グループグルーヴJUL20各曲のポイントと感想 [GROUP GROOVE JUL20]

グループグルーヴJUL20ポイントと感想

※2020/9/28 更新しました。

 

こんにちは、やまぴーです。

このページでは、グループグルーヴJUL20を体験したポイントと感想をまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

 

MOSSAプログラムJUL20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムJUL20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年8月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムJUL20のリリース。 お気に入りプログラムの予告動画、使用曲をチェックしましょう。 各リンク先には詳細情報を掲載しています。 グルー...

 

スポンサーリンク

グループグルーヴJUL20使用曲リスト

Group Groove JUL20 Trailer

Group Groove JUL20 Trailer

グループグルーヴJUL20予告動画紹介

 

GROUP GROOVE JUL20 SONG LIST
01.[WARM-UP] Switch / Iggy Azalea feat. Anitta
02.[FirstDANCE] Gazoa / Patabombay
03.[PartyDANCE 1] Harmony (My Name Is Sheila) / Sheila Ford & Kiko Navarro
04.[LowDANCE 1] Get Back / Ludacris
05.[CardioDANCE 1] Play It Again / Pigeon John
06.[LowDANCE 2] Everytime Tha Beat Drop / Monica feat. Dem Franchize Boyz
07.[CardioDANCE 2] Bololo Ha Ha (Baile Vogue Mashup) / Lazy Flow
08.[BreakDANCE] Instagram / Dimitri Vegas & Like Mike, David Guetta, Daddy Yankee, Afro Bros & Natti Natasha
09.[PartyDANCE 2] Do It Like This / Daphne Willis
10.[FINALE] Fire In My Soul / Oliver Heldens feat. Shungudzo
11.[COOL DOWN] Back to Life / Hailee Steinfeld
12.[BONUS LowDANCE 1] Lip Gloss / Lil Mama
13.[BONUS CardioDANCE 1] Fashionista / Jimmy James

グループグルーヴJUL20使用曲・動画・コリオリスト

 

グループグルーヴJUL20全体のポイントと感想

MOSSAプログラム全体のJUL20のテーマとして”BUILD A BETTER BRAIN”というキーワードがあります。これは「エクササイズすることで脳が活性化するよ」という意味。そのため、各プログラムで少し難しめの動きが登場します。

で、グループグルーヴJUL20はどうかというと、難しい動きがバンバン登場してますね。筆頭は3曲目に登場する足パカパカ後退。もはやイントラさんでもできない人がいるレベルです。よく入れましたね、こんな動き。

他にも各曲で難しめの動きは登場してますが、足パカが難しすぎて注目されてないみたいです。フリーザ様が強すぎてドドリアやギニューが話題にならない感じですね。

コリオの流れもイレギュラーで覚えるのがひと苦労です。つっても、我々はイントラさんの動き見るだけですけどね。イントラさんはお疲れ様です。

曲のスタイルとしては今回ラテンなしです。代わりにオリエンタルとかインドとかイビザとか、そんなワールドワイドなメロディが登場します。

なお、現在60分レッスンが壊滅状態のため、7曲目のカーディオ2と8曲目のブレイクは体験できません。世間がコロナ脳から”BETTER BRAIN”に戻るまでもう少し待ちましょう。ダンスとは暴力を使わない反抗のカルチャーです。

 

01.[WARM-UP]のポイントと感想

01.[WARM-UP] Switch / Iggy Azalea feat. Anitta

ウォームアップからアラビアンっぽいメロディでワクワクさせてくれます。

まずはヒザを上げるステップニー、そして横移動というオーソドックスなコリオでスタート。

次に早くもJUL20初のスプーンという動きが登場。片手を下からすくい上げるながら、足はフロントマンボの3拍子です。途中からはスピードアップして前タップ&ホップに変更。上に跳ねていたら間に合いません。頭の高さを変えずに下半身だけホップさせましょう。

次に手を上げてユラユラ下ろすグルーヴあるあるの動きが登場しますが、前ホップから勢いが急に変わるので緩急をつけるのが難しいです。

そしてメインコリオのヒップスロックからのクイックステップ。ヒップスロックは名前どおりケツも動かします。クイックステップは素早い横移動。左移動なら右足→左足の順に素早く移動します。

慣れてる人はもちろん着地と同時に「スイッチ!」をお忘れなく(心の中で)。あ、はじめの横移動のときは「パソッ!」ですよ(心の中で)。

片手ずつ上げてからのお尻回しは後でも出てきます。腕を上げる左右が変わると、お尻を回す方向も変わりますので、慣れてきたら気にしてみましょう。

 

02.[FIRSTDANCE]のポイントと感想

02.[FirstDANCE] Gazoa / Patabombay

懐かしのエジプシャンアームが登場。といっても、動きは以前と全然違います。そして曲調はエジプトっていうよりはマハラジャな感じ。

両手ともヨガでよくやる輪っかを作ります。イントラさんによっていろいろですが、どうも親指と中指の輪っかが正解っぽいです。

片手ずつ外に出したら顔の前にセット。先に出した手が上にきます。そこからヒジを開きますが、できる人は一緒にチェストも入れましょう。左手からスタートするのは、その後のコリオと繋げるためです。

そしてステップタッチ横移動をシングルx2ダブル。ここは「腰を振ったら足も出た」という風に動くとセクシーです。ダブルは速いんで腰振るヒマないですが。

グループグルーヴJUL20キャプチャー

 

途中からダブルで移動するときに腕の振りがつきます。でも忙しくて忘れます。っていうかイントラさんも忘れてます。新曲解禁直後は「腕の振りナシなのかイントラが忘れてるだけなのか」迷いましたが、腕の振りスタートの合図以降はずっと有りで正解です。

後半はさらにエジプシャンアームも追加されて難易度アップ。次に移動する方向の腕を出す、と覚えておきましょう。間違っても何の問題もありませんが。

途中で横を向くランジは、「アラビアの宮殿の大きな窓を開ける」イメージだそうです。手だけではなく足も上下です。

投げキッスみたいなダブルステップタッチからの足を引く動作は、イージーは後ろタップ、ハードはキックボールチェンジで一度前足を浮かします。

なお、慣れてる人は途中で聞こえるドラの音で何かやってみると楽しいですよ。

 

03.[PARTYDANCE 1]のポイントと感想

03.[PartyDANCE 1] Harmony (My Name Is Sheila) / Sheila Ford & Kiko Navarro

ここがグループグルーヴJUL20の目玉でしょう。聖闘士星矢でいえば十二宮編、るろうに剣心でいえば十本刀編です。

キックボールチェンジ、からのクロスウォークは外側の足から。慣れてる人はストップ中にお尻を振ります。尻振りに夢中になると歩くの遅れるので要注意です。

次は両手バイバイと両手グルグル。実はここ、メインの動きはケツなんです。バイバイがダブルヒップで、グルグルがシングル。ケツに意識がいくと動きが変わってくるはずです。

そして次にグルーヴJUL20の目玉、足パカパカのチャールストンが登場。この動きに関しては別記事にまとめましたので、そちらをご覧ください。

グループグルーヴJUL20の足パカパカステップ『チャールストン』のやり方
こんにちは、やまぴーです。 グループグルーヴJUL20に登場するつま先で足をパカパカさせる「チャールストン」ステップ。下の動画の0:20あたりから始まるステップです。 グルーヴ史上最凶と言われる難易度で、イントラさんでもでき...

記事の要点をまとめると「できないときは靴のせいにしろ」です。

 

山場が去ってからは息抜き的にシャッセからの前タップ。片手の振り方が難しいですね。なんかダサくなってしまいます。

そして両手上下からのディスコアーム。両手上下はもちろん腰も上下、可能ならチェストも出し入れです。ディスコアームはイントラさんによってカッチリやったりショルダーをクネクネさせたり。みなさんも好きなスタイルでディスコってください。

クロスステップとバッククロスは休憩タイム。激しくやってるとリズム音痴に見えるので注意しましょう。

 

04.[LOWDANCE 1]のポイントと感想

04.[LowDANCE 1] Get Back / Ludacris

ゴリゴリのヒップホップ、コリオもだいぶオラオラしてます。

横へのクイックステップはローダンスらしく低空移動で。そしてニーシーベル中は歌詞に合わせて「フゥ!フゥ!」です。

両手を上げながらの2歩後退はダウンリズム、3歩前進は速すぎてダウン取れないので腰落としたまま移動です。後退するときはもちろん「ゲッバッア!ゲッバッア!」と言いながら(心の中で)。

クイックステップタッチは、一回ずつ足を揃えた方が見た目も運動効果もアップ。横タップはクレーンゲームで床のぬいぐるみを総取りする気分で大きくいきましょう。

斜め下方向のエルボーは、ヒジではなくヒップを斜め下に打ちつけるように動いたほうが全身で動くことができます。
その後のスクワットはダブルダウン。深さよりリズム優先でダンダンと落としましょう。

横への踏み込みは上体をけだるそうに踏むと雰囲気が出ます。3回目の踏み込みと同時にやる腕回しは、実は腕ではなく胸を回します。ちゃんとやるとすげえムズいです。ホップしてのせんだみつおはもちろん「ホゥホゥ!」をつけましょう。

最後はローダンスあるあるのスクワットでフリースタイル&キープ。グルーヴ慣れてない人はイントラさんの真似すればケガしません。経験者はケガを恐れず暴れてください。

 

05.[CARDIODANCE 1]のポイントと感想

05.[CardioDANCE 1] Play It Again / Pigeon John

グルーヴあるあるのロカビリーとエアロのコラボです。

Vステップのクラップ(手拍子)はエンカウント(半音)遅れて叩きます。リズム感がないとスタジオの不協和音がすごいことになるので注意。2歩進むときは腰を突き出して、3歩下がるときはお尻を下げながらです。

横移動のクロスウォークは2歩目でクロスするように。タップターンで回るときは足に合わせて腰も回します。

メインのステップとなるキックは蹴り上げるより斜め下を蹴るイメージで。蹴る側と対角の手を出すとバランスが取りやすいです。シャッセの横移動はテンポが速いので短めで構いません。

グループグルーヴJUL20キャプチャー

 

速いテンポで腕を上げて下ろす動きの基本はタップです。腕だけでなく足も強めに動かすといいです。でもあんまりタップに夢中になるとキックに入り損ねます。

小休止ぽく出てくる前進とラン後退はけっこうフリーで動ける時間。この前後移動を楽しめてこそのグルーヴマニアです。

1曲目でも登場した片手ずつ上げてのヒップロールがここでも登場。最後は腰を回さずにホップで両足を揃えてキック準備をします。

 

06.[LOWDANCE 2]のポイントと感想

06.[LowDANCE 2] Everytime Tha Beat Drop / Monica feat. Dem Franchize Boyz

4曲目とはまた違ったテイストのオラオラローダンス。

バッククロスは動かす手足以外は固定させるとカッコいいです。もちろん腰は低め、動かす手は水平より上には伸ばしません。ホップ中は両手を覆うように動かします。もちろん低腰で。

斜め前進するスライドは移動中に少し上体を起こして、止まるときにダウンするとカッコいいです。片足タップは体幹キープのまま。クイックステップタッチで戻るときは、4曲目よりけだるそうにすると曲に合います。

そして某イントラさんが空耳していた「エビ玉タイム」に突入。クイックステップで内側を向いてストップ。そこから腕というより胸を回して、さらに上からボディロール。そのまま上体をしゃがめます。

これハッキリ言ってアイソレーションができないと無理な激ムズレベル。JUL20は3曲目の足パカパカばっかり注目されてますが、本当に難しいのはコッチです。例えるなら、ハライチは澤部ばかり目立ってるけど本当にヤベエのは岩井のほうだぞ、って感じです。

ハライチ

ダブルニーアップは途中から激しさアップ。ここまでそんなキツい動きはなかったから頑張れるはずです。ラストのスクワットキープも4曲目ほど長くないから頑張れるはずです。

 

07.[CARDIODANCE 2]のポイントと感想

07.[CardioDANCE 2] Bololo Ha Ha (Baile Vogue Mashup) / Lazy Flow

現在60分レッスンがないため、カーディオダンス2はできません。
参加できる日を待ちましょう。

ステイ

曲が最高にやまぴー好みです。でもAmazonでさえ売られてないというインディーズっぷり。

 

08.[BREAKDANCE]のポイントと感想

08.[BreakDANCE] Instagram / Dimitri Vegas & Like Mike, David Guetta, Daddy Yankee, Afro Bros & Natti Natasha

現在60分レッスンがないため、ブレイクダンスはできません。
参加できる日を待ちましょう。

あせるな

 

09.[PARTYDANCE 2]のポイントと感想

09.[PartyDANCE 2] Do It Like This / Daphne Willis

げらー!ほー!とテンション爆上がりなパーティー2。しかもコリオ自体は難しくないので心拍数アップにもってこいです。ヒィウィゴゥ!

クロスウォークからのタップ中は自由にボディタッチ可能です。ご自分の好きなポーズを準備しておきましょう。

ジョジョ立ち

 

そして前後移動と肩揺らし。ウォームアップでは2回しか揺らせませんでしたが、ここでは何回揺らしてもオーケーです。

そして両手を上げながらのVステップ。心拍数を上げるためにもテンションを上げるためにも大振り一択でいきましょう。途中からVステップしながら一周しますが、間違っても逆を向いたりしちゃいけませんよ。

グループグルーヴJUL20キャプチャー

向くなよ!絶対向くなよ!

