メガロス草加25周年イベント グループファイトの歴史参加レポ

こんにちは、やまぴーです。

今日はメガロス草加で行われた「History of Group Fight ~GFの歴史~」というバカな興味深いイベントに参加したレポートです。

イベント概要

2019/07/13
メガロス草加店
『History of Group Fight ~GFの歴史~』
グループファイト45×3
坂井恭平コーチ(2011~2013)
会田学コーチ(2014~2016)
芦谷広太コーチ(2017~2019)

今回のイベントを説明すると、坂井さん&会田さん&芦谷さんの3人が2011年から2019年までの各時代のグループファイト(グループキック)を振り返る、という壮大なテーマのイベントです。ファイト好きにはたまらないはず。

とはいいつつ、振り返る方法はグループファイト45を3本連続で行うという、力まかせなバカ企画です。例えるなら「食文化の歴史」というイベントに行ってみたら、ただの大食い大会だったぐらいのバカっぷりです。でもファイトバカはそういうイベントの方が好きだよね。

坂井さん&会田さんと、スポルテック2019のプレゼンターが2人もいるという無駄な豪華さもバカ企画としてはそそられます。

なお、どこのバカがこんな企画考えたのかと思ったら会田さんでした。彼も順調に脳筋野郎として頭角を現しつつあります。

※今回は各時代ごとに使用曲と感想をまとめています。

使用曲リスト①(2011~2013)

01.[WARM-UP] Yeah 3x / Chris Brown (OCT11)
02.[BOX] We Are The Champions / Queen (APR13)
03.[MUAY THAI] Blast The Speakers / Warp Brothers (JAN12)
04.[KICKS] Sorry For Party Rocking / LMFAO (JAN13)
05.[FIGHT] Go Crazy (Let’s Go) / Mattway vs. Bottai & Ripari feat. Adam Clay (OCT13)
06.[SUPER BOX] Party Rock Anthem / LMFAO feat. Lauren Bennett and GoonRock (APR12)
07.[MUAY THAI] Club Shock Anthem / TNT aka. Technoboy & Tuneboy (JAN13)
08.[COOL DOWN] Nothing / The Script (APR13)

使用曲・動画・コリオリストはこちら↓
グループファイトOCT11使用曲・動画リスト
グループファイトJAN12使用曲・動画リスト
グループファイトAPR12使用曲・動画リスト
グループファイトJAN13使用曲・動画リスト
グループファイトAPR13使用曲・動画リスト
グループファイトOCT13使用曲・動画リスト

45分ながら6シーズンも使用したまさにイベントならではの選曲。
パリピ系のチョイスが多いのは坂井さんの趣味でしょうか。

イベント①(2011~2013)の感想

まず1本目は坂井さんがメインで、2011年から2013年までを振り返ります。この頃はグループファイトではなくグループキックと言われてた頃ですね。

そんなキック時代からのバカに向けて、開始前に嬉しいサービスが。なんとコーチ3名がグループキック時代のウェアを着てのスタジオ入りです。小人のアイコンとかあった頃のウェアですよ。これはテンション上がります。

グループキックロゴ

ただ、このまま始めちゃうとMOSSA的にヤバいんじゃない?と思ってたら、曲が始まるときには全員ファイトウェアに戻ってました。入場時だけキックウェアでお出迎えとは凝ってるなあ。この日までウェアをメルカリで売らずにいてくれたことに感謝です。

選曲は1曲目からインチキカンフーっぽい腕回しからの掌底がいい感じです。アッパー3発からのフック2発も一見泣かせっぽくていいですね。

コリオの終わりのスピードバッグで、なぜか芦谷さんまでターンしててビックリ。この日のために仕込んでくるとはやりますね。

2曲目の途中に出てくるガッツポーズや、5曲目のマリオが死ぬ音も懐かしい。

しかし、懐かしさだけでイベントが終わるはずがありません。坂井さんからは開始時より「ガッツリ動け」との指示が。しかも、坂井さん本人はロングパンツ着用で動きづらいとのこと。そんな動きづらい自分より会員が動かないなど認めないらしいです。

改めてテキストに書き起こしてみると、この人ムチャクチャなこと言ってますね。ジャイアニズムに近いものを感じます。レッスン中も要所ごとに煽りを入れて会員サイドを追い込んでました。

使用曲リスト②(2014~2016)

01.[WARM-UP] Die Young / Ke$ha (JUL14)
02.[BOX] My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up) / Fall Out Boy (JUL14)
03.[MUAY THAI] Freaky / Omar J feat. Dr. Feelx (APR15)
04.[KICKS] Wild Wild Love / Pitbull feat. G.R.L. (OCT15)
05.[MIXED MARTIAL ARTS] Radiate / Scooter & Vassy (OCT15)
06.[SUPER BOX] Cherry Pie / Warrant (JAN16)
07.[MUAY THAI] E-Biza / Technoboy (JAN16)
08.[COOL DOWN] Centuries / Fall Out Boy (JAN16)

使用曲・動画・コリオリストはこちら↓
グループファイトJUL14使用曲・動画リスト
グループファイトAPR15使用曲・動画リスト
グループファイトOCT15使用曲・動画リスト
グループファイトJAN16使用曲・動画リスト

余談ですが、グループキックからグループファイトに名称変更があったのがこの時期(アメリカではJUL15から、日本ではJAN16から)です。

イベント②(2014~2016)の感想

2本目は会田さんメインで、2014年から2016年までを振り返ります。

1本目ではあまり活躍のシーンがなかった会田さん。坂井さんが話してるとき、ふと横を見れば正座をしながらペットボトルを飲む会田さんの姿が。

「自分の出番までサボってやがるな」と思ったら、なんと先ほどの3曲目の時点で足がつったそうです。

膝のケガ

なるほど、それで正座してお茶してたのね。

これだけ聞くと「コーチって大変だな」と思うのですが、実は会田さんはこの3連続イベントの前にさらにレッスンを2つやってからの参加だったらしい。

あれ、このイベント会田さんの企画だよね?
じゃあ当日5本連続にしたの会田さん本人?
で、足つったの?

なんというか、もう「バカでしょ」「お疲れ様です!」としか言えません。

バカでしょ

しかし、2本目が始まると足も復活したようで、ロンダート(ひねりバク転)まで披露してました。そういうところがバカなんだけど。

イベント中も、3曲目の”Muscle”の歌詞に合わせてマッスルポーズという、細かすぎて伝わらない芸を披露。

6曲目に至っては、肩をひねるローテーションで「シートベルトが締まらないときみたいに!」という、わかるんだけどそいう例えじゃねえだろ的な説明をしてくれました。

会田さんはもっと真面目な人だと思ってたんですが、すっかり脳筋野郎になってしまったようです。最高だなおい。残念です。

なお、2本目でやまぴー的に感慨深かったのが1曲目の”Die Young”。
足を後ろに引いてエルボーという凶悪コリオが登場するこの曲は、メガロス横浜で初めて会田さんのファイトに参加したときの思い出の曲。もう3年前か。

あの頃の会田さんは真面目だったのになあ。残念です。

会田さんの過去記事↓
メガロス立川ファイトナイト[A1]参加レポート [MEGALOS MOSSA FIGHT NIGHT]

使用曲リスト③(2017~2019)

01.[WARM-UP] Ignite / Zedd (JAN18)
02.[BONUS BOX] Whistle (While You Work It) / Katy Tiz (JAN17)
03.[MUAY THAI 1] In Rave We Trust / Scooter (OCT18)
04.[BONUS KICKS] Toxic vs. Look What You Made Me Do / Britney Spears & Taylor Swift (OCT18)
05.[MIXED MARTIAL ARTS 1] Go Hard / Quintino (APR19)
06.[BONUS SUPER BOX] Livin’ La Vida Loca / Ricky Martin (APR17)
07.[MIXED MARTIAL ARTS 2] Let’s Get Ridiculous / Redfoo (JAN18)
08.[COOL DOWN] Stars / Skillet (OCT18)

使用曲・動画・コリオリストはこちら↓
グループファイトJAN17使用曲・動画リスト
グループファイトAPR17使用曲・動画リスト
グループファイトJAN18使用曲・動画リスト
グループファイトOCT18使用曲・動画リスト
グループファイトAPR19使用曲・動画リスト

直近のシーズンながら、ボーナスが3曲も入った豪華仕様。
また3本イベントの締めがムエタイではなくMMAというのもいいですね。しかもMMAのクセに跳ぶし。

イベント③(2017~2019)の感想

いよいよラストの3本目は、芦谷さんメインで2017年から最新の2019年までを振り返ります。

MOSSAではシーズンを持っていないコーチはキュー(指示)出しができないというルールがあるため、いままでマイクなしだった芦谷さん。ようやく声が出せる時間です。

そして芦谷さんがいきなりトークでかましてくれます。
今回イベントに参加したコーチには、それぞれ好きな技があるそうです。たとえば坂井さんはエルボー、会田さんは連続ジャブがお気に入りらしい。では芦谷さんは何かというと…

「僕は…シャッフル!」

おい!打撃じゃなくて移動かよ!

ズッコケを通り越して逆にカッコいいんですけど。
むかし読んだ福本伸行の麻雀漫画で、主人公が一番好きな役を「リーチ」と答えていたときのような渋さを感じます。

イベント3本目のフィニッシュにムエタイではなくMMAを選ぶあたりも、かなりの渋さを感じます。

しかし、7曲目でバトルロープ前の横移動をモデルウォークしてるあたりは渋くないのかもしれません。いや、そもそもシャッフルのときにドヤ顔で移動してる時点で渋くはないですね。
あぶないあぶない、騙されるところでした。

しかしながら、2曲目ボーナスで見せてくれたシャッフルはキレッキレでした。4曲目ボーナスでのシャッフルもこれまた見事。6曲目では横移動のハインズマンもイケちゃうぜ、なところも披露してくれました。
やまぴーのなかで、シャッフルのブームが到来しそうな予感です。

そして、本当にラストの8曲目。OCT18のクールダウンは太極拳のように両手で円を描くかなりカッコいいポーズが登場。ですが、坂井さんと会田さんが後ろに並んで千手観音の宴会芸が完成です。

千手観音

いやー、最後まで締まりませんね!
『グループファイトの歴史』という壮大なイベントの締めがこれでいいのでしょうか。

うん、むしろコッチで正解だな。

消費カロリー

消費カロリーは、1本目(2011~2013)が459kcal、

グループファイト消費カロリー

(2014~2016)が516kcal、

グループファイト消費カロリー

(2017~2019)が511kcal。

グループファイト消費カロリー

ただし、1本目の1曲目は計測忘れてます。なので1本目もちゃんと計測したら、全部で1,500kcal超えは確実だったと思います。というか、45分で500kcal超えはかなりヤバいです。バカ企画ですが、運動効果は間違いナシでした。

先にも言いましたが、会田さんはこのイベント3本の前にレッスン2本やってるそうです。もう病院行った方がいいです。身体のほうじゃなくて頭のほうの。

おわりに

ファイトバカのファイトバカによるバカのためのイベントは、ファイトの魅力とバカさ加減を存分に堪能することができました。

そして終了後、無理をお願いして記念写真も。

メガロス草加グループファイトイベント

左から、坂井さん、会田さん、一番右が芦谷さん。

メガロス草加グループファイトイベント

こちらの写真がブレてるのは、芦屋さんが好きなシャッフル(前後移動)を表現したためです。てかシャッフルって写真向きの動きじゃないっしょ。それをわかって何故やるか。

芦谷さんから「ずっと歌ってましたよね」と言われ、若干恥ずかしい思いをしました。
お礼として「郷ひろみのマネするときはジャケット羽織るといいですよ」と答えておきました。

これで次回の開催はもっとバカに素晴らしくなりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
Googleアドセンス336

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336