ジョジョリオン最新話「#105 見えないしゃぼん玉」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年3月号]

ジョジョリオン最新話「#105 見えないしゃぼん玉」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年3月号]

 

ウルトラジャンプ2021年3月号に掲載されたジョジョリオン第105話『見えないしゃぼん玉』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。

※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れていますのでご注意ください。

 

前回のあらすじを忘れた人は↓

ジョジョリオン最新話「#104 終わりなき厄災 その⑩」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年2月号]
ウルトラジャンプ2021年2月号に掲載されたジョジョリオン第104話『終わりなき厄災 その⑩』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。 ※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れて...

 

 

 

スポンサーリンク

ジョジョリオン105話のあらすじと感想

空高くスカイ・ハイ

扉絵は、スタンド、ソフト&ウェットを出しながら指先にしゃぼん玉を溜める東方定助(ひがしかたじょうすけ)。

アオリは
全てはあの日――
『等価交換』から始まった

序盤では吸い取ったり浮かせたりと、文字どおりしゃぼん玉らしかった定助の能力。しかし、「高速ヒモ回転説」が浮上してからは、爆破系の飛び道具となりつつあります。弾数制限なしのジョニィの爪弾みたいなもんですね。

ジョニィの爪弾

定助の半分はジョニィの血も引いているのでおかしくはないですが。

 

ページをめくると、そこはなんとジョジョリオンの始まりともいえる『震災の日』。震災により崩れゆく大地の上で、吉良吉影(きらよしかげ)を抱き上げる空条仗世文(くうじょうじょせふみ)。二人の近くには、接ぎ木により実を熟したロカカカの果実もあります。

アオリは
厄災に包囲される康穂・定助!!
窮地を脱する鍵は『見えないしゃぼん玉』

いきなりの過去編登場に、読者の大半はビックリしたはず。アオリ文句から推測すると、この過去編に「見えないしゃぼん玉」のヒントがあるのでしょうか。

すでに吉良は後頭部に金属片が刺さり、致命傷を負っている様子。「生きるのは君のほうだ」と仗世文はいうと、目を開けない吉良の口の中に砕いたロカカカの果実を入れます。状況から判断すると、#053で双子を撃退した後あたりでしょう。

「枝」に新しいロカカカの果実が成っている
これの「等価交換」で…
君がホリーさんを救って欲しい
食べるんだ… 呪いを解いて…
新しい空を見上げよう

地割れする大地の上で、空を見上げながら話す仗世文。ジョジョファンならば、フレデリック・ラングブリッジの名言『二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。 一人は泥を見た。一人は星を見た。』を思い出す場面でしょう。地面はさらに崩れ、仗世文と吉良は飲み込まれていきます。

と、過去編はここまで。次のシーンからは現代編に戻ります。このままダラダラと過去編が続いたらどうしようかと思いましたが、相変わらず荒木先生は前日譚が短くていいですね。

 

舞台は変わり、TG大学病院。TG大学病院長の明負悟(あけふさとる)こと、厄災のスタンド『ワンダー・オブ・U』と、定助のバトルが続いています。生死不明の状態が数ヶ月続いている豆銑礼(まめずくらい)が、またもや定助にアドバイス。

おまえの柔らかいしゃぼん玉――
「ソフト&ウェット」は
吉良吉影の能力と融合している

『その中に見えないヤツがある』

『この世には存在していない』

そこには『爆発的な回転』あるだけだ
だからこそ 全てを越える!
『厄災の条理も越えていける』

礼さんの言葉を受けて、定助はエレベーターでこの場を去ろうとする院長へ向けてしゃぼん玉を発射します。

冒頭に吉良と仗世文の過去編が登場し、さらに礼さんの解説には吉良の能力との融合と「爆発的な回転」という言葉が。これは見えないしゃぼん玉が、吉良と関係しているということでしょうか。展開が気になります。

そして、もうひとつやまぴーが気になるのは礼さんの存在。死にかけながら話しているのか、すでに霊魂になって話しているのか。もう死んでるなら、早くバトルの決着をつけないと礼さんが地縛霊になっちゃいますよ。

 

スポンサーリンク

岩昆虫がうじゃうじゃだあ

『オブラディ・オブラダ』
何よりなのは 無事が一番

定助にしゃぼん玉を撃たれた院長はそう言うと、振り返ることもなく杖でしゃぼん玉をガードします。しゃぼん玉の衝撃で「バギィイィン」と音を立ててヘシ折れる杖。

おや、この杖って前回に折れて虹村さんの右目に突き刺さってたはずですが。スタンドヴィジョンの一部だから復活できるってことでしょうか。回復力はシルバー・チャリオッツの剣より上っぽいです。

院長への攻撃は外しましたが、攻撃の瞬間に肩から「何か」が出たことを感じた定助。さらに2発目を撃とうと院長に狙いを定めますが、院長は

だからそれは「オブラディ・オブラダ」
わたしは岩昆虫の名前を言ったんだよ…

いきなり「くしゃがら」のように意味不明な単語を発してると思われた院長ですが、これは岩昆虫の名前だったようです。前回の岩昆虫ドゥディダのときに「まずは一匹」と言ってましたが、ホントに二匹目もいたんですね。

先ほどのしゃぼん玉の攻撃で岩昆虫は定助のところへ行った、と話す明負院長。気づけば定助の右手の甲に、メダル大のサイズの丸い鉱物のようなものが貼り付いています。右手の肉にズブズブと食い込んでいくオブラディ・オブラダ。

院長をしゃぼん玉で攻撃したのに厄災なしか?と思ってましたが、しっかり喰らっていたようです。ページを戻って確認してみると、杖を構える院長の人差し指の上にオブラディ・オブラダがコッソリ登場しています。

正確には昆虫ではない
節足がないんだ
体も3つの部位に分かれていない

生態とか見た目の特徴とか、どうでもいい情報を教えてくれるワンダー・オブ・U。一方的に話すのが好きなオッサンみたいなスタンドです。

岩昆虫を手の甲から引きはがそうとしたとき、定助の手から血が噴き出します。すると血が噴き出した方向へ、オブラディ・オブラダはポコポコと音を立てて瞬時に増殖していきます。一匹が二匹に、さらに四匹…と、気づけば定助の右上腕部がオブラダまみれに。

しゃぼん玉を撃ってそぎ落とそうとするも逆効果。噴き出す定助の血に反応して、岩昆虫はどんどん増殖していきます。気づけば左手や首回りもオブラダだらけ。定助は重さで片ヒザをついてしまいます。

「瞬時に増殖してまとわりつく」という、フー・ファイターズと密漁海岸のクロアワビが混ざったような攻撃を仕掛けてくるオブラディ・オブラダ。最近のマンガでいえば、ワンパンマンの黒い精子と同じですね。

黒い精子

魔法のビスケットみたいな見た目に反して、反則的に厄介な攻撃方法です。どうやって撃退するんでしょう。

 

ちなみにスタンド名の由来は、ビートルズの楽曲『Ob-La-Di, Ob-La-Da』からです。(画像をクリックすると視聴できます)

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ (2009 Digital Remaster)

日本のテレビCMでも使われたことある曲ですね。

 

スポンサーリンク

死刑執行中、厄災落下中

舞台は変わり東方邸、広瀬康穂(ひろせやすほ)は定助と通話をしながらも、上空から迫ってくる厄災を気にせずにはいられません。

あれが……
あたしの…ところへ…
く…来るッ!!

#103から登場した重さ3kgのスライドパネルは、一直線ではなく、空中を漂うようにユラユラと落下してきています。っていうか、まだ落ちてきてないんですね。虹村さんなんて秒速で厄災激突したのに。

ヒロイン特権とはいえ、カウントがゆっくり過ぎませんかね。第五部の『ジョルノより後に感染したイルーゾォのほうが症状がひどい』に通じるものを感じます。

イルーゾォ

小説版「恥知らずのパープルヘイズ」ではクズ野郎のエピソードまで追加され、踏んだり蹴ったりなイルーゾォ。

康穂ちゃんと同じく空を見上げるのは、康穂ちゃんの元カレ兼ジョジョリオンのラスボスである透龍(とおる)くん。しかし、すでに新ロカカカの鉢を手に入れた彼は、康穂ちゃんのほうを見向きもせず、スピードワゴンのようにクールに立ち去ります。

や…康穂ちゃん…
君をオ…オレが守る…

康穂ちゃんの元カレACT.2こと東方常秀(ひがしかたじょうしゅう)は、ナット・キング・コールまで出して厄災の落下物を迎え撃つつもりです。というか、もはや多重人格者レベルで毎回言動が変わってます。「もうしゃべるな話がかみ合わねえ」状態です。

どうでもいいですが、常秀のスタンドヴィジョンは右手が無事なんですね。ならばその後の生活もなんとかなりそうな気がします。

 

場面は変わってTG大学病院。オブラダの重さで床にうずくまる定助は、康穂ちゃんにペイズリー・パークを戻して自分自身を守るよう忠告します。とはいえ、康穂ちゃんのスタンドでは厄災に勝てないような。いや、初期の二択能力なら勝てるかも。

うずくまる定助を無視して、エレベーターの扉を閉めようとする明負院長。しかし、ペイズリー・パークが院長の行く手を阻みます。

回線からエレベーターを止めたわ
扉は閉じさせない!

「エレベーターの扉を開けておく」という、誰でもできることをドヤ顔で言うペイズリー・パーク。しかも、スマホからTG大学病院に出現しての初仕事がコレです。いや、ホントに東方邸に戻ったほうがいいです。

院長のほうも、すり抜け能力で移動すればいいところをその場で待機中。プロレスをよく心得てます。バトル中の説明も親切だし、明負院長ってけっこう人付き合いの良いタイプかもしれません。

撃ってッ!! 定助ッ!……
もう一撃! 撃ってッ!!

康穂ちゃんの言葉に起き上がる定助。身体じゅうが丸いオブラダまみれで、ジョニィのスタンドみたいな風貌になってます。歴代主人公のスタンドで、ダントツにカッコ悪いアイツです。

タスクACT4

左手の人差し指にギャルギャルとしゃぼん玉を溜める定助。左肩の星アザからも、ゆっくりとしゃぼん玉が出ています。院長の目の前で狙いを定める定助。微動だにしない明負院長。ポコポコと増殖していくオブラダ。

ジョジョ恒例の一騎打ちの構図です。

 

スポンサーリンク

スマホをかざしただけなのに

ワンダー・オブ・Uの顔面めがけて、定助の指から「ドバァ」と発射されるしゃぼん玉。しかし、指の先にまで増殖したオブラダに当たり、しゃぼん玉の軌道は外れてしまいます。院長の顔面を逸れ、エレベーター内の右上の壁に激突するしゃぼん玉。

不完全燃焼なプロレスに「フン」と不満そうな院長。オブラダに全身を覆われ、床に倒れ込む定助。スマホの中に引きずり込まれるように姿を消すペイズリー・パーク。TG大学病院側のバトルは万事休すの状態となりました。

場面は変わって東方邸へ。今まさに康穂ちゃんと常秀の目の前にスライドパネルが激突しようとしています。東方邸サイドも同じく万事休すの状況です。

その時、康穂ちゃんのスマホの液晶が盛り上がると、そこから一筋の光が。その光の筋は、透龍くんめがけて伸びていきます。おそらく、定助の肩から出た見えないしゃぼん玉がスマホを通じて東方邸に出現したのでしょう。

まさかこのタイミングでGoogleアプリから幻のスタンド、リモート・ロマンスが出てきたはずもありません。

リモート・ロマンス

 

『自動追跡型スタンドを持つ者は、逆襲される時は無防備』

第六部でFFが言った法則はジョジョリオンでも健在。スタンドが無敵なら本体を狙えばいいのです。パンがダメならケーキを食べればいいのです。思い返せば、#104でも康穂ちゃんが「本体を殺す」発言してました。

久しぶりにアップの透龍くんを見ると、髪型がおかしな進化を遂げているみたいです。そして、このままのしゃぼん玉の軌道だと、右肩のクマちゃんにブチ当たりそうです。ジャイロの悲劇が透龍くんにも起こるのでしょうか。

オレのクマちゃん

 

アオリは
彼には何も届かない。
『奇跡』以外は――

ドラマの露伴は「起きるはずがないから奇跡というんだろ、じゃあ起きた瞬間にそれはもう奇跡じゃあない」などと言ってますが、マンガの世界は奇跡が起こってナンボの世界です。

クマちゃんの安否が気遣われる状況のなか、非情にも『次号休載』のお知らせがッ!
うそだろ……

 

スポンサーリンク

ジョジョリオン105話のまとめ

ジョジョリオン105話をまとめると、ポイントは以下のとおり。

  • 震災の日、空条仗世文と吉良吉影はロカカカを食べて壁の目に埋まった
  • 定助自身も「見えないしゃぼん玉」が肩から出ていることに気づく
  • 院長の出した岩昆虫「オブラディ・オブラダ」が、定助の皮膚に付着して増殖する
  • 院長を狙って撃ったしゃぼん玉は、岩昆虫の邪魔により命中せず
  • 空中から落下物が厄災として康穂の目前に迫る
  • スマホから出たしゃぼん玉が透龍めがけて発射される

 

新しい岩昆虫が登場し、さらに透龍くんへの直接攻撃と、クライマックスとはいえもう一波乱ありそうな展開が予想される内容でした。前回「あと2回で終了」と考えたやまぴーの予想は見事にハズれる結果となりました。

 

まずは復活してきた吉良の存在感。「爆発」のキーワードなどから、見えないしゃぼん玉に吉良が関わっていると考えて間違いないでしょう。やまぴー的には定助のしゃぼん玉はもはやジョニィの爪弾だと思ってます。

家系図の流れから見ても、吉良と爪弾は関連あるはずです。何より、吉良の部屋から爪のビンが出てきたのは、この『爪弾』の伏線だったのです。さすが荒木先生ですよ。え、記憶の男?なにそれ?

余談ですが、やまぴーがジョジョを好きな理由のひとつは「人気漫画あるあるのクソ長い前日譚をやらない」からです。ただ、今回は一話丸ごと前日譚にして記憶の男や宝石の赤ちゃんの伏線回収を絡めてもよかったのでは、と思います。

 

院長のポケットから二匹目の岩昆虫が登場。「血を吸うだけで瞬時に増殖できる」というかなり反則的な強さです。倒し方あるんでしょうか。実は弱点が「火に弱い」とか単純なやつかも。

しかし、なぜ院長は一度に2匹出さないんでしょうか。ドゥディダとオブラダを一緒に出せばもう勝てたような。いや、このツッコミはジョジョに限らず、バトルマンガ全体のタブーでした。

 

新要素が登場しただけでなく、今回はタイトルも「見えないしゃぼん玉」に変わって心機一転な印象でした。ひょっとしてジョジョリオンってまだまだ続くのかな。ジョナサンやジョセフに比べて承太郎の旅が長かったように、ジョジョリオンはこれからエジプト9栄神やタロットにない敵が出てくるのかも。

やまぴー的には、しゃぼん玉が当たったクマちゃんが「ギャース!」とか叫んでくれると嬉しいです。「なっ、なぜオレの変装がバレたんだ?」とか。しかも「お前たち岩人間はこんな簡単な仕事もできんのか?」と透龍くんにマウントしたり。

そう、このタイミングで岩人間を越える「綿人間」の登場です。ちょうど「吸血鬼を超える柱の男」みたいな。クマちゃんの名前は右肩が「マシュメロ」で左肩が「ギャランティス」とかそんな感じ。話が進むにつれて顔はどんどんハンサムに、身長は180cmくらいになります。

綿生物としてモルカーも登場し、女性層のハートをキャッチします。

モルカー

用済みとなった透龍くんはどんどん等身が低くなり、鼻水を垂らしながら命乞いをする始末。持っていたはずの新ロカカカの鉢も、常秀のカツアゲロードの葉っぱによってスライドパネルと入れ替えられてしまいます。

 

東方邸が新章に突入したそのころ、TG大学病院では定助が三匹目の岩昆虫を撃破。しかし四匹目を前に定助の体力も限界です。絶対絶命のそのとき、スマホからパラワンとローゼンベルグが転送されてバトルフィールドに出現します。

定助はパラワンとローゼンベルグのカードを生贄に『タワー・オブ・グレー』を召喚。明負院長のムシキングたちを破壊します。そして後日、ブシロードからトレーディングカードが発売され、TOKYO-MXで「パラワンファイター定助」が放送開始となります。

テレビ放送が始まれば、ジョジョリオン休載も寂しくないですね。そういえば第六部のアニメ化はまだですか。露伴のシーズン2も待ってますよ。

 

スポンサーリンク

ジョジョリオン105話のおまけ

ウルジャン目次の荒木先生のコメントは、

車の自動運転の発明って待ち遠しい。あれって免許持ってない僕でもOKという意味で良いのかな。

荒木先生がまさかの無免をカミングアウト。自動運転とかどうでもよくなります。
確かに、マンガ描くために上京してきたら自動車教習所に通うヒマとかなさそうですね。さらに、ある程度の有名人になってくると、事故ったとき面倒なので運転手を雇うんだとか。

あれ?でも荒木先生クルーザー持ってるとか昔コメントされてませんでしたっけ?自動車免許はないのに船舶免許は持ってるんですか?マンガ家って変わった人が多いですね。

 

来月号はジョジョリン休載。にも関わらず、特別付録が「ジョジョリオンのメモ帳」ってところにウルジャンの商魂を感じます。商売人ってのはそうでなくては。

 

 

 

◆映画・ドラマ関連記事
『岸辺露伴は動かない』実写ドラマ化について
実写ドラマ版『富豪村』あらすじと感想
『ダイヤモンドは砕けない』ネタバレ感想

 

◆ジョジョリオンネタバレ記事(新着順)
「#105 見えないしゃぼん玉」
「#104 終わりなき厄災 その⑩」
「#103 終わりなき厄災 その⑨」
「#102 終わりなき厄災 その⑧」
「#101 終わりなき厄災 その⑦」
「#100 終わりなき厄災 その⑥」
「#99 終わりなき厄災 その⑤」
「#98 終わりなき厄災 その④」
「#97 終わりなき厄災 その③」
「#96 終わりなき厄災 その②」
「#95 終わりなき厄災 その①」
「#94 危険な追跡 その⑥」
「#93 危険な追跡 その⑤」

23巻『胸いっぱいの愛を』

 

◆ジョジョリオン記事
ジョジョリオンの謎と矛盾点と疑問点まとめ
ミルクボーイ風ジョジョリオン紹介

 

◆ジョジョの奇妙な冒険記事
元ネタになった映画・小説・漫画まとめ

 

◆岸辺露伴は動かない記事
「#10 ザ・ラン」ネタバレ感想
「#9 D.N.A」ネタバレ感想
「#16 懺悔室」ネタバレ感想
「#5 富豪村」ネタバレ感想
「岸辺露伴は叫ばない」ネタバレ感想
「岸辺露伴は動かない」実写ドラマ化について

 

◆荒木飛呂彦先生インタビュー
kotoba2020年春号『悪の研究』
kotoba2019年夏号『シャーロック・ホームズとコナン・ドイル』
kotoba2019年冬号『孤独のレッスン』
kotoba2018年春号『ブレードランナー2019-2049』

 

ジョジョ関連記事まとめページ↓

ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョを愛してやまないの管理人・やまぴーが、ジョジョに関する漫画・アニメのネタバレ感想、イベント体験レポなど、いろんなネタをまとめています。 ◆ジョジョの奇妙な冒険記事 元ネタになった映画・小説・漫画まとめ ◆ジョジョリ...

 

タイトルとURLをコピーしました