グループパワーJAN18をはじめてやった感想 [GROUP POWER JAN18]

ハイヤー!ハイヤー!
こんにちは、やまぴーです。

はじめてのJAN18シリーズ、今回はグループパワーでインクリーズ!

JAN18全体の使用曲動画・トレーラーまとめ↓

◆はじめてのJAN18シリーズ
グループファイトJAN18
グループパワーJAN18
グループセンタジーJAN18
グループブラストJAN18
グループグルーヴJAN18
グループコアJAN18
バイパーワークアウトJAN18

レッスン概要

2018/02/24
メガロス立川店北館
グループパワー60
高橋コーチ

2018/02/28
メガロス三鷹店
グループパワー60
小比賀コーチ

体験記事を書くのが遅くて「はじめて」といいつつ2回受けちゃいました。

シーズン解禁日にはいつもお世話になっている高橋さん。
パワー中は甘いマスクからときおり「いくぞオラぁ!」な表情が垣間見え「元ヤン?」と思ってしまいます。

三鷹でいつもくだらない話に付き合ってもらってる小比賀さん。メガロスのトップページに掲載おめでとうございます!
ファイトのジョイントレッスンでめっちゃ茶化された話はやまぴーの耳にも届いています。

グループパワーJAN18使用曲リスト

Group Power JAN18 trailer


グループパワーJAN18予告動画紹介

GROUP POWER JAN18 TRACK LISTING
01.[WARM-UP] Just Hold On / Steve Aoki & Louis Tomlinson
02.[LEGS] Come With Me Now / Sweet Karma
03.[CHEST] Glory Days / Bruce Springsteen
04.[BACK & LEGS] Let’s Go / Tiesto feat. Icona Pop
05.[TRICEPS] Play That Song / Train
06.[BICEPS] Are You Gonna Be My Girl / Jet
07.[MORE LEGS] Aftershock / Cash Cash feat. Jacquie Lee
08.[SHOULDERS] Turbulence / Laidback Luke & Steve Aoki feat. Lil Jon
09.[CORE] Perm / Bruno Mars
10.[STRETCH] Setting The World On Fire / Kenny Chesney feat. Pink

グループパワーJAN18使用曲・動画リスト
↑わかる範囲で動きも追加しました。
ウェイトファクターと使用プレートも記載してます。

グループパワーJAN18各曲の感想

01.[WARM-UP] Just Hold On / Steve Aoki & Louis Tomlinson

パワークリーン、デッドロー&デッドリフト、スクワット&ランジ、とお約束の定番コース。
アップライトロウが少しゆっくりと回数多く登場した気がします。

アップライトロウ

でもショルダーでは登場してなかったり。

特徴的な動きとしては、左右に軽く移動する「ラテラルホップ」
まあ反復横跳びみたいなもんです。

JAN18は、前後左右に大きく動くことが多いです。
まわりの人との間隔や、バーベルを置く位置にちょっと気を使ったほうがいいかも。

02.[LEGS] Come With Me Now / Sweet Karma

特徴的な動きとしては、通常のランジより足幅の間隔を狭くした「ショートストライドランジ」

ショートストライドランジ

ちょっと前から「クラウチ」と呼ばれなくなりましたね。なんかいろんな呼び方があって難しいですね。何が違うのかよくわかりません。
「クールビズ」と「省エネルック」みたいなものかな。

後半はプレートを持った状態で、足を閉じて開いてのパワージャック。
個人的な意見ですが、JAN18は両手用プレートのところを片手用2枚で代用してもいいと思います。後片付けがちょっぴりラクです。

03.[CHEST] Glory Days / Bruce Springsteen

前半は定番のチェストプレス、次にプレートを2枚持ってのチェストフライ。

チェストフライ

今回のポイントは腕を閉じきらないで、1/3ぐらい開いておくこと。常に胸筋に刺激を与えます。

ラストは予告動画でも出てきた、プッシュアップを右向いてやったり左向いてやったり。

グループパワーJAN18

あっちでペコペコ、こっちでペコペコ。大人って大変だなあ、と思わせる動きですね。

ペコペコ

いま大変なのは胸筋だけどね。

04.[BACK & LEGS] Let’s Go / Tiesto feat. Icona Pop

動作は一緒ながら、バーベルの握り方がいつもどおりの「ベーシック」だったり、広めの「ワイド」だったり、握り手を変えての「アンダー」になったりします。

なので、予告動画でも登場してますが、デッドローをやったあとで持ち方を変えてバイセプスローをやったりします。

曲のサビでは全身でバーベルをキャッチするパワークリーン。
この曲、グルーヴのOCT17でも使用されていて、その時は胸をプルプル揺らす「シミー」という動きをしています。

シミー

今回のパワーでもシミーやってみようとしたけど、やっぱバーベル担いでは無理だったわ。

05.[TRICEPS] Play That Song / Train

使うのはプレートのみ。
まずはデカいプレート持って立ってトライセプスエクステンション。

トライセプスエクステンション

お次は台に手をついてプッシュアップ。
そして予告動画でも出てくる、台に座ってのトライセプスキックバック。

ヒジを90度に曲げたり後ろに伸ばしたり。途中で、一度腕を下げてから90度に曲げて…、と動きが増えます。ラストは自転車こぐように左右でよいしょよいしょ。
見た目はコミカルだけど結構キツいです。腕を水平にまで上げると超キツいです。

グループパワーJAN18

06.[BICEPS] Are You Gonna Be My Girl / Jet

やってることはバイセプスカールのみですが、曲に合わせて速かったり遅かったり。かなりの音ハメコリオです。

今回は、ウェイトファクターをノーマルから途中でディクリーズに変更。

え、マジ?ラッキー!
と、思いきや、軽いぶんだけかなり高速移動。高さを上・中・下と変化させながら1/3の幅でカールやりまくり。

もうこのあたりになると、どこまで動かせるか自分との戦いになりますね。

07.[MORE LEGS] Aftershock / Cash Cash feat. Jacquie Lee

今回唯一のインクリーズ。といっても、つま先立ち「カーフレイズ」の錘としてです。

カーフレイズ

持ち方は、順手と逆手を片手ずつの「オルタナティブ」、つま先立ちはゆっくりだったり速かったり。ゆっくりの方が安定させるの難しいです。

カーフレイズのあとは、台の前方に移動して、片足を台に乗せてプレートを持った手でダウンパンチ。打つときは背中を丸めずヒザをまげてしゃがみます。

ダウンパンチ

いける人は、殴る前にヒジを高く上げるとより効果的です。

後半の横移動タイムでは、ランジしながら2回しゃがみます。グルーヴ的にいえば「ダブルバウンス」ですね。

ラストは、プレートを持ったり下ろしたりのスクワットです。

08.[SHOULDERS] Turbulence / Laidback Luke & Steve Aoki feat. Lil Jon

まずは大プレートをぐるりと回して、斜めに上げて、さらにランジの状態から対角上の斜め上に押し上げます。

既視感ハンパないですけど、前のシーズンでもこの動きありましたよね?
でも、それ言い出したら他のトラックも既視感まみれか。パワーでは言いっこナシですね。

ラストはバーベル持ち上げてのショルダープレス。
その前に、曲の「ハイヤー!」に合わせてバーベルを小刻みに上下させるのが好きです。ちょっとバカっぽいところとか。

ウェイトファクターはノーマルですが、最後なんでちょっと頑張りたいですね。
やまぴー的には、最後は上がらないぐらいがいいと思ってます。

09.[CORE] Perm / Bruno Mars

プレート胸にシットアップ。「ロシアンツイスト」は同じ方向に2回オブリックカールをします。
そして片足づつヒップリフト。
後半はプレートなしでシットアップです。

10.[STRETCH] Setting The World On Fire / Kenny Chesney feat. Pink

なぜか最後はグループセンタジー。
ダウンドッグ、腕の差し込み、チャイルドポーズ、ローランジ…などなど、「クラス間違えたか?」と思えるほどです。

まとめ

シンプルながら、いやシンプルなだけに自身で重さ調節して、限界に挑戦できる良いコリオが多いですね。
ぶっちゃけ、はじめは様子見でちょっと軽くしてたから、次回よりプラスでチャレンジしようと思います。
ただ、頑張りすぎると筋肉痛で次の日のレッスンで動くのが痛いんだよなあ…

そうそう、なんかグルーヴとかファイトとかセンタジーとか、他アイテムの動きが多かった気がします。

アベンジャーズ

マーベル映画みたいにMOSSAもクロスオーバーを狙ってるのかな?

◆はじめてのJAN18シリーズ







◆MOSSAグループ系使用曲動画や情報などはこちら
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト/ムーブ[ViPR WORKOUT/MOVE]

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク