グループブラストOCT22使用曲・動画・コリオ・ポイントリスト[MOSSA GROUP BLAST SONG LIST]

グループブラストOCT22使用曲・動画・歌詞・コリオ[MOSSA GROUP BLAST SONG LIST]

 

グループブラストOCT22の使用曲動画と歌詞、コリオ、ポイントと感想についてご紹介します。
※原曲のため、レッスンで使用されている曲と異なる場合があります。
※コリオ、ポイントと感想は随時アップ中です。

 

スポンサーリンク

グループブラストOCT22使用曲リスト

Group Blast OCT22 Trailer

 

GROUP BLAST OCT22 SONG LIST
01.[WARM-UP] I Wish / Joel Corry feat. Mabel
02.[SKILLS] Acapulco / Jason Derulo
03.[CARDIO PUSH] I Feel Good / Pitbull feat. Anthony Watts & DJWS
04.[STRENGTH] Back at it / Zayde Wolf
05.[CARDIO SURGE] My Universe / Coldplay & BTS
06.[AGILITY] Whole Lotta Love / Led Zeppelin
07.[INTEGRATION] Weekend / Mufasa & Hypeman & Dopamine
08.[CARDIO BLAST] Party Olympics / BODYWORX & MOTi
09.[CONDITIONING] Let Me Entertain You / Robbie Williams
10.[MOBILITY] Higher Love / Steve Winwood & Lilly Winwood
11.[BONUS CARDIO SURGE] Somebody Sometimes / Fitz and the Tantrums
12.[BONUS AGILITY] You Ain’t Ready / Skillet

GROUP BLAST OCT22 ポイントと感想
MOSSA公式インスタでも言われていますが、OCT22のポイントは『動きの変換』です。スプリットタップがリアクションスクワットへ変換、フリーズニーが台から床へ変換という、動きの変化を意識してみましょう。

もうひとつのポイントとして『空間認知』があります。車の運転でも言われますが「自分がどの場所にいるのか」を意識するのが大切。ブラストでポイントとなるのは「台と自分との距離」ですね。サークルウォークやカーディオブラストの頑張りタイムは、空間認知が意識できるコリオです。

運動強度はキツめ。やまぴー的にはOCT22はブラストが一番キツくね?と思えるレベルです。
曲もいいのが揃ってます。
ただコリオは途中でブツっと切れるのが多くてちょっと残念。曲が流れてる間はカールとかで繋いでほしいな。

スポンサーリンク

01.[WARM-UP] I Wish / Joel Corry feat. Mabel

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

01. WARM-UP コリオ
(ステップ台タテ)

スプリットタップ

(Aパート)
ダブルニー ウォーク

スプリットウォーク

ウォークオンまたいでワイドバック

スプリットタップ
(Aパートここまで)

(Bパート)
クロスオーバーランジ スクワット
(カウント4 スクワット最後は2)

ウォークオンまたいでワイドバック

ランオンまたいでホップバック

リアクションスクワット(ナロー)
(Bパートここまで)

01. WARM-UP ポイントと感想
スプリットタップという地味に新しい動きが登場。
外にタップする足はすぐ戻すため、体重は乗せません。
足踏みのリズムではないのではじめは戸惑うかもです。
でもリアクションスクワットの簡易版と考えるとすんなり踏めるはず。

ちなみに最後に出てくるリアクションスクワットの足幅はナローです。

どうでもいいですが、やまぴー的には台がタテなのにスプリットウォークが斜めなのが気になるところです。

コリオの繋ぎにカールとかなくてブツ切りなのも気になるところです。

ランやホップがあるので最初から心拍数は上げやすいでしょう。

スポンサーリンク

02.[SKILLS] Acapulco / Jason Derulo

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

02. SKILLS コリオ
(ステップ台タテ)

リズムラン ウォーク

(Aパート)
サークルウォーク

ニーフロントバック
サークルウォーク

ニータップバックx3 シザース

リズムラン ウォークx3 ラン
(Aパートここまで)

(Bパート)
ニータップバックx3 シザース

リズムラン ウォークx3 ラン

ストラドルラン
(Bパートここまで)

02. SKILLS ポイントと感想
以前も登場した、アクロスで台を渡ってからぐるりと回って戻るサークルウォーク。
OCT22では正面に背中を向けるように歩いて戻ります。
後ろを向くときは台のある方向からターンです。
アクロス後の一歩目は外側の足から、左から右へ台を渡ったときは、右足から歩いて背中を向けます。

ここはコリオの繋ぎがブツ切りではないですが、カールなどの箸休めがなく、いきなり次のコリオに突入します。
ストラドルからすぐニータップバックに入るところがちょいムズなので注意しましょう。
っていうかイントラさんがちゃんとプレキューしてほしいところ。

リズムランが早取りになりやすいので注意です。

スポンサーリンク

03.[CARDIO PUSH] I Feel Good / Pitbull feat. Anthony Watts & DJWS

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

03. CARDIO PUSH コリオ
(ステップ台タテ)

フリーズニー

リアクションスクワット

(Aパート)
ストラドル
(最後はまたいでホップバック)

ランオンまたいでホップバックx2
ラテラルホップx8

フリーズニー(前と横)

リアクションスクワットx2
フリーズニー(前と横)

ランオン/オフx2
スクワットジャックx2

ランオン/オフ
スクワットジャック

ランオン/オフ

クイックラン
(Aパートここまで)

03. CARDIO PUSH ポイントと感想
なんか近年になるほどプッシュがキツくなってる気がします。
が、レッスン時間短縮の現状を考えるとむしろ感謝しかありません。

フリーズニーは「片足を台に乗せる」「後ろの足のヒザを上げる」の2カウントの動きを1カウントで同時に行います。そして余った1カウント分でフリーズ。早取りになりやすいので音ハメと緩急を意識して動きましょう。

台と床でフリーズニーをするときは、右足で台に乗ったら床では左足で右向きです。

スクワットジャックは、一度スクワットで腰を落としたあと、足を閉じてホップ2回です。
というか「スクワットジャック」はやまぴーの造語です。正式名称が分からなくてすいません。

スポンサーリンク

04.[STRENGTH] Back at it / Zayde Wolf

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

04. STRENGTH コリオ
(ステップ台タテ)
(台の上からスタート)

(Aパート)
スプリットスクワット
クロスオーバーランジ
スプリットスクワット
スプリットクロスオーバーランジ
(カウント2→1)

またいでジャンプオン

スプリットスクワット
クロスオーバーランジ
スプリットスクワット
スプリットクロスオーバーランジ
またいでジャンプオンx2

(Aパートここまで)

(Bパート)
(台の左側から)
スプリットスクワット
足前スプリットランジ
スプリットスクワット
ランジバック
(ホールド→カウント1)

ニードライブ

スプリットスクワット
足前スプリットランジ
スプリットスクワット
ランジバック
ニードライブx2

ランジシザース(ダブルダウン)
(Bパートここまで)

04. STRENGTH ポイントと感想
曲がカッコいいなあ。MVもカッコいい。アガります。
歌詞もカッコいいうえにスローだから歌いやすい。
「Do you remember?」とか「Never surrender」とか「Here we go again」とかフレーズも覚えやすいです。
コリオの区切りで「Yeah! yeah!」って歌うだけでもアガります。
やまぴーは小ネタとして「We will be kings and queens」の歌詞でイントラの性別に合わせてkingかqueenで指差してます。

スクワットからクロスオーバーするときは、後ろ足を上げて動かさなくても、低いまま台の後ろをスライドさせればOKです。

JUL22で登場したプライオニードライブがOCT22でも登場。
静止状態から一気に加速してジャンプします。

しかし、台との間隔でニードライブがやりづらくないでしょうか。
そんなときの解決策はスプリットスクワットの足幅を広くすることです。
ここで台との距離をとっておけば、ヒザが上げやすくなります。
え?そうすると足の移動がキツくなるって?
そりゃ足を動かす距離が長くなるのですから当たり前でしょう。
ニードライブはしやすわ、キツさは上がるは一石二鳥ですよ。

ランジシザースは足を入れ替えたあとに2回バウンスします。
足チェンジするときも、上には跳ばずに低いまま入れ替えましょう。
え?そうすると足のチェンジがキツくなるって?
そりゃ(以下略)

スポンサーリンク

05.[CARDIO SURGE] My Universe / Coldplay & BTS

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

05. CARDIO SURGE コリオ
(ステップ台タテ)
サークルラン

(Aパート)
3コーナーニー ウォークオン/オフx2

コーナーニー ウォークオン/オフ

サークルラン

アクロスシャッフル

サークルラン
アクロスシャッフル
(Aパートここまで)

(Bパート)
ジャンプスクワット前後x2

サークルラン

コーナーニー ウォークオン/オフ

ジャンプスクワット(前後とデコイ)

サークルラン
ジャンプスクワット(前後とデコイ)
(Bパートここまで)

05. CARDIO SURGE ポイントと感想
アクロス後の動きがサークルランとシャッフルの2種類あります。
身体の向きがサークルならターン、シャッフルなら正面のままというのをアクロス後すぐに行うため意外と難しいです。

ジャンプスクワットで後ろに戻ったときのホップは2回。余裕のある人(つまり全員)は前ジャンプの距離を大きく、キツい人はその場スクワットです。

デコイでターンするとき、余裕のある人(つまり全員)は両手を下ろして台タッチ、もちろん背中を曲げずにケツから下ろしです。キツい人は跳ねずに片足軸でピボットでもOKです。

スポンサーリンク

06.[AGILITY] Whole Lotta Love / Led Zeppelin

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

スポンサーリンク

07.[INTEGRATION] Weekend / Mufasa & Hypeman & Dopamine

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

07. INTEGRATION コリオ
(ステップ台ヨコ)

(Aパート)
片足を台に乗せてスプリットランジ(両手上)
腰を引いてスプリットサイドランジ
スプリットランジ(両手上) 足を戻す

ウォークオン/オフx2
3カール

ウォークオン/オフ
(Aパートここまで)

(Bパート)
トランスバースサイドランジ
ピボットランジ(正面向き) 足を戻す

ウォークオン/オフx2
3カール

ウォークオン/オフ

ニー(ジャンプニー)交互
(Bパートここまで)

07. INTEGRATION ポイントと感想
ランジとサイドランジのセットが特徴的なコリオ。
ポイントは「ピボット」で、つま先軸を中心に身体の向きと体勢を入れ替えます。

はじめのランジ→サイドランジは片側連続、後半のサイドランジ→ランジは左右交互です。

OCT22で唯一カールが登場する曲でもあります。

スポンサーリンク

08.[CARDIO BLAST] Party Olympics / BODYWORX & MOTi

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

08. CARDIO BLAST コリオ
(ステップ台ヨコ)
(スタジオ中央で向かい合う)

プランクから一気にスクワット
片足ずつプランクへ戻る

基本コリオセット(全員正面向き)
・ダブルラテラルx3 ジャックx2
・ダブルラテラル ジャックx2
・ラテラル ジャック
・ジャック
・クイックラン

Uの字軌道で走って台をタッチ

スプリットランジ
ジャンプ 足を入れ替える

基本コリオセット

Uの字軌道でシャッフルして台をタッチ

(台に乗ってスタート)
ドロップオフ バーティカルジャンプ
片足ずつ台に乗る

基本コリオセット

ワイドランで台をまたいで走る
台の横をバックランで戻る

08. CARDIO BLAST ポイントと感想
曲がめっちゃ好みです。なんか中田ヤスタカ(Perfumeやぱみゅぱみゅの曲の人)が浮かぶんですけど。

ラテラルとジャックの床でのコリオ、台を使った普通のコリオ、台を使ったドタバタコリオの3種類で構成されてます。

注目はやはりテンポ無視のドタバタコリオの時間。OCT22のテーマでもある『空間認知』が一番重要になるところでもあります。
だいたい30秒あたりで曲の区切りがあり、そこで終わりかと思ったらまだ10秒も残ってます。この10秒がキツいのなんの。

はじめのランして台タッチは背中を曲げずに腰からしゃがんでタッチです。

シャッフルしての台タッチは、自分の頭を台の中央にセットして、そこから円錐を描くように足を動かすと動きやすいです。省スペースで周りと衝突の心配もありません。

ワイドランで台をまたぐときはヒザを上げてエリマキトカゲの気分で。でも腕はちゃんと振ります。

やまぴー的には曲とラテラルのコリオはめっちゃ好きです。でもドタバタ部活タイムは正直苦手。メロディ無視して動くっていうのが嫌いなんですよ。GRIDもハマらなかったし。愛憎入り混じった一曲です。

スポンサーリンク

09.[CONDITIONING] Let Me Entertain You / Robbie Williams

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

09. CONDITIONING コリオ
(ステップ台ヨコ)

(Aパート)
オン4/オフ4

ランジバック(両手バンザイ)

(台に両手ついて足幅ワイドプランク)

スロープッシュアップ

腰上げてパイク プッシュアップx2
腰下げてプランク プッシュアップx2
(Aパートここまで)

(Bパート)
足を対角方向へキック

片手を上げてローテーション

足を対角方向へキック
片手を上げてローテーション

ベアクロール(手を足に寄せて)スクワット
アップダウンx2
ベアクロール(手を台に戻して)プランク
プッシュアップx2
(Bパートここまで)

(Cパート)
(ヒザ立てて台に仰向け)

クランチ

オーバーヘッドアップ

起き上がってツイスト(エルボー付)
上体倒して足上げてツイスト

バイシクル
(Cパートここまで)

09. CONDITIONING ポイントと感想
両手に台をついて足を内側に伸ばすのがマジでキツいです。
伸ばした足は浮かせたまま、ゆっくりなカウントが拍車をかけます。
これだけはグループエクササイズの範疇を超えてるのでは。

片手上げてのローテーションは指先を見ます。

プランクとスクワットの間の手を動かす動作はベアクロールと言います。
ベアクローじゃないです。それはウォーズマンです。
クマがのしのし進むイメージです。

最後は変わったツイストのコリオ。
起きてるときは後ろの人にエルボーをするイメージ、寝てる時は横の人にお尻を見せるイメージです。

スポンサーリンク

10.[MOBILITY] Higher Love / Steve Winwood & Lilly Winwood

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

10. MOBILITY コリオ
(台に乗って片足伸ばす片足曲げる)
上体を後ろにツイスト
上体を前にツイスト
伸ばした足に対角の手を伸ばして前屈
ラテラルリーン

(起き上がる)
太もも後ろつかんで前屈

後ろ足を台に乗せてランジ
ラテラルリーン

モビリティスクワット

上体ツイストx2
前屈
両手を頭横でチェストオープン

10. MOBILITY ポイントと感想
台に座って片足を曲げるときは、鏡の側にある足を曲げるのが正解。
逆だととラテラルリーンで後ろ向きになっちゃいます。
足を入れ替えるときは座る場所からチェンジです。
向かい合わせのレッスンって、イントラが横向いたときにワケわからなくなりますね。
スポンサーリンク

11.[BONUS CARDIO SURGE] Somebody Sometimes / Fitz and the Tantrums

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

11. BONUS CARDIO SURGE コリオ
(ステップ台タテ)

(Aパート)
サークルラン

3ニーフロントバック

リズムランx6 ウォーク

サークルラン
アクロスシャッフル

サークルラン
リズムランx4
(Aパートここまで)

(Bパート)
2ニー シザース

サークルラン
アクロスシャッフル

サークルラン
リズムランx4
(Bパートここまで)

スポンサーリンク

12.[BONUS AGILITY] You Ain’t Ready / Skillet

Amazonで
視聴

Appleで 
視聴

歌詞
(LYRICS)

スポンサーリンク

フィットネス関連リンク

MOSSAグループ系プログラムOCT22シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2022年11月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムOCT22のリリース。 お気に入りプログラムの予告動画をチェックしましょう。 グループファイトOCT22 Group Fight O...

 

◆OCT22使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトOCT22
グループパワーOCT22
グループセンタジーOCT22
グループブラストOCT22
グループグルーヴOCT22
グループアクティブOCT22
グループコアOCT22
グループライドOCT22
R30 OCT22
3D30 & MOVE30 OCT22

 

◆グループブラスト使用曲リンク
JAN23 APR23 JUL23 OCT23
JAN22 APR22 JUL22 OCT22
JAN21 APR21 JUL21 OCT21
JAN20 APR20 JUL20 OCT20
JAN19 APR19 JUL19 OCT19
JAN18 APR18 JUL18 OCT18
JAN17
 APR17 JUL17 OCT17
JAN16 APR16 JUL16 OCT16
JAN15 APR15 JUL15 OCT15
JAN14 APR14 JUL14 OCT14
JAN13 APR13 JUL13 OCT13
JAN12 APR12 JUL12 OCT12

 

◆グループブラスト関連リンク
グループブラストのステップ名称まとめ

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSA
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事などへのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN23 APR23 JUL23 OCT23 JAN22 APR22 JUL22 OCT22 JAN21 APR...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

◆各プログラム使用曲トップページ

MOSSAロゴ レズミルズロゴ ラディカルフィットネスロゴ

 

◆スポーツクラブ関連記事一覧
スタジオレッスンでの場所取りについて
早取りの原因と対策について
グループエクササイズで上手に動く3つのポイント
ダンスとダンスエクササイズの違い
ダンスエクササイズで上手に踊れる3つのポイント
スタジオレッスンの3大要素『イントラ・振付・場所』
ダンスレッスンに男性会員がいない理由
筋トレエクササイズでマッチョにはならない
スポーツクラブで遭遇する20の罠
スタジオレッスン用語集

 

おうちでフィットネス リーンボディ(LEANBODY)を体験した感想と入会手順から退会方法まで
スポーツクラブのスタジオレッスン大好きな管理人やまぴーが、オンラインフィットネス『リーンボディ』の紹介、そしてやってみた感想(良い点&悪い点)を本音で紹介します。 プログラムの中には、かつて私たちの心と身体を熱くしてくれたビリー隊...
シンサ6プロテインバー おすすめの味レビューまとめ [BSN SYNTHA-6 PROTEIN CRISP]
この記事は、フィットネス大好きな管理人のやまぴーが、シンサ6のおススメプロテインバーについて詳しく紹介しています。 先に結論を言うと、おすすめの味ランキングトップ5は、 ランキング1位:塩トフィープレッツェル ランキング2位:...

 

タイトルとURLをコピーしました