メガロス浦和店2018GW もはやイベントなグループファイトレポ

こんにちは、やまぴーです。
いまさらGWネタですが、MOSSAネタいきますよ。

今日も前回に引き続きのグループファイト。
いやいや、今回もシーズン的にはグループキィィーーック!

イベント概要

2018/05/05
メガロス浦和店
グループファイト60
玉木陽コーチ

今回参加したのは、浦和の玉木さんのファイト。別にイベントとかじゃあないです。
普段45分なのが60分に延長したぐらい。いや、それで十分イベントですね。

久しぶりの玉木さんにあいさつすると、いきなり手厳しい一言が。

「最近はぬるま湯のファイトばかりらしいじゃあないですか」

まるでホル・ホースに話しかけるディオのようです。

ディオとホルホース

「わたしに忠誠を誓うと言っておいて…まったく闘いに行かないじゃあないか…」

ヤバい、ディオ様を相手に500mlのペットボトルでは足りない気がしてきました。

なお、これまでの玉木ファイトの軌跡はこちら↓




イベントの感想

普段は使用曲リストを紹介してから感想ですが、今日は逆の順番でご紹介します。

まず、1~5曲目までは会員さんからのリクエストでOCT09。

01.[WARM-UP] Pon De Replay / Rihanna (OCT09)
02.[BOX] Girlfriend / Avril Lavigne (OCT09)
03.[MUAY THAI] Swing / Soulja Boy Tell ‘Em (OCT09)
04.[KICKS] La Copa De La Vida / Ricky Martin (OCT09)
05.[FIGHT] Livin’ On A Prayer / Bon Jovi (OCT09)

1曲目から緊迫感ある曲とともにダッキングが登場。

やまぴーがダッキングのときに拳を握っていなかったの見逃さない玉木さん。

「おいおい、そんなバキスタイルじゃダメだよ。一歩スタイルじゃなきゃ」

はじめの一歩

マニアックすぎるフォームの指導をいただきます。
はじまって30秒で玉木ファイトのテンションが蘇ってきます。

「おれの精神テンションは今! 貧民時代に戻っているッ!」

あれ、そういえば開始前に玉木さんから「最近はマジメにやってる」とか聞かされましたが、ぜんぜん話がちがうじゃん。

そしてここから、まさにGWイベントじゃないかと思えるような選曲が続きます。

06.[SUPER BOX] We Will Rock You / Queen (WINTER09)

イベントでは鉄板のスーパーボックス。
玉木スタイルでは「WRYYY Will Rock You」といったところでしょうか。

クイーンで盛り上がった次は、玉木さんいわく「クールダウンみたいな7曲目」。
8曲目のムエタイに向けて、休憩タイムとなる曲名は…

07.[FIGHT] Fire / Scooter (FALL07)

うぉぉぉおおい!
ド直球のファイトじゃあないですか!

さすが玉木!
FIREをクールダウンなどと平然と言ってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!

さすがディオ

この曲の詳しい解説は、下の記事を↓

なお、途中の上下ブロックからの前方ジャンプを、玉木さんがまさかの座ったままジャンプ!

座ったままジャンプ

どんだけパパウ パウパウなんですか。

そして締めのムエタイはコレ

08.[MUAY THAI] Bella Italia / The Pumpers (JAN12)

ハードテクノ系が多い8曲目で異色のイタリアンソング。
ディ・モールト ベネ!

メローネ

はじめのステップエルボーからテンションMAXです。

途中ではムエタイ、いやファイトでは珍しい手拍子の場面も

ディオ

後半は怒涛のプロパルジョンニーの嵐です。
あれ?玉木さんジャンプニー気味では?

玉木さんがコリオを間違えることはまずないから、これは「GWだからジャンプニーでもいいぞ」のサインでしょう。
うん、間違いなくこれはイベントファイトですね。

ラストのパンチコリオまで檄を飛ばす玉木さん。

「ダブルパンチは胸を張って!」

その姿はもはや神砂嵐じゃあないですか。

神砂嵐

無意識に敬礼してしまいそうです。

と、非常に盛り上がった玉木ファイト、浦和まで来た甲斐がありましたよ。
いやあよかったよかった。

あ、まだ2曲ありましたね。

9曲目の筋コンはまさかのコイツです。

09.[CONDITIONING] 21 Guns / Green Day (JUL10)

やまぴーの嫌いな嫌いな、ミキタカのサイレン音ぐらい嫌いな尻トレ。

尻トレ

ぶっちゃけ、会ってすぐに「9曲目アレ入れといたから」と言われてました。

なぜかこの曲のときだけ最前列でやらされるやまぴー。
完全に公開処刑じゃないですか。

最後のサイドキック連打では、玉木さんから怒号のような質問が飛びます。

「燃え尽きるほどぉ??」

答えはひとつ!

「ヒィィィーーート!!」

いやもうホントに燃え尽きそうですよ。悪い意味で。

ダニー

なお、スタンスチェンジしたときのサイドキック連打では、玉木さんが

「オラオラオラオラオラァー!」

と超スピード&パワーで我々を裁きまくってました。

花京院!イギー!アヴドゥル!終わったよ…(やまぴーの尻が)

あ、ラストはこれでした。特に言うことはないです。

10.[COOL DOWN] Gone Going / Black Eyed Peas feat. Jack Johnson (FALL07)

使用曲リスト

改めて、この日の使用曲リストです。

01.[WARM-UP] Pon De Replay / Rihanna (OCT09)
02.[BOX] Girlfriend / Avril Lavigne (OCT09)
03.[MUAY THAI] Swing / Soulja Boy Tell ‘Em (OCT09)
04.[KICKS] La Copa De La Vida / Ricky Martin (OCT09)
05.[FIGHT] Livin’ On A Prayer / Bon Jovi (OCT09)
06.[SUPER BOX] We Will Rock You / Queen (WINTER09)
07.[FIGHT] Fire / Scooter (FALL07)
08.[MUAY THAI] Bella Italia / The Pumpers (JAN12)
09.[CONDITIONING] 21 Guns / Green Day (JUL10)
10.[COOL DOWN] Gone Going / Black Eyed Peas feat. Jack Johnson (FALL07)

使用曲・動画・コリオリストはこちら↓
グループキックFALL07使用曲・動画リスト
グループキックWINTER09使用曲・動画リスト
グループキックOCT09使用曲・動画リスト
グループキックJUL10使用曲・動画リスト
グループキックJAN12使用曲・動画リスト

まとめ

いつもより15分拡大しただけのグループファイト60でしたが、イベントでも十分通用する濃すぎる60分でした。

ちょうど子どもの日だったから、イベント名をつけるとしたら
「玉木さんが我々の全力プレイを児戯扱いするイベント」
でしょうか。

ドМにはたまらないイベントですね。

フォームの指導も完璧で、尻トレのときは
「つま先が下を向くようにカカトから蹴る」
をバッチリ再現されてました。さすがディ(ry

ただ最後に、玉木さんになんでイージーオプションをやらないのか聞いてみたら

「イージー…オプション?」

と、ダークブルー・ムーンの船長並みのとぼけっぷり。

ダークブルームーン

DVDの右側の奴がやってる動きだと説明すると、

「いやあ、うちのTVは右側が壊れてて…」

と、とんでもない切り返しをされました。

みなさん、浦和に遠征するときは覚悟したほうがいいですよ。

→To Be Continued

2018年GW参加レッスンまとめ





◆MOSSAグループ系使用曲動画や情報などはこちら
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト/ムーブ[ViPR WORKOUT/MOVE]

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク