グループファイトJAN17 07.[MIXED MARTIAL ARTS]について [GROUP FIGHT JAN17]

グループファイトJAN17-07

グループファイトJAN17の7曲目、M.M.Aの解説です(非公認)

07.[MIXED MARTIAL ARTS] Shuub Out / T.O.K.
T.O.K – Shuub Out (Raw) – Tun Ova Riddim – June 2013 | @GazaPriiinceEnt

一度聞いたら忘れられないアクの強さはMOSSAの別アイテム、グループグルーヴをしてる人なら「あ、OCT16の曲だ」とわかるはず

Group Groove OCT16 Trailer

0:45あたりです

グルーヴもやってるキャストさんなら曲に合わせてワイドポップすると反応してくれるかも

逆に知らないキャストさんには「なにコイツ跳ねてんだ?」って怪訝な顔をされるかも

何を言ってんだ

片足をあげたままのバックキックx4はありそうでなかった盲点的なナイスコリオ

最初やまぴーは蹴るたびに後ろ向いて前向いて…とやっててグラつきまくって「スゲー難しいコリオだな!」って思ってましたが、どうやら視線は前or後ろを向きっぱなしでいいみたいです

でも慣れた人はキックのたびにキョロキョロしてみてください

キョロちゃん

めっちゃコアのトレーニングになります

片足連続バックキックの次は片足連続フロントキック

JAN17で毎回登場している「ニー」は、フロントキックの待ちポーズとして登場します

ニー

コリオシート自体にはないけどこっそり登場している奥ゆかしさ

「小鳥遊」と書いて「たかなし」と読むような風流を感じますね

小鳥遊

なお、連続バックキック&フロントキックは身体を前傾or後傾させたほうが体幹にも効くしリズムも取りやすいので一石二鳥ですよ、ちゅんちゅん

お笑い色の強い傾向がある最近の7曲目ですが、連続キックやその間にあるバトルロープ、後半のジンガとパームブロックなどかなり個性的な動きが多くて経験浅い人に大変では?と思います

バトルロープはいつもようにカカトが上がるくらい身体をしならせましょう

バトルロープ

ダンス経験者の方は足からボディウェーブを発生させるように

ラストのランジからの派生、ジンガはカポエラからの動き、

カポエラ

パームブロック(掌底ガード)は空手or中国拳法からの動きです

少林寺憲法

やまぴー的にはジンガはよどみなく動き続け、パームブロックは一発づつガッチリ固めると緩急がついておもしろいと思います

あ、ジンガで後ろ足を下げるときは前足のつま先を立てるといいですよ

登場する動き

ジャブ、フロントキック、ラウンドハウスキック、バックキック、バトルロープ、ランジ、ジンガ、パームブロック

寸劇ポイント

バトルロープ、パームブロック

コリオ

(右足前ファイトスタンス)

バックキック

片足を浮かせたままバックキックx4

ホップしながらジャブx2

ラウンドハウスキック 斜め前を向いてバトルロープx2

フロントキック

片足を浮かせたままフロントキックx4

ホップしながらジャブx2

※左右反転で1セット

足を交互に後ろへ引いてランジ

ジンガ ランジをしながら横へパームブロック(掌底)

パームブロックで終了

グループファイトJAN17まとめへ戻る

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク