グループグルーヴJAN19を体験した感想とポイント [GROUP GROOVE JAN19]

グループグルーヴJAN19

こんにちは、やまぴーです。

グループグルーヴラブのみなさん、JAN19は楽しまれてますか?
このページでは、やまぴーがJAN19を体験した感想やポイントをまとめます。
随時更新していきますので、よかったら何度か読んでください。

JAN19全体のまとめページ↓

グループグルーヴJAN19使用曲リスト

Group Groove JAN19 Trailer


グループグルーヴJAN19予告動画紹介

GROUP GROOVE JAN19 TRACK LISTING
01.[WARM-UP] Finesse / Bruno Mars feat. Cardi B
02.[FirstDANCE] Roof On Fire / Pitbull
03.[PartyDANCE 1] Azukita / Steve Aoki, Daddy Yankee, Play-N-Skillz & Elvis Crespo
04.[LowDance 1] Salt Shaker / Ying Yang Twins feat. Lil Jon & the EastSide Boyz
05.[CardioDANCE 1] Try Everything / Shakira
06.[LowDANCE 2] Alive / Lil Jon feat. Offset & 2Chainz
07.[CardioDANCE 2] Express Yourself / Diplo feat. Nicky Da B
08.[BreakDANCE] Reggaetón Lento / CNCO & Little Mix
09.[PartyDANCE 2] BOOM / Tiësto with Gucci Mane & Sevenn
10.[FINALE] Dancin’ Fool / Barry Manilow
11.[COOL DOWN]Strip That Down / Liam Payne feat. Quavo
12.[BONUS FirstDANCE] Took the Night / Chelley
13.[BONUS CardioDANCE 2] Get Loose / Lil Jon

グループグルーヴJAN19使用曲・動画・コリオリスト

グループグルーヴJAN19の感想

やまぴー的には最近アタリ続きのグルーヴですが、JAN19もアタリです。去年末のMOSSA10周年イベントでもグルーヴが一番楽しかったもんなあ。コリオは汗がかけるうえにダサくない、とやまぴー的には大満足です。

動きの成分としてはヒップホップが多めでしょうか。特にヒジパンチ多いですね。ラテンはまあ普通。エアロがちょっと少ない気がします。

動き自体はJANにしてはちょっと難しめですね。シングルシングルダブルの動きはもちろん、右足からスタートして元の場所に戻ったら次は左足スタートだったりします。さらには右に移動したら左に戻らずそのままフィニッシュ!なんて曲も。

ただ、グルーヴは楽しく踊れたらそれで十分なんで気にしなくていいと思います。コリオ載せてるやまぴーが言うのもアレですが、コリオミスなんてマジでどうでもいいッすよ。

以下、各曲ごとの感想です。

01.[WARM-UP]について

01.[WARM-UP] Finesse / Bruno Mars feat. Cardi B

毎回ながらグルーヴ1曲目はコリオがたくさん出てくるので覚えるのが大変。でも再三ですがテキトーでOKです。

メインのコリオは、以前「スダスダ」と言われていた両手で汗を払うような動き。これを右上、右下、左上、左下と4方向に展開。そしてヒップを左右に。2回目はヒップがロールに変わり、早くもバリエーションの豊富さを感じさせてくれます。

そして後でも登場するストンプコンボは、横を向いて身体を前後させる動きです。後ろの足はずっと床につけたままなのがポイント。ヒジを入れるとき、可能ならチェストも前後させるとソレっぽくなります。

02.[FirstDANCE]について

02.[FirstDANCE] Roof On Fire / Pitbull

“GO DJ! GO DJ!”に合わせてヘッドフォン片手にターンテーブル回すという、反則的に楽しい動きからスタート。腕というよりは肩、または身体全体を使って回すといいです。
「テーブル拭き」と言うイントラさんもいます。片手ずつ交互に回すので、アラフォー世代としては「ワックスをかけて拭き取る」ベストキッドを思い出すはず。

ベストキッド

ちょっと盆踊りっぽいストンプコンボの後は、前方へパンチ。動き自体はOCT18のチェーンソーと同じで、メインはチェストっぽいです。

ステップタッチ後のポイントは、好きな方向を指してOK。この機会に、気になる人を指してみてはどうでしょう?
そういうときに限って相手は他所を向いてるものだけど。

03.[PartyDANCE 1]について

03.[PartyDANCE 1] Azukita / Steve Aoki, Daddy Yankee, Play-N-Skillz & Elvis Crespo

曲がとにかくカッコいい。さすがスティーヴ青木です。デヴォン青木の兄貴だけあります。
曲名の”AZUKITA”は、やまぴーには「あっそうきた?」と聞こえますが、「あずきバー」と聞こえる人のほうが多いみたいですね。

あずきバー

実際の意味は「砂糖」、といっても歌詞の意味的には「カワイコちゃん」みたい。「茶色と白の砂糖」で褐色のカワイコちゃんと白人のカワイコちゃん。

足を素早く動かすクイックタップは、上半身をどうするかがポイント。立川店の一宮さんは上半身も動かしたほうがいいと言ってます。やまぴーは上半身固定で足の動きを見せたほうがいいと思ってます。これは好みかな。

おなじみのシャッセとマンボの組み合わせが、今回はフロントマンボしたあとにシャッセで横移動になってます。グルーヴ慣れてる人ほど間違えそうです。

あ、PVもメチャカッコイイから見てほしいです。

04.[LowDance 1]について

04.[LowDance 1] Salt Shaker / Ying Yang Twins feat. Lil Jon & the EastSide Boyz

砂糖の次は塩、ソルトシェイカーの登場です。
シミーがたくさん登場するのでシャカシャカ振るしかないですね。周りの人ともシャカシャカです。

はじめに出てくる片手を回しながらのリズム取り。これ、ダウンじゃなくてヒップを後ろに引く動きみたいです。が、今のところよくわかりません。

ショルダーからのボディウェーブはどこまで下がれるかのガマン比べです。かなりキツいですが、6曲目がそんなにしゃがまないのでここで頑張るのもアリかな。

シングルx2ダブルのスライド移動後に片足タップ4回でターンするという、地味に新しい動きが登場しています。

05.[CardioDANCE 1]について

05.[CardioDANCE 1] Try Everything / Shakira

今回唯一エアロっぽいコリオのカーディオ1。運動強度自体はそこまでキツくないです。

山場はなんといっても2回転ターン。ジャズダンスか?と思わせるコリオです。チャレンジするときは思い切って回ってください。下手に1.5回転なんてしたら次のシャッセ移動で反対側の人にぶつかります。っていうか2回転は凶悪だな。
やまぴー的には2回転よりシャッセ移動中に「トラィンシィー!」と叫ぶほうが好きかな。

もうひとつの難関は、足を前クロスさせながら前進するキックボールチェンジ。ハウスダンスのツーステップという動きに近いので参考にしてみてください。

【HOUSE DANCE TUTORIAL】ツーステップのやり方 ハウスダンス 初心者向け基礎ステップ 2 STEP/Vol.1

ツーステップは真ん中の足を後ろに下げますが、キックボールチェンジは前進するので下げなくてOKです。また、慣れてきたら少し弾むようにするといいです。ツーステップは弾んじゃダメよ。

ダブルステップタッチするときは、両手を上や下に開くときにヒップを後ろに引くとキレイです。

06.[LowDANCE 2] について

06.[LowDANCE 2] Alive / Lil Jon feat. Offset & 2Chainz

ウォームアップで登場したストンプコンボがここでも登場。というかココが本番。ヒップホップのリーボックという動きが元になっているので気になる人は参考に。

REDHOTダンスステップ_REEBOKリーボック_#10

コリオがすごいオラオラな感じです。でもあんまりしゃがまないです。ニーシーベルぐらいかな。
代わりに前後左右と移動が多いです。カーディオかと思うほどです。

ヒザ上げるときは上体を少し反対側に倒すといい感じ。その後のヒップロールは横ではなく縦まわしです。

07.[CardioDANCE 2]について

07.[CardioDANCE 2] Express Yourself / Diplo feat. Nicky Da B

今回のカーディオ2は、めっちゃ速いヒップホップ。ニュースクールというか、エグザイルな感じでしょうか。

クイックステップタッチ地獄です。パンチしながらのシングルx2ダブル、さらに4往復してダブルx2。
しかもその後は唐突にラン地獄。
途中で休憩タイムが入ってくるのも納得です。

ここまで激しいのにサビがエジプシャンという落差もたまりません。
途中の気分転換に出てくるランジしながらの両手上げ下げも意味不明でいい感じです。

全体的に息の弾むいいカーディオだと思います。

08.[BreakDANCE]について

08.[BreakDANCE] Reggaetón Lento / CNCO & Little Mix

ブレイクダンスといえばやっぱりラテン。
バックマンボは両手を払いながら闘牛士の気分でヒラリと身体をかわしましょう。

サビっぽい動きは顔x2腰x2のタッチ。武蔵小金井店の明松さんは顔タッチのことを「宮迫」と呼んでました。顔タッチなら宮尾すすむのほうが有名でしょ?と思ったら、死んだ人は使わないのが明松さんの流儀らしい。なんじゃそら。

片足を前後タップしながら前進したあと、戻るときはアップリズムです。足を踏むときに全身を伸ばします。なんなら前進のときからアップリズムでも構いません。

横を向いて腕を引く動作はどちらから引くのか忘れがちなところ。武蔵小金井店の薄田さんは、「後ろ足から引く」と説明されてました。
足を体重移動させれば腕も自然とついてきます。ダンスの動きは足が基本だと覚えておくといいでしょう。

09.[PartyDANCE 2]について

09.[PartyDANCE 2] BOOM / Tiësto with Gucci Mane & Sevenn

いやもうこの曲の動画が好きすぎなんですよ。ってことで載せます。

コレ見ると、途中に出てくるヒップの高速移動がどんなものかわかりますよ。
動画信者のやまぴーはバドブレ前の横移動も猫背です。ただ、いくら動画が好きでもバク宙とかはできないですが。

コリオ自体は簡単なものの繰り返しなので迷うことはないかな。

10.[FINALE]について

10.[FINALE] Dancin’ Fool / Barry Manilow

このノリはいいね!ミュージカルの世界に飛び込んだみたいです。

2曲目にも出てきた両手を上げての前進は、戻るときに足の順番が変わります。ってことで右足スタートの次は左足スタートです。けっこうムズい。
でも、大丈夫。間違っても誰も見てませんから。

チャールストンコンボといわれる、右足を踏み込んでからの左キック。最後は右足を後ろに交差してターン。ここのターンは音をいっぱい使ってゆっくり回るほうがカッコいいですよ。

締めはキック&ジャック&ツイストという運動効果もテンションも上がるコンボになっています。

なお、ラストは右移動したまま左に戻らずフィニッシュとなります。移動した分だけ戻るクセのついてる人は違和感を感じるでしょうが、ダンスとはそういうものです。
キックだって左足でしか蹴ってないんですから。まあいいか、と思ってください。

11.[COOL DOWN]について

11.[COOL DOWN]Strip That Down / Liam Payne feat. Quavo

とりあえず指パッチン。かなりフリーなポーズもOKですから、毎回違うポーズにチャレンジしてみてください。
クロスパッチンのときもかなり自由です。何回交差させてもいいので、クロスクロスクロスパッチンとか試してみてください。

2歩移動してのホップもかなり自由ですのでいろんなポーズを試すチャンスです。セクシーでもクールでもお笑いでも、お好きにどうぞ。

※今後も追加情報を随時更新していきます。

参加した店舗のレッスン

グループグルーヴJAN19は、以下のレッスンで体験しました。(※随時更新)

メガロス武蔵小金井店
明松康太郎コーチ
薄田豊コーチ

メガロス吉祥寺店
矢ヶ崎智之コーチ

メガロス立川店
一宮純子コーチ

メガロス市ヶ尾店
小島なつ美コーチ

メガロス八王子店
伊藤昭平コーチ

メガロス草加店
大和美菜コーチ

メガロス三鷹店
町田眞子コーチ

メガロス神奈川店
亀卦川奈央コーチ

グループグルーヴJAN19消費カロリーと痩せるポイント↓

MOSSAプログラムJAN19まとめ↓

◆JAN19の感想とポイント紹介
グループファイトJAN19
グループパワーJAN19
グループセンタジーJAN19
グループブラストJAN19
グループグルーヴJAN19

◆JAN19使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトJAN19
グループパワーJAN19
グループセンタジーJAN19
グループブラストJAN19
グループグルーヴJAN19
グループアクティブJAN19
グループコアJAN19
グループライドJAN19
R30JAN19

◆JAN19の消費カロリーと痩せるポイント
グループファイトJAN19
グループブラストJAN19
グループグルーヴJAN19

◆JAN19予告動画紹介
グループファイトJAN19
グループパワーJAN19
グループセンタジーJAN19
グループブラストJAN19
グループグルーヴJAN19

◆MOSSAプログラムの使用曲・ポイントまとめ
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト[ViPR WORKOUT]

◆レッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
Googleアドセンス336

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336