メガロス柏17周年記念イベント グループファイト参加レポ

こんにちは、やまぴーです。

前回に引き続きメガロス柏のイベントレポ、今回はグループファイトいきますよ!

メガロス柏グループファイトイベント

イベント概要

2019/07/14
メガロス柏店
グループグルーヴ60
江口徳夫コーチ(メガロス綱島)
坂上拓也コーチ(メガロス草加)
飯嶋雄コーチ(メガロス柏)

先ほどのグルーヴイベントから引き続き、草加店の坂上さんが参戦。さらに綱島店から江口さん、ホームの柏店から飯島さん。

実は坂上さん以外のお二人は初となります。噂に聞くベテランコーチ二人を一度に体験できるとは、なんて良い機会でしょう。

使用曲リスト

01.[WARM-UP] Fire Burning / Sean Kingston (APR10)
02.[BOX] Queen Of Love / Wildside (FALL08)
03.[MUAY THAI] Far From Over / Frank Stallone (JAN10)
04.[KICKS] In My Head / Jason Derulo (OCT11)
05.[FIGHT] Born This Way / Lady Gaga (JUL12)
06.[SUPER BOX] We Got The Beat / The Go-Go’s (OCT10)
07.[FIGHT] I Wanna Rock / Twisted Sister (FALL08)
08.[BONUS MUAY THAI] Faster, Harder, Scooter / Scooter (OCT09)
09.[CONDITIONING] All Summer Long / Kid Rock (OCT09)
10.[COOL DOWN] Sober / Pink (OCT09)

使用曲・動画・コリオリストはこちら↓
グループファイトFALL08使用曲・動画リスト
グループファイトOCT09使用曲・動画リスト
グループファイトJAN10使用曲・動画リスト
グループファイトAPR10使用曲・動画リスト
グループファイトOCT10使用曲・動画リスト
グループファイトOCT11使用曲・動画リスト
グループファイトJUL12使用曲・動画リスト

定番を押さえつつも変化球を織り交ぜた選曲は、なんと7シーズン使用。しかもFALL08からJUL12までという、もはやファイトではなくキックのイベントです。

このシーズンができるコーチを3人集めてくれただけでもありがたい話です。

イベントの感想

このファイトの感想をまとめるなら、やはり「ベテランってすげえ」の一言に尽きます。何気ないパンチや移動のひとつひとつがサマになる。ああ、やっぱり回数こなしてる奴はちがうなあ、と感じる瞬間です。

やまぴーが知らないだけで、フォームの綺麗なコーチってまだまだいるんだなあ。
むかし読んだ蒼天航路という漫画で、劉備が関羽に「天下って広いねえ」と言ってましたが、まさにそんな気分です。

3曲目のムエタイでは、江口さんと坂上さんの二人がいきなり会員サイド後列に回り込み。そしてそのままコリオを続ける二人。「えっ、何?」と戸惑う会員たち。前を向いていいのか後ろを向いていいのかわかりません。

しかし一番戸惑ってるのはセンターに独り残された飯島さん。打合せナシの二人の行動に動揺が隠せません。っていうかコレじゃあ普段のレッスンと同じ風景じゃん。しかも、特にオチなく前に戻っていく江口さんと坂上さん。もう意味不明すぎます。

「シェフの気まぐれサラダ」みたいな気まぐれの回り込み。やっぱり回数こなしてるベテランはちがうなあ。

6曲目のスーパーボックスではさらに坂上さんがやってくれます。この曲は途中で「ランをしながら手拍子」をするコリオがありますが、そこを「腰を回しながらゆっくり一回転」という全然ちがう動きにチェンジ。

いやいや、それ完全にグループグルーヴじゃん。今ファイトだよ?
とか思いつつも、スタジオ全員がラテンな腰つきで一回転。

いきなりな無茶ぶり。なのに初見の会員に伝えきる力量。やってくれます。

しかし、今回のイベントの真骨頂は9曲目のコンディショニングにありました。

この曲では、腹筋、プランクウォーク、ホバーの3つがあります。
腹筋では、はじめは離れていた3人の距離がどんどん近くなる小ネタを披露。まるで最終的にはボートレースの人たちみたいです。

ボート競技

それはいいのですが、問題は最後のホバーです。ここでも3人の間隔がだんだん近くなってきます。

ホバーの姿勢で間隔が近くなるとどうなるか。どの部分がどの部分に当たるのか。想像してみてください。

凄惨すぎて、やまぴーの口からは説明できません。いや、たとえ説明できたとしてもグーグルかサーバー契約してる会社からアダルト警告を受けるでしょう。

要するにそういう光景です。放送コード完全アウトのマジでアカンやつでした。
ギリギリでヒントを出せるとしたら「ムカデ人間」のポーズです。

ムカデ人間

やまぴーが未だ知らないポーズってまだまだあるんだなあ。

天下って広いねえ。

消費カロリーと心拍数

柏イベントファイトの消費カロリーは603kcal。600kcal超えはやまぴー的にかなり頑張ったときの数値です。柏まで来た甲斐がありました。

グループファイト消費カロリー

心拍数の推移は以下のとおり。

グループファイト心拍数

けっこう変動してますね。はじめの1~3曲目の推移は分かりやすい(16:22あたりまで)。で、その後は4~5、6~8、9~10と連続してやってます。

41:45あたりで心拍数が落ち着いているのは、7曲目がキツくない曲だからでしょう。「ローック!」って叫びながら、つかんで殴るやつです。

8曲目以降の心拍数の下がりっぷりがすごいですが、これは例の光景を見てドン引きしたからでしょう。悪寒が走りましたから。

ってことは7曲目がもうちょっと激しい曲で、9曲目にムカデ事件がなければもっとカロリー消費できたってことか。

おわりに

古めの選曲も、ベテランの動きも、さらには6曲目で見せたフリースタイルも、最終的にはムカデ人間のせいですべて吹き飛んだグループファイト。
まあ、たまにはそんな日があってもいいよね。よくねえよ。

記念写真は5曲目に登場したCパンチポーズで撮影。

メガロス柏グループファイトイベント

え、なんでムカデじゃないかって?
いやですよ、あんなの光景をスマホに残すのは。

全体写真ではグルーヴに引き続き、またもやコッソリ例のポーズ。

メガロス柏グループファイトイベント

メガロス柏のイベントは、ラストのセンタジーに続きます→

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
Googleアドセンス336

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336