グループファイトJAN17 01.[WARM-UP]について [GROUP FIGHT JAN17]

グループファイトJAN17-01

グループファイトJAN17の1曲目、ウォームアップの解説です(個人的な)

01.[WARM-UP] Confident / Demi Lavato
Demi Lovato – Confident (Official Video)


歌詞(LYRICS)

スタートからノリノリの一曲

PVもアクションシーン多め、しかも実戦で使えない見せ技満載でまさしくファイトにピッタリです

どうでもいいですが敵役がミシェル・ロドリゲスで監督がロバート・ロドリゲスってのも笑えます

コリオもしっかり基本を押さえていていい感じです

JAN17の代名詞となるニーはウォームアップから『ラウンドハウスニー』(roundhouse knee)として登場

膝蹴り

“roundhouse”の意味は「大振り」ですので対角線上に伸びた両手とヒザを身体の中心に集めるように膝蹴りを繰り出します

背中は丸まらないよう注意です

なお、個人的にここは素早くニーをするのではなく、少しゆっくりめにニーをして戻すほうがバランス感覚、コアのトレーニングにもなると思います

片足バランス

クリンチのポーズでの反転もゆっくりと音に合わせて動けばリズムトレーニングまでできちゃいます

また、肩をひねる動作の「スリップ」からおなじみのフックへ繋がっていく流れは、フックが手打ちにならず体幹から打つことが意識できるのでいいですね

フック

スリップのときは上体をひねるだけでなく、ひねる側の足もかかとを浮かせてひねってください

派生形のフックのときも、もちろんかかとを浮かせて

スタートからなかなか見どころのあるいいコリオです

登場する動き

ジャブ、アッパー、フック、ラウンドハウスニー、スリップ

コリオ

(ニュートラルスタンス)

両手を横に広げて上へ 構える

ジャブ右左

ジャブ右左 右アッパー

右移動 ジャブ右左 右アッパー
左移動 左肩ひねる(スリップ)x2

ゆっくり右ラウンドハウスニー
クリンチをしたまま身体を右へ反転
ゆっくり左ラウンドハウスニー
クリンチをしたまま身体を左へ反転

右移動 ジャブ右左 右アッパー
左移動 左フックx2

※左右反転で1セット

左フックで終了

グループファイトJAN17まとめへ戻る

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク