グループブラストOCT20各曲のポイントと感想 [GROUP BLAST OCT20]

グループブラストOCT20ポイントと感想

 

こんにちは、やまぴーです。

グループブラストOCT20のポイントと感想をまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

 

MOSSAプログラムOCT20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムOCT20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年11月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムOCT20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトOCT20 グルー...

 

スポンサーリンク

グループブラストOCT20使用曲リスト

Group Blast OCT20 Trailer

Group Blast OCT20 Trailer

グループブラストOCT20予告動画紹介

 

GROUP BLAST OCT20 SONG LIST
01.[WARM-UP] This Is Real / Jax Jones feat. Ella Henderson
02.[SKILLS] Hot Girl Bummer / Blackbear
03.[CARDIO PUSH] Water Me / Lizzo
04.[STRENGTH] Ring The Alarm / Nicky Romero & David Guetta
05.[CARDIO SURGE] Baby Baby / Corona
06.[AGILITY] Colorful / Jukebox The Ghost
07.[INTEGRATION] Don’t Start Now / Dua Lipa
08.[CARDIO BLAST] Incredible / Oh The Larceny
09.[CONDITIONING] Come Together / Gark Clark Jr. & Junkie XL
10.[MOBILITY] Dance With Me / Morgan Evans feat. Kelsea Ballerini
11.[BONUS STRENGTH] I Like It Heavy / Halestorm
12.[BONUS AGILITY] Blame It On My Youth / Blink-182

グループブラストOCT20使用曲・動画・コリオリスト

 

グループブラストOCT20全体のポイントと感想

※グループブラスト30についてのポイントと感想です。

4曲目のストレングスと9(5)曲目の筋コンがキツいです。とくに4曲目のキツさが尋常じゃないと皆さん言ってます。「さすがOCTだな」と思う一方で、「これってカーディオ的なキツさじゃないよな」と思ってしまいます。

これまでの動きを組み合わせた新しいコリオが登場します。が、できない難易度ではないのでご安心を。

なお、知り合いのイントラさんが「OCT20のテーマがわからない」って言ってました。なんでもマニュアルではなく動画で説明しているらしく、英語が聞き取れないとアウトだそうです。
こういうのはMOSSAかブラボーが日本語訳つけるとかしてフォローして欲しいな。

余談ですが、カーディオサージを歌ってる歌手名が『コロナ』ってのはウケました。偶然じゃないよね。MOSSAの反骨精神を感じます。

 

01.[WARM-UP]のポイントと感想

01.[WARM-UP] This Is Real / Jax Jones feat. Ella Henderson

まずは台を片足で踏んで斜めに乗り越えます。斜め方向のスプリットオーバーはウォームアップの鉄板になりつつありますね。

そして初心者にとってはじめの関門、踏んでまたいでのスプリットが登場。今回はまたいだ後で台に戻らず、そのまま大股でバックして台の後ろに戻ります。

グループブラストOCT20キャプチャー

慣れてる人ほどつい台に戻っちゃうトラップですね。

乗って下りてのオンオフと横移動のラテラルホップのコンビも登場。OCT20では、横にホップするときに上体を進行方向へツイストさせます。このツイストはその後も登場しますよ。

ウォームアップらしい、かなりシンプルな構成になっています。

 

02.[SKILLS]のポイントと感想

02.[SKILLS] Hot Girl Bummer / Blackbear

アクロスの組み合わせが二種類登場します。

まずはよくあるアクロスとシャッフルの組み合わせ。アクロスで三回、台を横断したあとにシャッフルです。

もうひとつは新タイプ。アクロスで台を横断したら、そのまま歩いて台の後ろを回って元の場所に戻ります。身体は正面を向いたまま、です。
リズム的には4歩で渡って4歩で回りこみですが、戻りは回り込むので距離あります。台の後ろ側を横断するか、4歩目の時点で足を後ろに下げると回り込みやすいです。
足の動き自体は足踏みなので落ち着けば問題ありません。慣れてきたら「あゆっ、あゆっ、あゆううううううう」と歌いながらやってみてください。「う」のときに折り返しです。

ニーから足を後ろに引くタップバック、足チョキチョキのシザースも登場。OCT20ではニーが5回というイレギュラーな回数なので、こちらも慣れてる人向けのトラップになってます。

 

03.[CARDIO PUSH]のポイントと感想

03.[CARDIO PUSH] Water Me / Lizzo

一瞬で片足を台に乗せたスクワット姿勢になるリアクションスクワットが登場。スクワットの姿勢からは外側の(床にある)足から動かします。
さらに、踏み込むときは同時ではなく、台→床の順で着地します。ブラスト慣れてる人なら常識でしょう。
手のポーズは両手をパーにします。大股で両手パーなのでカエルみたいになります。なんでこんなポーズなのか、いまだにわかりません。ブラスト慣れてる人ならわかるのかな。

ストラドルからの大股バックがここでも登場。カーディオプッシュでは、ストラドルx3でちょっとずつ台を前進してからのホップバックです。ピョンピョンしつつ両手はプッシュです。ちょっとダサ楽しい感じになります。