 

10.[FINALE]のポイントと感想

10.[FINALE] Fire In My Soul / Oliver Heldens feat. Shungudzo

夏にピッタリな一曲。イビザとかいうんですかね。JUL20は曲のジャンルが多いです。今回のフィナーレはそんなに激しいコリオではありません。

シャッセマンボバックはアクティブリカバリーといって心拍数を落ち着ける時間。なので頑張らなくてOKです。腕をせんだみつおさせるゴールポストアームもそんなに激しくないはず。

次がメインのダブルステップタッチ。両手を大きく開きながら、歩幅も大きく移動しましょう。その後はイヤイヤ駄々っ子タイム。といっても動かすのは頭ではなく肩です。あまりブレずに肩だけ動かすのは意外とムズい。

そして全身を揺らしながらマーチ、難しければシミ―で胸だけ揺らしてもOK。そして高速ホップを3発。飛び上がってたら間に合わないので、腰から下のみを動かすようにホップします。はじめから腰の位置は低めで。

さらに、高速ホップで一回転というハードオプションも。どっちに回ってもOKですが、ハッキリ言って激ムズです。足パカよりムズいです。筋力がないとできないので無理する必要はありません。
途中で両腕を豪快に振るスイングアームが一度だけ登場。いける人は激しくいっちゃってください。腕に合わせて足踏みを入れて、出した腕と逆に顔を向けると豪快になります。

 

11.[COOL DOWN]のポイントと感想

11.[COOL DOWN] Back to Life / Hailee Steinfeld

クールダウンらしい曲と脱力系のコリオです。

片手ずつ上げての両手下ろしは手をユラユラさせません。そのあとの前後移動は前でも後ろでも肩揺らしますが、元気良すぎると曲と合わなくなります。

片手をつけて上体をローテーションさせるときは、向く側と逆の足首も回します。その後のランジは後ろのカカトを浮かす版と浮かさない版と二種類あります。

ステップタッチ&横チャチャからの両手ユラユラがちょっとだけラテンっぽいです。ユラユラはダブルカウントのときは動きを一瞬止めて「ユラッユラ」になります。

途中で前屈が出てきますが深く頭を下げる必要はないです。代わりに「下ろすときは胸から、上がるときは背中から」と、頭が後からついてくるイメージで動かしましょう。

 

※追加情報は随時更新していきます。

 

MOSSAリンク一覧

MOSSAグループ系プログラムJUL20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年8月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムJUL20のリリース。 お気に入りプログラムの予告動画、使用曲をチェックしましょう。 各リンク先には詳細情報を掲載しています。 グルー...

 

グループグルーヴJUL20の足パカパカステップ『チャールストン』のやり方
こんにちは、やまぴーです。 グループグルーヴJUL20に登場するつま先で足をパカパカさせる「チャールストン」ステップ。下の動画の0:20あたりから始まるステップです。 グルーヴ史上最凶と言われる難易度で、イントラさんでもでき...

 

◆JUL20ポイントと感想
グループファイトJUL20
グループパワーJUL20
グループセンタジーJUL20
グループブラストJUL20
グループグルーヴJUL20

 

◆JUL20使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトJUL20
グループパワーJUL20
グループセンタジーJUL20
グループブラストJUL20
グループグルーヴJUL20
グループアクティブJUL20
グループコアJUL20
グループライドJUL20
R30 JUL20
3D30 & MOVE30 JUL20

 

◆JUL20予告動画紹介
グループファイトJUL20
グループパワーJUL20
グループセンタジーJUL20
グループブラストJUL20
グループグルーヴJUL20

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSAプログラム
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事へのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN21 APR21 JUL21 OCT21 JAN20 APR20 JUL20 OCT20 JAN19 APR19...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

◆スポーツクラブ関連記事一覧
スポーツクラブ初心者向け スタジオレッスンでの場所取りについて
スポーツクラブ初心者向け ダンスとダンスエクササイズの違い
初心者でも簡単にダンスエクササイズで上手に踊れる3つのポイント
スタジオレッスンの人気を決める3大要素『イントラ・振付・場所』
筋トレエクササイズでは筋肉ムキムキになりません
【初心者から経験者まで】スポーツクラブで遭遇する20の罠
【スポーツクラブ初心者向け】スタジオレッスン用語集

 

タイトルとURLをコピーしました