グループセンタジーJAN18をはじめてやった感想 [GROUP CENTERGY JAN18]

ロ~オオ~オ~オォ~♪やまぴーです。

MOSSAはじめてのJAN18シリーズ、今日はグループセンタジーいきますよ。

JAN18全体の使用曲動画・トレーラーまとめ↓

◆はじめてのJAN18シリーズ
グループファイトJAN18
グループパワーJAN18
グループセンタジーJAN18
グループブラストJAN18
グループグルーヴJAN18
グループコアJAN18
バイパーワークアウトJAN18

レッスン概要

2018/02/24
メガロス立川店北館
グループセンタジー60
山口舞コーチ

2018/02/24
メガロス八王子店
グループセンタジー60
薄亜由美コーチ

今回も初といいつつ2回体験。
みなさんもやまぴーのウソつきっぷりに慣れてきたんじゃないでしょうか。

グループセンタジーJAN18使用曲リスト


グループセンタジーJAN18予告動画紹介はこちら

GROUP CENTERGY JAN18 TRACK LISTING
01.[FOCUS] What We Live For / American Authors
02.[SALUTATIONS] Forever Young / Rod Stewart
03.[CHALLENGE] You Don’t Own Me / Grace feat. G-Eazy
04.[BALANCE] Light Me Up / Ingrid Michaelson
05.[CORE BACK] I Feel So Bad / Kungs feat. Ephemerals
06.[CORE FRONT] That’s My Girl / Fifth Harmony
07.[HIPS] Don’t Kill My Vibe / Sigrid
08.[SPIRALS] This Town / Niall Horan
09.[FOLDS] Pieces / Rob Thomas
10.[RESTORE] Cadmium Yellow / Aux Frontiers

グループセンタジーJAN18使用曲・動画リスト

マットはずっとタテ。
今回は前後へ大きく移動する動きもないので、横の人に当たる心配もなさそうです。

グループセンタジーJAN18各曲の感想

01.[FOCUS] What We Live For / American Authors

JAN18のテーマとなる「インテンスポーズ」が登場。

イスのポーズ

お尻を後ろに下げて体を傾けます。
余裕のある人はより腰を落として。
また途中からは片方のカカトを上げます。

後のトラックでもちょくちょく登場するので慣れておくといいですね。

そのほか、体側をのばすサイドストレッチ、定番のダウンドッグとプランク、プランクからのワイドランジも登場します。

02.[SALUTATIONS] Forever Young / Rod Stewart

定番の太陽礼拝。
今回は3曲目に先駆けて「ウォーリアポーズ」が登場。

ウォーリアポーズ

「サンウォーリア」や「クレッシェンドランジ」も登場して、いつものサルテーションよりやや強度が高いかも。

03.[CHALLENGE] You Don’t Own Me / Grace feat. G-Eazy

1曲目でも出てきたインテンスポーズが登場。
フォーカスのときと比べて静止時間が長いので強度はかなりアップします。
チャレンジだから仕方ないですね。

また「イーグルポーズ」の腕部分のみ登場。

イーグルポーズ
足は後のトラックで登場します。

チャレンジの鉄板、「ウォーリア2」ももちろん登場。
ただ、今回は足を後ろに下げたらいきなりウォーリア2ですので、事前に正しいフォームを覚えておくことが必要ですね。

ウォーリア2

同じく鉄板の「サンウォーリア」と「エクステンドサイドアングル」も登場。
また、ウォーリアポーズでは、前の足のカカトも上げて両足つま先立ちになるという、かなりキツい動きが登場。
つま先立ちの時間自体は長くないので、なんとか頑張りましょう。

04.[BALANCE] Light Me Up / Ingrid Michaelson

ここでもインテンスポーズが登場。
もはや気分は人間椅子です。

3曲目に呼応してか、4曲目ではイーグルポーズの足のみが登場。

イーグルポーズ
やまぴーはいまだに足がからめられず四苦八苦です。

ツリーポーズ

そのほかにはツリーポーズ、前足キックのポーズ、スターポーズ、つま先立ちなどが登場。

いつもならフライングウォーリアするところがランジなので、そこまでキツくないかな。

05.[CORE BACK] I Feel So Bad / Kungs feat. Ephemerals

うつ伏せの状態からスタート。
コアバックで定番の肩甲骨を寄せる動き、アッパーロータスも登場。

両手と両足を伸ばして、対角の腕と足を上げる「ポインター」という動きが登場。キツくはないです。

ポインター

視覚的におもしろいのは、うつ伏せのまま片足を浮かせ、曲線的につま先を反対側(右足なら左側)の床へタッチさせる「スコーピオン」。
腰回りの柔軟性が必要になります。

なお、webでヨガ関連の「スコーピオン」って検索するとすごい画像が出てきますので転載しときます。

スコーピオン

全体的にキツくはないです。

06.[CORE FRONT] That’s My Girl / Fifth Harmony

いやあ、このねちっこい音楽がコアフロントにぴったりですね。
OCT17のブラストでも使われてましたが、今回の方が合ってます。

仰向けになって、「バタフライニー」という足をひし形に開いたポーズでスタート。

バタフライニー
この時点で地味にお股が痛いです。

そこからクランチので上体を起こします。
途中からは片手ずつ前方へ押し出します。
上体をさらに起こす定番の「ピラティスロールアップ」も登場。

また、足上げ腹筋も登場、というか、こちらが今回のメイン。
はじめは上げた両足を交互に下ろすだけですが、その後は自転車漕ぐように「バイシクル」

さらには、最凶の腹筋「シザース」も登場。

グループセンタジーAPR17キャプチャ04

JANシリーズなのに、こんなにキツくていいでしょうか。
いや、動き自体はシンプルだから問題ないですね。
いや、問題大ありですよ。

07.[HIPS] Don’t Kill My Vibe / Sigrid

ダウンドッグからスタート。

ヒザをついたローランジの体勢でのサンウォーリア、そこからヒップスの定番「スワンポーズ」へ移行します。

スワンポーズ

さらに定番の「スリーレッグドッグス」も

スリーレッグドッグ

また両ヒザ90度に倒す9090(ナインティナインティ)で上体をツイスト。
そこからツイストに合わせて腕を上げたり下げたり。
腕を上げてるときは「行かないで」ってポーズしてるみたい。

行かないで

これをスタジオのみんなでやってると、劇団センタジーな気分になります。

08.[SPIRALS] This Town / Niall Horan

今回の目玉はスパイラルっぽいです。
テーブルトップのポーズでスタート。

テーブルトップ

ここからヒザを90度に倒したツイストのポーズに移行します。

ツイスト

この順番がちょっと難しい。
まずテーブルトップから片手を反対のワキの下に通して、そこから身体を仰向けにします。

肩甲骨

このポーズを間にやるってことですね。
余談ですが、グループパワーJAN18の最後のストレッチにも登場しますね。

また、テーブルトップから少しずつ身体を横に傾けていき、最終的には「スパイラルトップベント」といわれるマトリックスの弾避けポーズの上位版みたいなポーズにも移行します。

スパイラルトップベント

今回のスパイラルは、結構ややこしいです。

9090のМ字開脚から左右にツイストする動きもあります。

09.[FOLDS] Pieces / Rob Thomas

さきほどに続いて9090のポーズ。
ここから片足だけを伸ばして、上体を横に伸ばしてサイドストレッチ。
さらに、伸ばした足の方を向いて前屈。

片足前屈

定番の180度開脚。モチロン可能な範囲で。

最後はあぐらポーズで上体を前に倒して終了。

あぐら前屈
フォールズにふさわしい折り曲げまみれっぷりです。

10.[RESTORE] Cadmium Yellow / Aux Frontiers

いつもどおりね。

まとめ

シンプルで覚えやすく、強度の調節で経験者でも楽しめる内容になってます。
やまぴーはかなり好きでした。

3曲目から4曲目の流れはそこまでキツくないので、なんとか行けるはず。
6曲目のコアフロントは単品でキツさがあふれてます。

ここから一ヶ月かけて、ひとつひとつポーズの精度を上げていきたいですね。

◆はじめてのJAN18シリーズ







◆MOSSAグループ系使用曲動画や情報などはこちら
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト/ムーブ[ViPR WORKOUT/MOVE]

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク