グループファイトJUL22使用曲・動画・歌詞・コリオ・ポイントリスト[MOSSA GROUP FIGHT SONG LIST]

グループファイトJUL22使用曲・動画・歌詞・コリオ[MOSSA GROUP FIGHT SONG LIST]

 

グループファイトJUL22の使用曲動画と歌詞、コリオ、ポイントと感想についてご紹介します。
※原曲のため、レッスンで使用されている曲と異なる場合があります。
※コリオ、ポイントと感想は随時追記します。

 

スポンサーリンク

グループファイトJUL22使用曲リスト

Group Fight JUL22 Trailer

 

GROUP FIGHT JUL22 SONG LIST
01.[WARM-UP] Hit It / Black Eyed Peas feat.Saweetie & Lele Pons
02.[BOX] Transformed / Shonlock feat.TobyMac
03.[MUAY THAI 1] The Music Is Moving / TNT
04.[KICKS] Cambia El Paso / Jennifer Lopez & Rauw Alejandro
05.[MIXED MARTIAL ARTS 1] Sweep The Leg / Family Force 5
06.[SUPER BOX] Whole Lotta Love vs. We Own It (Fast & Furious) / Led Zeppelin & 2 Chainz & Wiz Khalifa
07.[MIXED MARTIAL ARTS 2] Get Up (Before The Night Is Over) vs. Play Hard / Technotronic & David Guetta feat. Ne-Yo & Akon
08.[MUAY THAI 2] Get In Trouble (So What) / Dimitri Vegas, Like Mike & Vini Vici
09.[CONDITIONING] Strike It Up / Black Box
10.[COOL DOWN] Warrior / Evaride
11.[BONUS SUPER BOX] Rock And Roll Ain’t Noise Pollution / AC/DC
12.[BONUS MIXED MARTIAL ARTS 2] When The Funk Drops / Deorro & Uberjak’d feat. Far East Movement

GROUP FIGHT JUL22 ポイントと感想
JUL22のテーマは『ディフェンス(防御)』です。「守りは攻めに勝る」というフレーズが全国のスポーツクラブで言われています。「いや、ホントに戦うレッスンじゃないから」とか言うヤツはスタジオから出て行ってください。

スリップやボブなどの「避ける」動きと、シールドやローブロックなどの「受ける」動きが各曲に登場します。しなやかに動いたりピタッと止まったり、身体に良い刺激が入ります。

とはいえ、登場する防御の動きはこれまでのシーズンに登場したものばかり。せっかくなら新しい動きも欲しかったところです。やまぴー的には三戦の型(サンチンスタンス)が登場して欲しかったなあ。

三戦の型

 

防御ばかり強調されますが、JUL22は攻撃に新技がふたつも登場します。地味ながら難易度高めなのがオブリックキックと、エンタメに振り切った馬鹿技のクレインキック。方向性は違いますが、どちらも良い動きです。

運動強度はかなり高め。30分でもホップジャブや前横ジャンプのおかげで汗が出ます。やまぴーは普段のシーズンより消費カロリーが1.1~1.2倍くらい高いです。

やまぴー的にはかなり好きなJUL22。それゆえ「こうならもっと良いのに」みたいに感じるところがいくつか。「最良の敵は良」とは言ったものです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mossajapan(@mossajapan_official)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mossajapan(@mossajapan_official)がシェアした投稿

スポンサーリンク

01.[WARM-UP] Hit It / Black Eyed Peas feat.Saweetie & Lele Pons

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

01. WARM-UP コリオ
(右足前ファイトスタンス)

右手→左手の順で回して構える

(スリップ(右) ジャブ)x3
フットワーク

アッパー(右左)x3 前進
アッパー(右左)x3 後退

フック右左連続

スピ―ドバッグ

ジャブ クロスx2
ジャブx3 クロスx4

(ジャブx2クロスx2)x3 前進
(ジャブx2クロスx2)x3 後退

※左右反転で1セット

ジャブで終了

01. WARM-UP ポイントと感想
防御の代表的な動きとして、ウォームアップからスリップが登場。両腕はガードのまま、上体を斜め前に沈めて前足の股関節に乗るイメージです。股関節に乗れば前ヒザがブレることもありません。後ろのヒザ落とす&回すとやりやすいです。

スリップが溜めになるので、この後のジャブは普段より強く打てるはず。

ジャブとクロスを交互に、しかも回数を追加しながら打つコリオが登場。4カウント内にジャブかクロスを打ちます。こんな感じ↓

ジャブ1回 ジ休休休
クロス2回 クク休休
ジャブ3回 ジジジ休
クロス4回 クククク

クロスx4のあとにすぐジャブを打つのがポイントです。また、クロスx4のときは歌詞に合わせて「アッx4」もお忘れなく。
ちなみに、ここの歌詞は打つ前にパンチの回数を教えてくれてます。

あとは前後移動中に「ヒリッ!」も歌いたいポイントですね。

スポンサーリンク

02.[BOX] Transformed / Shonlock feat. TobyMac

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

02. BOX コリオ
(右足前ファイトスタンス)

ジャブx2 クロスx2
ジャブx2 ジャック

アッパー右左右左
スリップx2(左右)

ホップジャブ連続

アッパー右左右左
スリップx2(左右)
ホップジャブx4

前進しながらジャブx3
後退しながらジャブx3

アッパー右左右左
スリップx2(左右)
前進しながらジャブx3
後退しながらジャブx3

※左右反転で1セット

前進しながらジャブx3で終了

02. BOX ポイントと感想
サビのアガり具合がパねえです。マジでミュージックマジックだわ。「time to react」とか歌わずにはいられません。

ジャックは手拍子に合わせて後ろ足前のクロスジャックです。

ここでもスリップが登場しますが、今度は後ろ足重心からスタートします。アッパーの重心移動に逆らわなければ乗れるはず。「考えるな、感じろ」の世界です。スリップx2で「A」を描くイメージで。

ホップジャブ(パルスジャブ)というジャブが登場。足の動き自体はスピードバッグと同じですが、あちらが山なりの移動に対して、ホップジャブは下から打ち出すイメージです。鋭く踏み込んで素早く戻る、アウトボクサーの気分で打ちましょう。

スポンサーリンク

03.[MUAY THAI 1] The Music Is Moving / TNT

Amazonで視聴 Appleで視聴

03. MUAY THAI 1 コリオ
(右足前ファイトスタンス)

右ニーx2
左を向いて(ゆっくり)左ジャブ
右アセンディングエルボー
左ジャブ 正面を向く

右ニーx2
左を向いて左ジャブ
右アセンディングエルボー
左ジャブ 正面を向く
前進して戻る

右ニーx2
左を向いて左ジャブ
右アセンディングエルボー
左ジャブ 正面を向く
ステップジャブx4

ランジx2 スリップx4(右左右左)

左ダウンパンチx4
ダウンパンチ(左右)x4

※左右反転で1セット

ジャンプ前後 ジャックx3

ニー右x2左x2

ジャンプ前後 ジャック

ニー右x2左x2

右ニーで終了

03. MUAY THAI 1 ポイントと感想
JUL22で一番コリオが難しいのがココ。慣れないコリオをイントラが見えない状態で行うため、スタジオがカオス状態になります。

前も横どちらも向くため、スタンスは45度キープを心掛けましょう。話はそれからです。

ジャブとアセンディングエルボーのコリオは連続技として考えたほうが動きやすいです。はじめのジャブを打ったら、腕を入れ替えるようにエルボー、さらに腕を入れ替えるようにジャブ。戻りの動作のパワーをそのまま次の動きに活かせます。

空手のように打撃のインパクトで止まると理解しやすいです。エルボーのときは重心を落とすとさらに動きやすくなります。

ダウンパンチは片腕連続のときはヒジを高く、両腕連打のときはガードポジションからでOK。

前後ジャンプの足幅はナロー。身体全体で動くと間に合わないので、頭の位置をキープして下半身だけ動かしましょう。結果的に足の移動も大きくできるはずです。

やっぱりここも曲がいいね。定番のムエタイソングって感じです。

スポンサーリンク

04.[KICKS] Cambia El Paso / Jennifer Lopez & Rauw Alejandro

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

04. KICKS コリオ
(右足前ファイトスタンス)

左オブリックキック

右ニーx2 バックキック
(途中から連続)

ラウンドハウスキック構えx2
ラウンドハウスキック

右へスレッジハンマーx3
正面を向いてスクワット

右シールドx2
右サイドキック

※左右反転で1セット

左サイドキックで終了

04. KICKS ポイントと感想
カカトで相手のヒザ関節を狙うオブリックキックが登場。「関節蹴り」と呼ばれるかなり危ない蹴りです。

オブリックキック

 

後ろ足のヒザを上げ、相手のヒザに自分のカカトを斜めから打ち下ろします。フロントキックと違って、足裏は横or斜めです。戻すときは蹴り出しと同じ軌道で、ヒザを上げてから戻します。

「APR11のフットスイープに似てるなあ」とか言えば、新米イントラにマウント取れます(内心「知るかよ」と思われますが)。ちなみに、あちらは足払いです。

「後ろ足で蹴るといえばシンキックもあったなあ」とか言うのもいいでしょう。ちなみに、シン(Shin)はスネのことです。庵野監督が考えたキックではありません。

シールドはヒジとヒザの側面で相手の攻撃をブロックする動きです。ガード側のヒジとヒザを近づけます。上体や軸足の形はサイドキックと同じです。

キックスには珍しくスレッジハンマーが登場。身体を大きく使うために、スクワット後はすぐ次の振り上げ動作に入りましょう。スクワット時のハンマーは「持ったまま派」と「一度床に置く派」があり、きのこ派とたけのこ派のように争いを続けています。

スポンサーリンク

05.[MIXED MARTIAL ARTS 1] Sweep The Leg / Family Force 5

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

05. MIXED MARTIAL ARTS 1 コリオ
(右足前ファイトスタンス)

前進しながら(ジャブx2クロス)x3
ラウンドハウスキック
後退しながら(ジャブx2クロス)x3
ラウンドハウスキック

(ゆっくり)アッパー右左 右フック

(アッパー右左 右フック)x3
左オブリックキック

右クレインキック
(ゆっくり)ジャブ 左ボディ ジャブ

(ジャブ左ボディジャブ)x3
シュート

※左右反転で1セット

クリンチで
ランジ右x2左x2
スクワットx4

ランジ右x2左x2
スプロール

右クレインキックで終了

05. MIXED MARTIAL ARTS 1 ポイントと感想
JUL22の目玉は間違いなくこのMMA1。素晴らしすぎてやまぴーは涙が止まりません。

懐かしの映画「ベストキッド」でおなじみのクレインキック(Crane Kick)が登場します。Z世代にとってはジャッキー版のベストキッド(2010年)も懐かしいでしょうが、ここで言ってるのはジジババどもが青春時代に見たダニエル君の初代ベストキッド(1984年)です。

ベスト・キッド クレインキック

 

クレインキックとは、両手首を曲げた状態で上げての片足立ち、から軸足でのジャンプキックを指します。ポイントは片足を上げる前に軸足を踏み込むこと。これで軸足が安定し、片足が上げやすくなります。

ぶっちゃけ、クレインキックは今までにも登場した「バックキックからのジャンプキック」の簡易版、イージーオプション的存在なので、そんなに難しくはないです。

キック以外にも、上げた手首の角度などこだわりのポイントは多いでしょう。しかし、細かく説明するとキリがありません。ここではケンガンオメガという漫画にあった鶴の構えの極意を紹介します。

ケンガンオメガ 鶴の構え

 

ちなみに、クレインキックという名称はベストキッドで使われた造語です。正式には「鶴の構え(Crane Stance)」といいます。

鶴の構え

 

間違って「クレインポーズ」で検索しちゃうと、エガちゃんみたいなヨガポーズが登場するので注意してください。

クレインポーズ

 

どこのクラブでも「クレインキックってベストキッド?」と話題になっていると思いますが、そもそもこの曲の歌詞がベストキッドのセリフをパクッて作られてます。
「Sweep The Leg」という曲名自体が、敵側だったコブラ会の師範(Sensei)が、教え子のジョニーに「ダニエルの足を狙え(Sweep The Leg)!」と言ったのが元ネタです。(このときダニエル君は足をケガしてました。)

驚くジョニーに向かって、Senseiは「情けは無用(No mercy)」とも言ってます。そしてこの「No mercy」まで歌詞に入ってます。というか「Sensei」も歌詞に入ってます。

どこのバカがこんなふざけた歌を作ったのかと思ったら、グルーヴでチェーンソーを歌ってた奴らでした。

しかしクレインキックはもちろん、「Sweep The Leg」に合わせてオブリックキックやシュートをさせるなんて素晴らしすぎます。ここまで歌詞と対応したコリオは初めてじゃないでしょうか。MOSSAミュージックマジックです。「それでこそMOSSA!」と拍手を送りたい気分です。

それだけに最後のピークがランジだのスプロールだの平凡なのが残念。ここが「ワックスをかけて拭き取る」動きだったら、プレコリオ史に残る伝説となったでしょう。

スポンサーリンク

06.[SUPER BOX] Whole Lotta Love vs. We Own It (Fast & Furious) / Led Zeppelin & 2 Chainz & Wiz Khalifa

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

06. SUPER BOX コリオ
(右足前ファイトスタンス)

ボディ右x2左x2

ボディ右左連続

アッパー右x2左x2

アッパー右左連続

ジャブx2クロスx2

ジャブクロス連続

ホップジャブ連続(片手ガード)

ボディ(右左)x4
アッパー(右左)x4
ジャブクロスx4
ホップジャブx4(片手ガード)

※左右反転で1セット

ホップジャブで終了

06. SUPER BOX ポイントと感想
さすがにやっつけコリオすぎじゃないか? 5曲目までの精度が高かっただけにガッカリです。ワイスピの曲もリサイクル早すぎじゃない?

やまぴーは足酷使タイムのないスーパーボックスを認めない主義です。ホップジャブ連打じゃなくてもっと前後左右に動きたかった。ホップジャブの移動距離を大きくして代替するしかありません。

ここで初ホップジャブなら印象も変わったかもだけど、もう2曲も登場したあとだからなあ。

ガードもよく分からない感じです。手のひらで後頭部をガードするけど、ヒジは開きません。ワキも見せません。アセンディングでカチ上げたときの形です。

どこをガードしてるのかイマイチ分かりませんが、やまぴーは巨人が弱点のうなじを守るポーズだと勝手に思ってます。巨人がうなじを守りながらホップジャブで立体機動部隊を叩き落としてるコリオだと勝手に思ってます。

スポンサーリンク

07.[MIXED MARTIAL ARTS 2] Get Up (Before The Night Is Over) vs. Play Hard / Technotronic & David Guetta feat. Ne-Yo & Akon

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

07. MIXED MARTIAL ARTS 2 コリオ
(ニュートラルスタンス)

右移動して右サイドキック
左移動して左サイドキック

ジャブ右左右左
アッパー右左右左

ジャブ右左右左
アッパー右左右左
フック右左右左

右移動して右サイドキック
左移動して左サイドキック
ジャブ右左右左
アッパー右左右左
フック右左右左

(ゆっくり)
ローブロック右左
ライジングブロック右左

ローブロック右左
ライジングブロック右左
バックキック右左

※左右反転で1セット

片足立ちで対角の手を下へ差し込む

片足立ちで両手を交互に下へ差し込む

Aフレームで終了

07. MIXED MARTIAL ARTS 2 ポイントと感想
この曲、むかしグルーヴでもありましたね。グルーヴ好きは横移動したらサイドキックじゃなくて両手上げてスクワットしたくなるはず。

MMA2ってMMA1よりトリッキーなコリオが多いんですが、JUL22はMMA1がトリッキー過ぎたためか、コッチがオーソドックスなコリオになってます。コッチこそMMA1みたいな。曲とコリオの音ハメ感はバツグンです。

注目はロー(下段)ブロックとライジング(上段)ブロック。やまぴーがオンラインで見たイントラさんは「腕をクロスするとき、ブロックする腕が奥」と説明されてました。

が、インスタ講座のYUYAはブロックする腕が奥だったり手前だったりしてます。うぉい。それがMOSSAのいいところなんだけど。

ブロックのポイントは、ガード時に腰を落とすこと。そしてガードしない腕も素早くワキに引くこと。視線はすべてガード方向です。

パワーピークはMMA2らしく、水飲み鳥みたいなヘンテコな動き。頭をカラにして両手をシャカシャカしてると幸せな気分になれます。

スポンサーリンク

08.[MUAY THAI 2] Get In Trouble (So What) / Dimitri Vegas, Like Mike & Vini Vici

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

08. MUAY THAI 2 コリオ
(右足前ファイトスタンス)

アッパー(右左)x4
サーキュラーエルボー右左右左

フットワーク

右ニーx2 右プロパルジョンニー
フットワーク
(途中からフットワークなしで連続)

(右ニーx2 右プロパルジョンニー)x2
アッパー(右左)x4
サーキュラーエルボー右左右左

右ニー 左ディセンディングエルボー

前進しながら
(右ニー 左ディセンディングエルボー)x3
後退しながらジャブx3

※左右反転で1セット

プライオジャンプ

タックジャップ

右ジャンプニーで終了

08. MUAY THAI 2 ポイントと感想
うーん、正直パッとしないコリオだなあ。前半が良すぎたのでしょうか。ニーx2からプロパルジョンして待ってるあたりが一番ワクワクして、そこから尻すぼみです。

ニーとディセンディングのコリオですが、なぜニーをムエタイシールドにしなかったのか。テーマが「防御」ならこだわって欲しかったです。

後退ジャブしながら「I wanna start a fight!」って歌うと少し気分がアガります。

ピークもジャンプ2種という、もはやイントラさんが可哀想になってくるコリオ。「これで盛り上げるの無理!」というイントラの心の声が聞こえてきそうです。

MOSSAの人は勘違いしてるみたいですが、連続タックジャンプが好きなヤツなんていませんから。そういう部活みたいな運動が苦手だからスタジオレッスンに来てるんです。

連続タックジャンプが許されるのはOCT13だけです。あれだって前後のコリオ、そして年の瀬と世紀末を混ぜたような音楽があるから許されるのです。

前半の出来が良すぎるだけに「JUL22は30分版で十分では?」と思われそうなのが残念です。

スポンサーリンク

09.[CONDITIONING] Strike It Up / Black Box

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

09. CONDITIONING コリオ
ツイスト

屈伸

サイドランジ

(うつ伏せ)

両手両足を上げる
両ヒジを曲げて肩甲骨を寄せる 戻す
両手両足を下げる

(両手を頭の後ろ)
上体を上げて下ろす
上体をツイスト

(プランク)

ジャックx4
ニートゥエルボーx4
肩タッチx4

ジャックx4
ニートゥエルボーx4
片手で肩タッチx4
プッシュアップx2

(仰向け)

両手両足を上げて腹筋(30秒ずっと)

スポンサーリンク

10.[COOL DOWN] Warrior / Evaride

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

10. COOL DOWN コリオ
片足前(後ろ足のヒザは曲げる)
上体を倒してツイスト 片手上げる

バックランジ(両手を上げる)

ワイドスタンス(両手腰で構え)
ナイフ(手刀)右左
片手を添えてサイドエルボー右左

足を閉じて深呼吸(腕回し)

足を開いてショルダーロール

合掌してモビリティスクワット

片足カール

両手を前で組んで肩甲骨を開く

包拳礼で終了

10. COOL DOWN ポイントと感想
ナイフ(手刀)は、相手の首をめがけて小指の側を当てるように出します。軌道は直線ではなく弧(カーブ)を描くように。出してない手は正拳突きと同じく脇腹に。

サイドエルボーがいつもと異なり、エルボーしない手を添えてから打ちます。エルボーの手がグー、添える手がパーで、ちょうど最後の包拳礼と同じ。後ろへ向けて打つリアエルボーとも同じです。

スポンサーリンク

11.[BONUS SUPER BOX] Rock And Roll Ain’t Noise Pollution / AC/DC

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

スポンサーリンク

12.[BONUS MIXED MARTIAL ARTS 2] When The Funk Drops / Deorro & Uberjak’d feat. Far East Movement

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

スポンサーリンク

フィットネス関連リンク

MOSSAグループ系プログラムJUL22シーズン予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2022年8月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムJUL22のリリース。 お気に入りプログラムの予告動画をチェックしましょう。 ※使用曲リストは随時更新します。 グループファイトJUL...

 

◆JUL22使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトJUL22
グループパワーJUL22
グループセンタジーJUL22
グループブラストJUL22
グループグルーヴJUL22
グループアクティブJUL22
グループコアJUL22
グループライドJUL22
R30 JUL22
3D30 & MOVE30 JUL22

 

◆グループファイト使用曲リンク
JAN22 APR22 JUL22 OCT22
JAN21 APR21 JUL21 OCT21
JAN20 APR20 JUL20 OCT20
JAN19 APR19 JUL19 OCT19
JAN18 APR18 JUL18 OCT18
JAN17
 APR17 JUL17 OCT17
JAN16 APR16 JUL16 OCT16
JAN15 APR15 JUL15 OCT15
JAN14 APR14 JUL14 OCT14
JAN13 APR13 JUL13 OCT13
JAN12 APR12 JUL12 OCT12
JAN11 APR11 JUL11 OCT11
JAN10 APR10 JUL10 OCT10
WINTER09 SPRING09 JUL09 OCT09
WINTER08 SPRING08 SUMMER08 FALL08
FALL07

 

◆グループファイト関連リンク一覧
グループファイト基本説明
グループファイト使用曲・コリオ
グループファイト各曲の特徴
グループファイトの技・動きまとめ
グループファイトのパンチについて
グループファイトのキックについて
グループファイトのイージーオプション
グループファイト寸劇まとめ
グループファイト好きにオススメ漫画
グループファイト好きにオススメ歌手
グループファイトレッスン体験まとめ

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSA
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事などへのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN23 APR23 JUL23 OCT23 JAN22 APR22 JUL22 OCT22 JAN21 APR...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

◆各プログラム使用曲トップページ

MOSSAロゴ レズミルズロゴ ラディカルフィットネスロゴ

 

◆スポーツクラブ関連記事一覧
スタジオレッスンでの場所取りについて
ダンスとダンスエクササイズの違い
ダンスエクササイズで上手に踊れる3つのポイント
スタジオレッスンの3大要素『イントラ・振付・場所』
筋トレエクササイズでマッチョにはならない
スポーツクラブで遭遇する20の罠
スタジオレッスン用語集

 

おうちでフィットネス リーンボディ(LEANBODY)を体験した感想と入会手順から退会方法まで
スポーツクラブのスタジオレッスン大好きな管理人やまぴーが、オンラインフィットネス『リーンボディ』の紹介、そしてやってみた感想(良い点&悪い点)を本音で紹介します。 プログラムの中には、かつて私たちの心と身体を熱くしてくれたビリー隊...
シンサ6プロテインバー おすすめの味レビューまとめ [BSN SYNTHA-6 PROTEIN CRISP]
この記事は、フィットネス大好きな管理人のやまぴーが、シンサ6のおススメプロテインバーについて詳しく紹介しています。 先に結論を言うと、おすすめの味ランキングトップ5は、 ランキング1位:塩トフィープレッツェル ランキング2位:...

 

タイトルとURLをコピーしました