グループグルーヴJAN20各曲のポイントと感想 [GROUP GROOVE JAN20]

グループグルーヴJAN20ポイントと感想

 

こんにちは、やまぴーです。

このページでは、グループグルーヴJAN20を体験したポイントと感想をまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。
まずは簡単に初回の感想です。

 

MOSSAプログラムJAN20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムJAN20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年2月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムJAN20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトJAN20 グループファ...

 

スポンサーリンク

グループグルーヴJAN20使用曲リスト

Group Groove JAN20 Trailer

グループグルーヴJAN20予告動画紹介

 

GROUP GROOVE JAN20 SONG LIST
01.[WARM-UP] Mad Love / Sean Paul & David Guetta feat. Becky G
02.[FirstDANCE] Dem Beats / Todrick Hall feat. RuPaul
03.[PartyDANCE 1] Lift It Up / Inaya Day
04.[LowDANCE 1] Party Up (Up In Here) / DMX
05.[CardioDANCE 1] N.O.W. (No One Waiting) / Nadia Batson & Destra Garcia
06.[LowDANCE 2] BaDINGA! / TWRK
07.[CardioDANCE 2] Tippy Toe / Dj Francis feat. El Chevo
08.[BreakDANCE] Goodies / Ciara feat. Petey Pablo
09.[PartyDANCE 2] House Work / Jax Jones feat. Mike Dunn & MNEK
10.[FINALE] Showtime / Machel Montano
11.[COOL DOWN] Mia / Bad Bunny feat. Drake
12.[BONUS PartyDANCE 1] La Plata / Juanes feat. Lalo Ebratt
13.[BONUS CardioDANCE 2] Cannonball / Showtek & Justin Prime feat. Matthew Koma

グループグルーヴJAN20使用曲・動画・コリオリスト

 

グループグルーヴJAN20のポイントと感想

グループグルーヴJAN20の最大の特徴としては、これまでのアーバンやアーバンのジャンルに、新ジャンルの「ソカ」(soca)が登場したこと。簡単にいえばハイスピードなラテンです。
ただし、動き自体は今までのグルーヴで登場したものと同じなのでご安心を。

代わりではないですが、JAN20はステップニーなどはなくエアロ色は控えめな感じ。

4シーズンで一番シンプルといわれるJANだけあって、コリオ自体はシンプル。ですが、同じ名前のコリオでも曲によって動きが大きく変わります。ステップタッチなんてもはや同じ動きとは思えません。要するにシンプルじゃないです。

曲をまたいで同じコリオが出てきますが、同じに見えないので種類は豊富です。これにイントラ各人のテイストが加わったらすごいことになりますよ。ぜったい飽きないですよ。

やまぴー的にはJAN20は曲がメチャ良いです。イントラは毎回言ってますが、やまぴーのは本心です。

以下、各曲の個人的な感想とポイントです。

 

01.[WARM-UP]について

01.[WARM-UP] Mad Love / Sean Paul & David Guetta feat. Becky G

最初に出てくる横ホップしながらパンチが意外とムズかったです。次に確認します。

ステップタッチやサイドタップ、シャッセマンボパンチなどウォームアップらしい動きが揃ってます。パンチコンボも登場します。大半はこの後も出てくるコリオなので練習にピッタリですね。

それにしても曲とコリオがよく合ってるなあ。

 

02.[FIRSTDANCE]について

02.[FirstDANCE] Dem Beats / Todrick Hall feat. RuPaul

さっき登場したパンチコンボが、チェストパンプ付きで再登場です。

ステップタッチからウォークバックするコリオは、次のコリオ準備のため前に出たところで終わります。この途中止めはプレコリオに慣れてる人ほど気持ち悪く感じるはず。

なお、この曲を歌っているトッドリックホールとルポールは二人ともドラァグクイーンです。なのでヒップロールやチェストパンプ、ウォークバックなどはちょっと過剰に動くほうが曲に合います。
あ、ドラッグクイーンというのは日本風にいえばIKKOのことね。

全然関係ないけど、トッドリックの下の動画がすごい好き。グルーヴでもやってくれないかな。

Nails, Hair, Hips, Heels by Todrick

 

03.[PARTYDANCE 1]について

03.[PartyDANCE 1] Lift It Up / Inaya Day

JAN20のなかで一番コリオが単純なのがココ。クロスステップとロックステディとチャチャとディスコアームができればOKです。

ディスコアームからクルリと一周するとき、普段なら周りの人とハイタッチですが、今は時期的に控えておきましょう。

途中、両手を上げて下ろすコリオがかなり続きます。ここはフリースタイルOKなのでバンバンやりましょう。じゃないと手持ち無沙汰になります。

 

04.[LOWDANCE 1]について

04.[LowDANCE 1] Party Up (Up In Here) / DMX

予告動画でドレッド兄貴が大活躍してる曲です。

前進するときは可能なら一歩ずつダウンリズム。腕を回すときの重心は上・上・下です。

「ナハナハ」でおなじみのゴールポストアームは、腕を上げるときにチェストをつけるとダンス感が大幅アップ。ボディロールとショルダーのコリオはガチのダンスっぽいです。

ローダンスなので、ニーシーベルはもちろん基本的に腰低めです。チャチャバックのときもダウンを入れるとダンサブルになります。

 

05.[CARDIODANCE 1]について

05.[CardioDANCE 1] N.O.W. (No One Waiting) / Nadia Batson & Destra Garcia

JAN20の目玉、ソカが登場です。

陽気なハイテンポに合わせたダブルステップタッチは両手付きです。JAN19の”Try Everything”と同じやつです。

サイドタップがかなり特殊で、ブリっ子みたいに足をカールさせます。しかも腕の振りもつきます。慣れないうちはサイドタップのみで、そこから足カール→腕の振り、と段階的に足していくといいでしょう。

ランのリズムは「タタンタタン」という、懐かしのカンナムスタイルと一緒。いや、このリズムで腕回しもつくのでコッチのほうが難しいです。

 

06.[LOWDANCE 2] について

06.[LowDANCE 2] BaDINGA! / TWRK

あんまりローダンスっぽくなく見えるコリオの数々。動きのひとつひとつは腰低いんですが。

腕を横や上に動かすときは、慣れてきたら腕に合わせてニーシーベルも入れます。そのときは腰の高さが安定してると見た目がカッコいいです。

ジャックからのスクワットは後半に片足のカカトをストンプしてヒップをプルプルさせます。これはまだやり方よくわかりません。次に確認します。

締めのステップタッチ移動は、あまりダウンを入れない軽めなコリオっぽいです。

 

07.[CARDIODANCE 2]について

07.[CardioDANCE 2] Tippy Toe / Dj Francis feat. El Chevo

すっごい曲が短いです。でもノリはメッチャいいし、コリオもいい。45分にないのがもったいないくらい。

曲名からしてポイントはつま先重心でしょうか。サイドマンボや前後のタップなど、頑張れば曲短くてもふくらはぎパンパンになるはずです。

フリースタイルやシミ―のときは動きとストップの緩急をつけるといいです。だるまさんが転んだ、みたいな。

クラップのときの肩移動は結構アイソレーションが必要です。ステップタッチはちょっとオラつくと曲調にマッチします。

意外とテクニカルな部分が多い一曲です。

 

08.[BREAKDANCE]について

08.[BreakDANCE] Goodies / Ciara feat. Petey Pablo

ブレイクらしく、ゆったりと動くコリオが揃ってます。ヒップロールや肩の上下など、実はゆっくりなほど誤魔化せないので難しいです。

背中を見せるステップタッチは、後でも登場するのでここで練習を。腕をつけるときは軽く覆うように動かすといいです。

ここのコリオは簡単そうに見えて奥が深いです。激しく動くほどカッコ悪くなるので要注意。いや、ホントに注意が必要な人はこのブログ読んでないと思うけどさ。

 

09.[PARTYDANCE 2]について

09.[PartyDANCE 2] House Work / Jax Jones feat. Mike Dunn & MNEK

ハウスワーク=家事です。動画が楽しいのでとりあえず載せます。

Jax Jones – House Work (Official Video) ft. Mike Dunn, MNEK

余談ですが、ハウスダンスのBPMにも合ってます。

バックでの4歩移動はフィナーレでも出てくるので要チェックです。

家事らしく、コリオも窓拭き&掃除機や上下の棚拭きなど。どちらも2か所同時というマルチタスクっぷりです。

それにしても「グルーヴ中に家事なんて思い出させるな」ってクレームが来ないか心配です。やまぴーもレッスン中に「日報作成」とか「クレーム対応」とか聞きたくないですから。

 

10.[FINALE]について

10.[FINALE] Showtime / Machel Montano

こちらもJAN20で目玉のソカです。なにこの曲?すげえアガるんですけど!

チョコチョコ横移動するときは奥の足から、右方向なら左足からです。可能ならパンチ入れた直後に歌詞どおり「ショータイム!」って叫びたいところです。
ちなみに、横移動中に言ってる「ベノパッ」=”bend over”は腰を屈めること。こりゃ腰落とすしかないっすよ。
慣れてきたら横移動に入る前に歌詞に合わせて「1、2、3、アクション!」も叫びたいね。

どうでもいいけど、英語が訛りすぎてて”camera”が「田村」に聞こえます。「ポリゴン」とか連発してるし。

横向きの前後移動は腰を落としたまま。ここもベノパッです。腕を回しながらのスクワットももちろんベノパッ。ていうかAPR14の”Limbo”を思い出します。

ノリノリで縦横無尽に動き回る。まさしく「四面ソカ」な一曲です。

 

11.[COOL DOWN]について

11.[COOL DOWN] Mia / Bad Bunny feat. Drake

ラストでようやくチョコチョコ腰を突き出すクイックステップタッチが登場。
「ワカメ」でおなじみの両手ユラユラウェーブも登場します。

また、片手を回しながらヒップも回すコリオが登場。なんだコレ?
次回出たときに確認します。

JANなのに終わりまでテクニカルだなあ。

 

※追加情報は随時更新していきます。

 

その他のMOSSAリンク

MOSSAプログラムJAN20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムJAN20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年2月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムJAN20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトJAN20 グループファ...

 

◆JAN20ポイントと感想
グループファイトJAN20
グループパワーJAN20
グループセンタジーJAN20
グループブラストJAN20
グループグルーヴJAN20

 

◆JAN20使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトJAN20
グループパワーJAN20
グループセンタジーJAN20
グループブラストJAN20
グループグルーヴJAN20
グループアクティブJAN20
グループコアJAN20
グループライドJAN20
R30 JAN20
3D30 & MOVE30 JAN20

 

◆JAN20予告動画紹介
グループファイトJAN20
グループパワーJAN20
グループセンタジーJAN20
グループブラストJAN20
グループグルーヴJAN20

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSAプログラム
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事へのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN20 APR20 JUL20 OCT20 JAN19 APR19 JUL19 OCT19 JAN18 APR18...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
バイパーワークアウト使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

タイトルとURLをコピーしました