グループファイトAPR20各曲のポイントと感想 [GROUP FIGHT APR20]

グループファイトAPR20ポイントと感想

 

こんにちは、やまぴーです。

グループファイトAPR20を体験した感想やポイントをまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

 

MOSSAプログラムAPR20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムAPR20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年5月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムAPR20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトAPR20 グループファ...

 

スポンサーリンク

グループファイトAPR20使用曲リスト

Group Fight APR20 Trailer

グループファイトAPR20予告動画紹介

 

GROUP FIGHT APR20 SONG LIST
01.[WARM-UP] Warriors / Avril Lavigne
02.[BOX] Hangin’ Tough / New Kids On The Block
03.[MUAY THAI 1] The Power vs. Work Work / Snap! & Britney Spears
04.[KICKS] Here Comes The Hotstepper / Ini Kamoze
05.[MIXED MARTIAL ARTS 1] T.N.T. / AC/DC
06.[SUPER BOX] Move It On Over / George Thorogood
07.[MIXED MARTIAL ARTS 2] Timber vs. Old Town Road / Lil Nas X & Pitbull feat. Ke$ha
08.[MUAY THAI 2] Rewind / Eslix
09.[CONDITIONING] Please Me / Cardi B & Bruno Mars
10.[COOL DOWN] Comeback Kid / New Politics
11.[BONUS WARM-UP] Lo/Hi / The Black Keys
12.[BONUS CONDITIONING] Party Up (Up In Here) / DMX

グループファイトAPR20使用曲・動画・コリオリスト

 

スポンサーリンク

グループファイトAPR20全体のポイントと感想

※レッスンについて※
現在、全国のスポーツクラブで60分レッスンを中止しています。よって参加できるグループファイトは45分、30分のみとなっています。
ファイト60の中止に伴い、9曲目のコンディショニングは体験できません。残念ではありますが、いつか体験できる日が来るのを信じて待ちましょう。

あきらめない

とはいえ、他のMOSSAプログラムよりは体験できる曲数多いです。

 

60分はありませんが、自粛開け&マスク着用のため短時間レッスンでもかなりの負荷です。むしろナマっている身体にはちょうどいいのかも。みなさん、ツラいときは無理せずイージーオプションやりましょう。

APR20コリオはなかなか変則的。奥側の攻撃から始まったり、途中でスタンスが変わったりします。今までにないコリオもあり、経験者も退屈しないでしょう。

以下、各曲のポイントと感想です。

スポンサーリンク

01.[WARM-UP]のポイントと感想

01.[WARM-UP] Warriors / Avril Lavigne

始めの挙動がガードしてパルスというのが、一周して渋さを感じさせてくれます。

パンチの前に始まるスピードバッグは、顔の横ではなく前で回す方が難しく運動効果もアップ。
ジャブx2とクロスx2の間には、パルス2回分の小休止があります。ジム再開が嬉しくて先走らないように。

歌詞の「ウォリアー」は口ずさみたくなるポイント。今は声出しNGなので、マスク内の口パクで我慢しましょう。

ボディとアッパーの打ち方の違いは、ここでチェックしておきましょう。ウォームアップ以降もたくさん出てきます。
その後のボディ&アッパーの連打は3発、打撃音も3発になってますので音を聞けば大丈夫でしょう。

スポンサーリンク

02.[BOX]のポイントと感想

02.[BOX] Hangin’ Tough / New Kids On The Block

フックx4のあとに、パンチをかわしながら上下するスリップムーブという動きが登場。ちょうどフックの倍速で、4回動いてダウンして4回動いてアップします。フックの延長で考えると肩入れの方向を間違えません。

定番のぶりっ子寸劇も可能です。

ぶりっ子

ただし、ただし腰を落としながらの上目づかいだぞ。

前進ジャブx3はジャブクロスの8発目を打ったらすぐです。覚えていないと間に合いません。

ジャブクロス連打からのスタンスチェンジは、ラスト8発から打撃音が入ります。可能ならば、打撃音が鳴ってるときは強めで。

下半身強化タイムはジャックとメディシンボール。ボールを拾うときは下から、もちろん腰を曲げるんじゃなくてケツを落として拾います。ジャックがキツいときは、片足ずつ開閉させてもOKです。

ラストはボディ→アッパー→ジャブ→フックの、下から上がっていくパンチコリオ。このコリオはAPR20の定番っぽくて、後の曲でも登場します。

スポンサーリンク

03.[MUAY THAI 1]のポイントと感想

03.[MUAY THAI 1] The Power vs. Work Work / Snap! & Britney Spears

先に言っておくと、APR20のムエタイはけっこう跳ねます。久しぶりに動く人は頑張り過ぎないように。

スタートでいきなりニーx2しながら前進という跳ねタイム。キツい人は軸足のカカトつけちゃいましょう。でも、戻り中の「あ~あ~」は絶対言わなきゃダメよ。心の中で。

ディセンディング&アセンディングのコンビエルボーは、斜めの軌道を行ったり来たりさせるイメージです。でも体幹はまっすぐのまま。

ニーとエルボーのコリオは、うっかりしてるとエルボーのあとに後ろ足でニーしそうになります。意識的に前足でニーしましょう。オススメは、エルボーで上げた手をそのまま上で組んでニーに繋げることです。

このあとのスタンスチェンジは、ダウンパンチと同時に踏み込み。連続ダウンパンチはヒジの持ち上げ&打ち落としの深さでかなり負荷を調節できます。

連続パンチコリオはややマニアックに奥側の手から。ダウンパンチ後に「ナガトモッ」って聞こえると某イントラが言ってました。ンなワケねえだろ。

長友

しかし、ラストのダウンパンチ後に「倒れた相手にサッカーボールキックをかます」というのが、MOSSA公式の寸劇みたいです。ってことは、長友で正解なのかもしれません。

ラストのプロパルジョンとジャンプニーは、自分の体力と要相談で。

スポンサーリンク

04.[KICKS]のポイントと感想

04.[KICKS] Here Comes The Hotstepper / Ini Kamoze

パームストライクは、手のひらで相手を押す掌底のイメージで。腕を入れ替えるときはゆっくりですが、メインは脚のストレッチを兼ねたサイドランジのほうです。

サイドキックが久しぶりの人は張り切りすぎないように。筋を痛めちゃいます。むしろ、きれいなフォームを練習する機会と考えてみてはどうでしょう。

フロントキックは蹴り上げではなく押し出し。後ろ足で蹴るときは、より押し出しを意識できます。

ラウンドハウスキックも打点よりフォームを意識するといいでしょう。

スポンサーリンク

05.[MIXED MARTIAL ARTS 1]のポイントと感想

05.[MIXED MARTIAL ARTS 1] T.N.T. / AC/DC

空手だのムエタイだの紐縄プレイだのまさしくMMAな一曲。30分版のラストにふさわしい強度とややこしさがあります。

空手スタイルなバックエルボーは、後ろを向きながら反対側の腕をつけて押し出すように。ラウンドハウスキックのコリオは、クロスの腕を戻すと同時に手前の腕を出してキックの構えに入ると蹴りやすいです。

そして久しぶりに登場するムエタイ蹴りのシンキック。前足を外に開いてセットして、後ろの足で前方へパワフルに蹴り出します。シン(shin)は足のスネのことなので、高さは低くてOK。というか、高いとシンキックになりません。

前進ジャブx2クロスからのフロントキックとシンキックがけっこうムズい。フロントキックした足を床に置くとき、すぐシンキックできるようにガニ股で置くのがポイントです。

バトルロープ後の反復横跳びは、右へ跳んで戻ったら次は左跳びです。うっかりまた右へ跳ぶと衝突事故です。今はスタジオのスペース広めですが、忘れないように。後半は移動中もロープ、しかも戻るときはやらないというややこしさです。

スポンサーリンク

06.[SUPER BOX]のポイントと感想

06.[SUPER BOX] Move It On Over / George Thorogood

ここ、本来ならスタジオ全体がサークルになってやるところ。なので真の楽しさを味わうのは少し先になりそうです。

ジャブx2の後のランは、本来なら移動ランです。移動しない分をハイニーにしたいところですが、マスク中は厳しいかも。

ランを挟んでのパンチは、2曲目でもあったボディ→アッパー→ジャブのボトムアップなコンボ。けっこう頭がこんがらがるコリオなんで要注意です。

ラストの移動しながらジャブは、ノーマル2発と素早く3発のおなじみのやつ。「パン!パン!パンパンパン!」です。

スポンサーリンク

07.[MIXED MARTIAL ARTS 2]のポイントと感想

07.[MIXED MARTIAL ARTS 2] Timber vs. Old Town Road / Lil Nas X & Pitbull feat. Ke$ha

トリッキーさと強度の高さがいい感じにブレンドされたMMA。
クロスジャックがすげえ登場します。キツい場合は、後ろ足を寄せて戻すだけでもOKです。

シュートで相手を転ばせたあとにダウンパンチ、というエグめのコリオが登場します。
途中からは、ラウンドハウスキックも加わってさらにエグくなります。
最後のほうはダウンパンチが2発というエグジストなコリオに。
高速2発をどこまでちゃんと打てるかは自分との闘いです。

パワーピークはゆっくりと片側のサイドキックを連発。
全体的に足に効くMMAです。

スポンサーリンク

08.[MUAY THAI 2]のポイントと感想

08.[MUAY THAI 2] Rewind / Eslix

先に言っておきますが、かなりの運動強度です。久しぶりの運動&マスクですので無理しないように。
まあ無理したいヤツを止める気もないんだけど。

私と一緒に死んで

まずはニーと前進ジャブで残り体力を確認。

ジャブクロスからのエルボーは、ディセンとアセンが交互に入り混じってます。ファイト馬鹿たちには知恵熱が噴き出すコリオとなっています。

ニュートラルスタンスに移行してからのアッパーは、一撃必殺タイプのヤツです。踏み込んでから打ち上げてください。

そしてアッパーからの締めはまさかのタックジャンプ。頑張りすぎると腰やらかして、ひとりステイホーム続行になりますよ。最頂点より-10cmくらいの気持ちで跳んだほうがいいです。

ラストのパンチ連打は、もうやりたいだけやってください。背中の筋肉痛くらいならなんとかなるでしょ。

スポンサーリンク

09.[CONDITIONING]のポイントと感想

09.[CONDITIONING] Please Me / Cardi B & Bruno Mars

現在60分レッスンがないため、筋コンは参加できません。
参加できる日を待ちましょう。

あせるな

 

スポンサーリンク

10.[COOL DOWN]のポイントと感想

10.[COOL DOWN] Comeback Kid / New Politics

ちょっとよくわからん型(インチキカンフー)が登場。
両手パーム(掌底)からローブロックを左右に。その後、片手を頭の上にして片手で前パンチ。これ、パンチの人とパームの人がいるので正解がよくわかりません。まあ、どっちでも大差ないんですけど。

 

スポンサーリンク

11.[BONUS WARM-UP]のポイントと感想

11.[BONUS WARM-UP] Lo/Hi / The Black Keys

ジャブクロスとアッパー、クロスジャックとフック、ボディとジャブなど、コンビネーションの動きが多いです。

途中で若干脳トレチックなコリオが登場。左ボディ→ジャブx2→左ボディと、続けて動けばボディとジャブを2発ずつ打ってるだけなんですが、区切りがおかしいです。
これは歌詞が”Low, High, High, Low”となっているため、それに合わせてのコリオだからでしょう。

それ以外はまあ普通。いわゆる「ちょっと物足りない」くらいの普通のボーナスです。

 

※追加情報は随時更新していきます。

スポンサーリンク

その他のMOSSAリンク

MOSSAグループ系プログラムAPR20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年5月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムAPR20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトAPR20 グループファ...

 

◆APR20ポイントと感想
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20

 

◆APR20使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20
グループアクティブAPR20
グループコアAPR20
グループライドAPR20
R30 APR20
3D30 & MOVE30 APR20

 

◆APR20予告動画紹介
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20

 

◆グループファイト使用曲リンク
JAN21 APR21 JUL21 OCT21
JAN20 APR20 JUL20 OCT20
JAN19 APR19 JUL19 OCT19
JAN18 APR18 JUL18 OCT18
JAN17
 APR17 JUL17 OCT17
JAN16 APR16 JUL16 OCT16
JAN15 APR15 JUL15 OCT15
JAN14 APR14 JUL14 OCT14
JAN13 APR13 JUL13 OCT13
JAN12 APR12 JUL12 OCT12
JAN11 APR11 JUL11 OCT11
JAN10 APR10 JUL10 OCT10
WINTER09 SPRING09 JUL09 OCT09
WINTER08 SPRING08 SUMMER08 FALL08
FALL07

 

◆グループファイト関連リンク一覧
グループファイト基本説明
グループファイト使用曲・コリオ
グループファイト各曲の特徴
グループファイトの技・動きまとめ
グループファイトのパンチについて
グループファイトのキックについて
グループファイトのイージーオプション
グループファイト寸劇まとめ
グループファイト好きにオススメ漫画
グループファイト好きにオススメ歌手
グループファイトレッスン体験まとめ

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSA
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事などへのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN21 APR21 JUL21 OCT21 JAN20 APR20 JUL20 OCT20 JAN19 APR...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

◆各プログラム使用曲トップページ

MOSSAロゴ レズミルズロゴ ラディカルフィットネスロゴ

 

◆スポーツクラブ関連記事一覧
スタジオレッスンでの場所取りについて
ダンスとダンスエクササイズの違い
ダンスエクササイズで上手に踊れる3つのポイント
スタジオレッスンの3大要素『イントラ・振付・場所』
筋トレエクササイズでマッチョにはならない
スポーツクラブで遭遇する20の罠
スタジオレッスン用語集

 

おうちでフィットネス リーンボディ(LEANBODY)を体験した感想と入会手順から退会方法まで
スポーツクラブのスタジオレッスン大好きな管理人やまぴーが、オンラインフィットネス『リーンボディ』の紹介、そしてやってみた感想(良い点&悪い点)を本音で紹介します。 プログラムの中には、かつて私たちの心と身体を熱くしてくれたビリー隊...
シンサ6プロテインバー おすすめの味レビューまとめ [BSN SYNTHA-6 PROTEIN CRISP]
この記事は、フィットネス大好きな管理人のやまぴーが、シンサ6のおススメプロテインバーについて詳しく紹介しています。 先に結論を言うと、おすすめの味ランキングトップ5は、 ランキング1位:塩トフィープレッツェル ランキング2位:...

 

タイトルとURLをコピーしました