さらに、オンオフと横移動も再登場。ラテラルホップ中に横を向くのは同じですが、ここでは横を向いてボールを投げます。野球ボールじゃなくて大きいボールです。ドッジボールみたいな片手パスじゃなくて、バスケの両手パスです。

スラムダンク

もちろん、両足は地面につけてだぞ。

パスは行くときだけ、戻るときは正面を向いてノーパスです。

 

04.[STRENGTH]のポイントと感想

04.[STRENGTH] Ring The Alarm / Nicky Romero & David Guetta

1~3曲目までの存在を忘れさせるほど、衝撃的なキツさです。

まずはストレングスあるあるの、台の上でナロースクワットから片足を開いてスプリットスクワット、さらに後ろ足を交差させてクロスオーバーランジです。後半はスプリットスクワットがダイアゴナル(対角)になります。

そして台から一瞬下りるドロップオフと、一瞬で台に乗るジャンプオン。ドロップオフで床に下りたあとも、ゆっくりと腰を落とし続けます。一瞬での乗り下りが難しい人は、片足ずつの乗り下りでOKです。
なお、ラストだけは次のコリオに向けて台をまたいだ状態から足を一歩下げてランジの状態になります。

最後に登場するのは片足が筋肉痛になること必死の悶絶コリオ。ランジの状態から後ろ足で連続ニー。重心は前足に乗せたままです。しかも三度目のニーと同時に前足でジャンプして跳びヒザ蹴り。前足は伸ばしたままで跳び上がる、グループファイトで言うところのプロパルジョンニーのポーズになります。

跳びヒザ蹴り

これ、後ろ足のニーを蹴り上げる反動を利用しますが、跳ぶパワーを出すのはあくまで前足のみ。そのため前足の負荷がハンパないです。ふくらはぎがパンパンすること間違いナシ。

しかも後半はランジよりさらに低い、台に片手をついたクラウチングスタートみたいなポーズからのジャンプになります。

クラウチングスタート

 

MOSSAはオレたちに何を求めてるんだ?と、聞きたくなるようなコリオです。

 

09.[CONDITIONING]のポイントと感想

09.[CONDITIONING] Come Together / Gark Clark Jr. & Junkie XL

まずはブレイクダンスの時間。グルーヴの休憩的なブレイクじゃなくて、駅前で若者たちが踊ってる方のガチなブレイクです。
まず台に両手をついたプランクの姿勢から片足を大きく外に開いてワイドランジ。
さらに足を出した方の手を上げながら、後ろ足を横に蹴り出します。このとき、蹴った足は浮かせたまま。下の写真のように、対角側の手と足で体重を支えます。

ブレイクダンス

完全にブレイクダンスのワンシーンですよ。

イージーオプションは、後ろ足を出さずに片手を上げてローテーションします。
「キツい、でもカッコつけたい!」という人に、やまぴーがとっておきの秘策を教えます。足を横に出すとき、お尻をちょっと台に乗せてましょう。やってる風に見えるはずです。その後のプッシュアップのときに、台についた汗を拭けば完全犯罪が成立です。

ブレイクダンスが終わっても、いや終わってからこそが本当にキツいです。残り時間まるまる腹筋タイムです。オブリックカールから始まって、バイシクルや全身伸ばし、クランチとロールアップなど、腹筋ファミリーが大集合です。

スケジュールから60分レッスンがなくなり、筋コンする機会が減ったカーディオ好きにとっては、悶えるようなコリオになっています。

 

※追加情報は随時更新していきます。

 

MOSSAリンク一覧

MOSSAグループ系プログラムOCT20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年11月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムOCT20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトOCT20 グルー...

 

◆OCT20ポイントと感想
グループファイトOCT20
グループパワーOCT20
グループセンタジーOCT20
グループブラストOCT20
グループグルーヴOCT20

 

◆OCT20使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトOCT20
グループパワーOCT20
グループセンタジーOCT20
グループブラストOCT20
グループグルーヴOCT20
グループアクティブOCT20
グループコアOCT20
グループライドOCT20
R30 OCT20
3D30 & MOVE30 OCT20

 

◆OCT20予告動画紹介
グループファイトOCT20
グループパワーOCT20
グループセンタジーOCT20
グループブラストOCT20
グループグルーヴOCT20

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSAプログラム
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事などへのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN21 APR21 JUL21 OCT21 JAN20 APR20 JUL20 OCT20 JAN19 APR...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

◆スポーツクラブ関連記事一覧
スポーツクラブ初心者向け スタジオレッスンでの場所取りについて
スポーツクラブ初心者向け ダンスとダンスエクササイズの違い
初心者でも簡単にダンスエクササイズで上手に踊れる3つのポイント
スタジオレッスンの人気を決める3大要素『イントラ・振付・場所』
筋トレエクササイズでは筋肉ムキムキになりません
【初心者から経験者まで】スポーツクラブで遭遇する20の罠
【スポーツクラブ初心者向け】スタジオレッスン用語集

 

タイトルとURLをコピーしました