メガロス調布店 2018サマーMOSSAイベント参加レポ グループファイト編その2

こんにちは、やまぴーです。
今日も引き続き、メガロス調布店で行われたサマーMOSSAイベントの参加レポをお伝えします。

メガロス調布SUMMERMOSSA MOSSAイベント

今回は前回とは別日に参加したグループファイトです。

メガロス調布SUMMERMOSSA MOSSAイベント グループファイト

◆メガロス調布店サマーMOSSA参加イベント一覧
8/18グループグルーヴ
8/18グループファイト
8/19グループファイト
8/22グループブラスト

イベント概要

2018/08/19
メガロス調布店
グループファイト60
高橋亮史コーチ(メガロス三鷹)
天野陽司コーチ(メガロス調布)

リョウジとヨウジのイケメンコンビ。
メガロス立川からメガロス三鷹へ異動された亮史さん、メガロス調布との接点は……ナシ!
亮史さんなら繋がりあるかと思ったのに意外です。いや、なくても全然問題ありませんけど。

っていうか天野さん、集客できるからって亮史さん呼んで大丈夫ですか?
下手したらお客さん奪われちゃいますよ?

使用曲リスト

01.[WARM-UP] Paparazzi / Lady Gaga (JUL10)
02.[BOX] Jump / Flo Rida feat. Nelly Furtado (JUL10)
03.[BONUS MUAY THAI] Faster, Harder, Scooter / Scooter (OCT09)
04.[KICKS] Low / Flo Rida (WINTER09)
05.[FIGHT] Ice Ice Baby / Vanilla Ice (JUL10)
06.[SUPER BOX] We Will Rock You / Queen (WINTER09)
07.[FIGHT] Kung Fu Fighting / Carl Douglas (JUL09)
08.[MUAY THAI] Smells Like Teen Spirit / Nirvana (JUL09)
09.[CONDITIONING] Elevation / U2 (WINTER09)
10.[COOL DOWN] My immortal / Evanescence (WINTER09)

使用曲・動画リスト↓
グループファイトWINTER09使用曲・動画リスト
グループファイトJUL09使用曲・動画リスト
グループファイトOCT09使用曲・動画リスト
グループファイトJUL10使用曲・動画リスト

さすがはベテラン2名のファイトイベント。
1ケタシーズンなのが当たり前、2ケタ台になると「おや、最近の曲じゃん」とか言われかねないラインナップです。

イベントの感想

まず1曲目のウォームアップは「Paparazzi」。曲名にもなっている「パパラッチ」の部分でカメラを構えるのが定番です。

パパラッチ

この日のイケメン2人なら撮りたくなる人も多いはず。
しかも今日は天野さんが亮史さんへイケメン対決を申し込んでいるらしいです。
そんなの亮史さんの勝ちでしょ。

ってなワケで、今回は二人のカッコいいポイントをピックアップ。

まずは3曲目、最初のムエタイはまさかのボーナス。しかもムエタイボーナス最強の人気を誇る「Faster, Harder, Scooter」

詳しい説明はこちら↓

3曲目にも8曲目にも使えるこのボーナス、3曲目に出会えたら超ラッキー。
もちろん本日は超ラッキー!

はじめからテンション高めのスクーターの歌声にこちらのテンションも上がります。
そんな上がったテンションから繰り出されるのは、やまぴー的に「ないわランキング」1位の技、ダブルエルボー。
これは前進しながら両方のエルボーで相手を挟み込む技。
なんじゃそりゃ。まるでクワガタじゃないですか。

クワガタ

もちろん、実際の格闘技にはこんな技ありません。

そんなヘンテコ技についても亮史さんは動きを優しく指導。
そんな笑顔で言われたら、会員さんはみんな必死にクワガタですよ。

ラストのジャンプエルボーも、打つ方向は斜め前と丁寧に教えてくれます。
しかも「掛け声は『イエー』です」と英会話の指導まで!

もちろん、会員さんはみんな必死に駅前留学です。

続いて4曲目のキックスは天野さんのターン。
今回の曲「Low」はキックよりなぜかローダンスでしゃがむことの方が重要な不思議な曲です。

そんな重心低めの曲のなか、天野さんのラウンドハウスキックの高いこといったらもう。

ハイキック

そう、この人のキックの打点はメチャ高いんです。
完全に対空技ですよ。もはや地上の相手には当たらない気がします。
グループファイトのキックは打点を競うものじゃありませんが、やはり綺麗なフォームで繰り出されるハイキックには目を奪われますね。
やまぴーは天野さんの、ハイキックだけは好きです。

そんな双方に見どころのあるイベントに異変が起こったのは6曲目のスーパーボックス。
イベントの鉄板ナンバーとして評価の高い「We Will Rock You」です。
この曲の途中のつなぎは、ひたすら交互にケンケンというシンプルなもの。

そのとき、天野さんが何の前触れもなくスローモーションでピッチングを開始。
え、何コレ?

すると今度は亮史さんがスローモーションでバッティングを開始。

何が起こったかわからず、ケンケンしながら口がポカンとなる会員サイド。

いったい2人に何が起こったのかサッパリわかりません。
管理職のストレスでおかしくなったのでしょうか。
野球選手の霊に憑依されたのでしょうか。

しかも何事もなかったかのように、また連続アッパーのコリオに戻っていく2人。
何か見てはいけないものを見てしまったのかと思える瞬間でした。
(タネ明かしは最後→)

その後も7曲目のMMA(というかファイト)では、亮史さんが会員さん達の両手ブロックを見て「遅い遅い」と、さわやかスマイルでダメ出しをします。
会員さんはみんな必死に両手ブロック。がんばりすぎて「なんでだろう」みたいになってます。

なんでだろう

一方、8曲目のムエタイは天野さんが、デコイ→フロントニーからの渾身のジャンプニーを披露。

ジャンプニー

なんつー綺麗なジャンプニーなんでしょう。
歌の上手さと反比例してます。

で、コンディショニングの9曲目ですが、久しぶりすぎて超新鮮。

ホバーの状態から足を開いたり閉じたり、腕も起こしたりまたヒザついたり、最近は見ないコリオが懐かしいを通り越して斬新です。

さらに、クールダウンの曲も久しぶりですが、コレすごい好きです。

WINTER09だから、遭遇する機会ほとんどないけど。

おわりに

ラストの曲がお気に入りすぎて、終わった頃にはイケメン対決のこと忘れてました。
っていうか、野郎の勝負とかどうでもいいっすよ。

どうしても勝ちを決めるとしたら、天野さんは住んでるアパートにゴ✕✕リがよく出るらしいから、亮史さんの勝ちかな。

そんなことより気になったのは、6曲目の意味不明なスローモーション野球。
イベント後に偶然、亮史さんに会って話を聞くことができました。

どうやら、天野さんが「どこかで野球ネタ入れたい」って話してて、いきなりスローモー野球が始まったそうです。正直、亮史さんも意味が分からなかったとか。

いやいや、イベントなんだからもっとネタ合わせしてくださいよ。
こっちはもっと分からないっすよ。
ガキの使いとかの、シュールすぎて笑っていいのかどうか分からないネタみたいでした。

これは亮史さんの勝ち、というか天野さんの自滅ですね。

◆メガロス調布店サマーMOSSA参加イベント一覧




◆MOSSAグループ系使用曲動画やコリオ情報など
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト[ViPR WORKOUT]

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク