グループファイトJAN17 06.[SUPER BOX]について [GROUP FIGHT JAN17]

グループファイトJAN17-06

グループファイトJAN17の6曲目、スーパーボックスの解説です

06.[SUPER BOX] Bad Reputation / Joan Jett
Joan Jett – Bad Reputation


歌詞(LYRICS)

予告動画でも動きが一部確認できます(0:39あたりから)

Group Fight JAN17 Trailer

楽しそうになんか話してますが、、やまぴーは英語からきしなので何言ってるのかサッパリわかりません

コリオとしてはいきなり登場する足技「二―」

神聖なるスーパーボックスの場で足技だなんて、土足で家に入ってくる外国人をはじめて見たような衝撃です

靴を脱がんか

ちなみにこちらの二―は攻撃ではなくガード(ニーガード)です

スネで相手の蹴りを受けるイメージ、両腕は顔をカバーするように構えます

ニーガード

ってことで寸劇好きにはネコ耳あるいはウサ耳できる絶好のポイントですね

ウサ耳

その後のランは後ろの足からスタート

少しガニ股でエリマキトカゲみたいに走るといいでしょう

エリマキトカゲ

エリマキとアッパーの繰り返しですが、3ターン目はアッパーなしでエリマキランのみ

うっかりアッパーやっちゃうとかなり目立つ……いや、けっこう間違えてる人いるから目立たないですね

でも間違えちゃダメですよ

その後は、普通ならランがくるとこですが今回はスピードバック(ボール)

スピードバック

ボクシングの映画やドラマで良く見るアレです

通常のスピードバックは腕を回しながら前後にフットワークしますが、今回はフットワークなしで腕回しのみに集中

打撃音が止まるまで全力でグルグルです

そして少しが休憩が入る、と思ったらこの休憩中は小刻みに跳ねる動作(パルス)をするのが正解

『回すときは跳ねないけど止めてるときは跳ねる』

ちょっとややこしいですね

その後は前後のジャブ移動を加えてスピードバックですが、ここでも跳ねはナシです

ラストはグルグルしてるときにフーフー言うと楽しいですよ

フーフー

全体を通して他シーズンに比べると運動強度は低いです

登場する動き

ジャブ、アッパー、スピードバック(ボール)、二―ガード

寸劇ポイント

二―ガード

コリオ

(右足前ファイトスタンス)

ジャブx3 フロントニー(ガードポーズ)

左足からラン 左アッパーx4

前進しながらジャブx3 左アッパーx2
後退しながらジャブx3 左アッパーx2

スピードバック(跳ねない)

前進しながらジャブx3 スピードバック(跳ねない)
後退しながらジャブx3 スピードバック(跳ねない)

※左右反転で1セット

ジャブで終了

グループファイトJAN17まとめへ戻る

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク