ジョジョリオン最終回「#110 ラヂオ・ガガ事件②」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年9月号]

ジョジョリオン最終回「#110 ラヂオ・ガガ事件②」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年9月号]

 

ウルトラジャンプ2021年9月号に掲載されたジョジョリオン第110話『ラヂオ・ガガ事件②』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。

※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れていますのでご注意ください。

 

前回のあらすじを忘れた人は↓

ジョジョリオン最新話「#109 ラヂオ・ガガ事件」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2021年8月号]
ウルトラジャンプ2021年8月号に掲載されたジョジョリオン第109話『ラヂオ・ガガ事件』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。 ※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れています...

 

こんな記事も書きました↓

ジョジョの奇妙な冒険Part.9『JOJOLANDS(ジョジョランド)』を予想&考察
ジョジョの奇妙な冒険の第九部と思われる『JOJOLANDS(仮)』 『JOJOLANDS』とは一体どのような物語になるのでしょうか。 ジョジョ歴30年の管理人やまぴーが、これまでのジョジョ各部の物語を基に、『JOJOLANDS』...

 

 

 

スポンサーリンク

ジョジョリオン110話のあらすじと感想

ジョジョ情報がうじゃうじゃだぁ

本編のネタバレに入る前に、まずはサブ情報から。ジョジョリオン最終回となるウルジャン9月号はジョジョ情報が盛りだくさんです。

 

ウルジャン表紙は主人公である東方定助(ひがしかたじょうすけ)。

ウルトラジャンプ2021年9月号

ペイズリー柄のように散りばめられているソフト&ウェットのアイコンが素敵です。色調は第八部から登場しつつあるグレー基調。背景にはジョジョリオンで登場したスタンドが並んでいます。スタンドに紛れてコッソリ石仮面も登場。おれは連載を終わるぞ!

 

特別付録に10枚セットのメモリアルポストカードも付いてます。

ジョジョリオンメモリアルポストカード

 

ページをめくると、延期になっていた金沢の原画展の開催日程の告知が。休載のまま再開されない漫画みたいにひっそり消えていくのかと思ってましたが一安心です。来年のGWは石川かな。

 

そしてNHKドラマ『岸辺露伴は動かない』の新エピソードが12月に放送されるお知らせも。あのドラマ、メチャクチャ評判良かったですもんね。露伴も動かないわけにはいかないでしょう。ダイヤモンドは砕け散ってしまいましたが。

次回も3エピソードが登場するようです。やまぴーのガチな予想は以下のとおり。

第4話が「ザ・ラン」
第5話が「シンメトリー・ルーム」
第6話がドラマ版オリジナル

「ザ・ラン」は当確でしょう。一生露伴がたびたび「身体鍛えてる」アピールしてましたから。ひょっとしたらキャラの性別を変えて第6話で内田理央とランするかも。

いや、どうせ対決するならガチの女子運動選手がいいですね。女子ボクシングで金メダル取った入江聖奈選手とか。そのときは、殺される配達員役として張本勲も登場させましょう。

 

そして第六部アニメ始動のお知らせ。

今年12月よりNetflexにて先行配信、来年1月よりテレビ放送開始です。スタッフ&キャストのからのメッセージも、すげえ文字数で掲載されています。

総監督の鈴木氏が「ソリッドシチュエーション」という単語を使っていたのが、B級ホラー好きにはグッきました。エンポリオの人が徐倫の人を「座長」って呼んでたところも良かったです。

 

最後に一番ビックリだったのが、ジョジョ初のスピンオフコミック企画のお知らせ。これまで小説はありましたが漫画は初です。

しかも原作は「恥知らずのパープルヘイズ」の上遠野浩平先生、漫画は「ノーガンズ・ライフ」のカラスマタスク先生という高偏差値なコンビ。やまぴーはどちらの作品も好きですよ。

ティザービジュアルっぽい挿絵にはホルホースや仗助の姿があります。時代を超えた物語ってことでしょうか。恥パでも第五部以外のエピソード盛り込んでた上遠野先生ならやりかねないです。

 

やまぴーはスピンオフ歓迎派ですので、このプロジェクトはメッチャ楽しみです。ぜひ、カイジやバキ並みにスピンオフを増やしてください。なんならスピンオフ用に月刊誌発行してくれても構いません。

ちなみに、異世界に行くジョジョキャラはシュトロハイムを推薦します。「異世界一ィィィ」とか言わせてほしいです。

スポンサーリンク

地獄の門番ガード・レール

扉絵は見開きページで東方定助と広瀬康穂(ひろせやすほ)。ウルジャン表紙と同じデザイン、付録のポストカードにも同じものがあります。二人の間にひっそりと立つラスボスの透龍(とおる)くん。さらにはジョジョリオンに登場したスタンドが顔アイコンになって大集合。

アオリは、
紡がれた歴史――第8部
遂に、完結―――――!!!!!

最終回の迫力がビンビン感じられる見開きです。ただ、康穂ちゃんの上にいるスタンドに見覚えがありません。誰のだっけ?虹村さんのやつ?

 

ページをめくると前回からの続き、東方家ちかくの杜王猟場で、岩生物と思われる動くガードレールに襲われるルーシー・スティール。

アオリは
急襲…!!

 

この「ガードレール」はッ!!
『生き物』ッ

ルーシーの衣服を挟んだまま移動するガードレール。移動した下から、消えたと思われた運転手の死体が半分消化された姿で現れます。かなり「グロ注意」な姿に変わり果てた運転手。

文(ふみ)くんは移動するガードレールの隙間に下駄を投げ入れ、動きが止まった隙にルーシーを救出します。再び動き出したガードレールに挟まれ、ブチュブチュと潰される運転手。

 

何が起こったかわからずテンパる文くんに、ルーシーは自分が杜王猟場に来た経緯を話します。ある「果物」を日本のフルーツ業者が輸入したと聞き、その存在を確かめに来たと。もちろん、ロカカカのことでしょう。

あの「ガードレール」は……
新種の「生き物」でおそらく「動物」!
「蛇」か…「番犬」のような…!

ロカカカを守るために設置された人食いガードレール。役割としては、DIOの館を守るペットショップと同じですか。なんともブッ飛んだ展開です。だがそこがいい。番犬のクセに移動範囲がメチャクチャ狭いのもまた良しです。

 

しかし、そんなことを言われても文くんは納得できません。

僕の知ってる「生き物」っていうのは!!
あんなに硬くないし乾いてもいないッ!!

まさかのソフト&ウェットに対するパロディ展開をやってくれる文くん。そういえば、夜露も同じネタやってましたね。

八木山夜露

 

ガードレールから逃れたものの、激しく咳き込み吐血するルーシー。文くんは急いで街に戻るため、ルーシーを抱き上げ車に乗せようとします。しかし、何者かがルーシーの身体をつかんで離しません。

その正体は運転手。すでに下半身は千切れてなくなり、背骨や脳も露出した姿はゾンビそのものです。

お…置いて行か……ないでェェエ
くれ…よォォオォ

なんと運転手はまだ生きているようです。下半身を失くしても寄ってくる姿は「スウィートホーム」に出ていた古舘伊知郎を彷彿させます。

スウィートホーム古舘伊知郎

 

言葉を失う文くんに向かって「仲間を見捨てる人でなし」だの「ゲス野郎」だのとコキ下ろすガードレール。おいおい、そもそも運転手を襲ったのオマエだろ。いますよね、自分を棚に上げる奴。康一くんにカラんだときの玉美とか。

小林玉美

 

文くんたちを襲うため運転手はわざと生かされている、と考えるルーシー。いやいや、下半身失くして脳ミソはみ出しても死なないって、どんなサジ加減ですか。ガードレールは医学の心得でもあるのでしょうか。

ジョジョ以外の漫画でもよく「わざと生かされてる状態」を見ますが、漫画界には、スーパードクターやゴッドハンドが溢れてますよ。

 

わたしを雇ったのはあんたじゃあないかあああ

叫びながらルーシーたちに襲いかかる運転手。登場シーンで荷物運びすら渋っていたのは、このセリフを言うためのフリだったのですね。脱いでよし、襲ってよしといい仕事してくれます。雇って正解でしたね。

 

余談ですが、「懺悔室」の若者も雇われて酷い目に会ってます。が、やまぴー的には、整形して影武者生活してる時点でヤバい仕事だと気づけよ、と思います。

懺悔室

 

相手の胴体にガッチリと両腕を回してつかまる運転手。その姿はまるで芥川龍之介の『蜘蛛の糸』のワンシーンのようです。あるいは男塾名物『万人橋』でもいいでしょう。

男塾名物万人橋

スポンサーリンク

ほんの少し昔の物語 ぼくの名前はジョセフ

抵抗むなしく、運転手に腸まで巻き付けられてガードレールへ寄せられる文くん。運転手の血で手が滑り、ついに顔面がズルリとガードレールに挟まります。

もはや万事休すと思われたとき、ルーシーは文くんの肩口に、星型のアザを見つけます。突然、文くんに車の「エンジン」をスタートさせろと言うルーシー。

文くんの場所から車まではかなり離れています。そうでなくともガードレールに襲われ絶体絶命の文くん。しかし、ルーシーは文くんができると確信を持っているようです。

 

襲われながらも車の後部トランクへ下駄を投げる文くん。下駄がぶつかった衝撃により、トランクの荷物が地面に散らばります。散乱した荷物の中から、コンセントのついたコードをつかむ文くん。

すると、文くんの肩にある星型のアザから、イバラのツタが伸びます。ジョジョでイバラといえば、ひとつしかありません。そう、スコリッピの頭飾り…じゃあないですよ。

スコリッピ

 

わたしは知っている…
その肩にある… 『星の形』の…アザ…を
知っている… 「使命」で繋がっている事を

目では見えない…
「心の力(スタンド)」がある事を……!!

文くんのイバラは車の運転席に伸びると、コードをコンセントに差し込みエンジンをかけます。イバラがそのまま発進した車のハンドルを回すと、車は方向を変えて急旋回。そのまま猛スピードでガードレールにブチ当たります。

 

まさか文くんがハーミット・パープルの能力を持っていたとは。てことは、コントロール抜群のリモコン下駄も、無意識のうちにハーミットの目標捕捉能力が発動していたのかもしれません。

しかし、イバラを見たときはテンション上がると同時に「どうやって倒すの?」と思いましたが、まさかの圧倒的な物量攻撃です。たしかに、岩生物はスタンドではないから物理攻撃が効きますね。

 

ギニャアアァ

ジャンプ掲載時でしか見られなかったウィルソン・フィリップス上院議員の叫び声と同じ声を上げるガードレール。

ギニヤ

 

文くんはさらに、車から散乱した荷物の中からアメリカンクラッカーを見つけます。まさか……と思ったらそのままポイ捨て。古参ファンが嬉しそうに「使わんのかーい」とツッコむ姿が目に浮かびます。

 

身体にイバラを巻き付けた文くんは、クラッカーヴォレイの代わりにウリャアアアアーーッとパンチの連打。なんと、背後には人型スタンドのヴィジョンまで見えています。こんなの本家ジョセフにもなかったぞ。

いや、これは本家ジョセフも若ければスタンドヴィジョンを出せたということかも。全盛期のハーミットなら、DIOから「なまっちょろい」のF判定を受けずに済んだかも。

なまっちょろいぞ

どうでもいいですが、ハーミットはサバイバー以下ってことですかね。

 

車の突進を受けて吹っ飛んだガードレールは、二本松の方向へ逃げていきます。

…逃げるぞルーシーさん!
この果樹園は…ガチヤバイッ!!

「イバラ」と「アメリカンクラッカー」の次は「逃げる」と、ジョセフの戦闘スタイルを余すところなく発揮する文くん。ルーシーをおんぶして杜王猟場から逃げ出します。文くんに背負われながら、ルーシーは文くんに名前をたずねます。

僕の名前はジョセフ・ジョースター

「ジョセフ=仗世文」を短縮して「文くん」と名乗っているそうです。おばあちゃんの名前は理那(りな)。ジョジョリオン本編の物語とつながった瞬間です。ルーシーの記憶の中で、馬に乗るジョニィの姿が浮かび上がります。

 

そのとき、杜王猟場の果樹園でバケツとスコップを持って作業する人影が。渦巻きアフロに肩クマちゃん、間違いなく透龍くんです。透龍くんはバケツにロカカカの樹木を入れると、無言でその場を立ち去ります。

ロカカカを見つけて驚くルーシー。文くんに伝えようとしますが、咳の吐血のため話すことができません。むしろ吐血するルーシーを見て、文くんはさらに急いで果樹園を離れていきました。

スポンサーリンク

星アザの王子 ニューヨークへ行く

「ラヂオ・ガガ事件」の3年後、ルーシーは肺の病気で死亡。再び日本の土地を踏むことは叶いませんでした。

文くん=ジョセフは、ルーシーを気遣ってアメリカに同行。しかし、アメリカにいる間に第二次世界大戦が勃発したため、そのままニューヨークに滞在することに。ルーシーの援助のもと、スピードワゴン財団勤務のスージーQと知り合い結婚。二人のあいだに生まれたひとり娘が『ホリー』さんです。

 

一方、東方フルーツパーラーは、1993年に「4代目憲助」が当主になると輸入フルーツに力を入れ、業界で国内2位の収益を上げました。

保守的な言動が多かった東方憲助(ひがしかたのりすけ)ですが、若いころは新規事業にチャレンジしてたみたいですね。そりゃ元ヤンですから、イケイケに決まってます。

 

東方邸は2010年に旧母屋を改装。担当した建築家の名前は八木山夜露(やぎやまよつゆ)。憲助の長男、東方常敏(ひがしかたじょうびん)の大学時代の友人でした。

まさか夜露と常敏が昔からの知り合いだったとは。最終回だけあって、これまで点と線がどんどん繋がっていきます。

 

……と言いたいところですが、夜露の記述はおかしいです。常敏と夜露が初めて出会ったのはスタジアム観戦のときです。ロカカカの輸入代行を持ち掛けるため、夜露が常敏に接触してます。

また、細かい話ですが、後ろに並んでる岩人間は「スタジアムチーム」と「病院チーム」に分けるべきでしょう。ブチャラティチームと暗殺者チームが混合してるようなものです。いや、それはそれでアリか。

 

さらにツッコミですが、ルーシーは第七部で星形のアザを見る機会はなかったはずです。そもそもジョニィの肩に星がある描写自体がなかったはずです。ファンの間で「本当にジョースターの血統なのか」と言われたくらいですから。

 

と、最後のまとめ段階まで横ヤリを入れて申し訳ないです。でもね、やっぱ気になるじゃないですか。言いたくなるじゃないですか。粘着な信者がいる荒木先生と集英社には同情してますよ、ハイ。

スポンサーリンク

スマホを落としただけなのに

舞台は思いきり変わって現在のTG大学病院。吉良(きら)・ホリー・ジョースターのお見舞いを済ませて帰ろうとする定助と康穂ちゃんの姿があります。

ホリーさんを治す方法はもうないのか、杜王町にもうロカカカはないのか、康穂ちゃんは考えます。その言葉を受けて、豆銑礼(まめずくらい)と虹村京(にじむらけい)の姿を思い出す定助。

 

二人は病院の駐車場で、赤ん坊を抱いた女性と会います。彼女の落としたスマホを拾った康穂ちゃんは、彼女の顔を見てハッとします。その女性は、空条仗世文(くうじょうじょせふみ)の母親だったのです。

しかし、定助は母親の存在に気づいていた様子。実はダモカンや作並(さくなみ)カレラから、すでに仗世文の母親について教えられていたのです。何度か出会ってもいるという定助。

 

ですが、彼女のほうは定助が仗世文であることには全く気づかなかったようです。それもそのはず、仗世文は震災の後からずっと行方不明ですから。

「彼女」にはもう新しくて…
違う生活もあるみたいだしね…

生後一年も経たたない赤ん坊を抱いているということは、新しい家庭を築いたということでしょう。ジョジョリオンは家庭環境が厳しいキャラが多いですね。

 

定助を気遣って何か話そうとする康穂ちゃんより先に、定助が話し始めます。

「想い出」は……
オレの一番最初の「想い出」は…
「壁の目」の土の下で目を醒ましたときが「始まり」なんだよ

オレは空条仗世文でもなく
吉良吉影でもなく…
土の中からの『定助』なんだ

透龍くんの「思い出理論」からすれば、定助自身の人生は壁の目から始まっていたということです。康穂ちゃんに引き上げられたあの日から。

 

新たな人生を歩みだす決意をする定助ですが、康穂ちゃんにはどうしても伝えたいことがあるようです。それは仗世文の母親のスマホを拾ったとき、偶然見てしまった画像データについて。

母親の携帯の中は、仗世文の写真でいっぱいでした。生後まもないときの写真から、美味しそうにソフトクリームを食べる写真まで。さらに、仗世文についても行方不明になった日からずっと捜索を続けていたのです。

康穂ちゃんの言葉を聞いて、定助は母親がいた方向へ振り返ります。しかし、母親はすでに病院に入っており姿を見ることはできませんでした。すれ違い続ける母子の姿、泣かせます。

 

でも写真の仗世文のヘアスタイルにはちょっと。幼児期からリーゼントって完全に毒親じゃあないですか。泣かせる前に笑わせに入ってるじゃあないですか。最終回はギャグ多いな。

そして拾ったスマホの個人データを検索する康穂ちゃんが怖い。露伴よりタチが悪いです。

 

なお、ちょっとしたツッコミですが、ジョジョリオンの世界では震災から数ヶ月しか経ってないため、もし母親が新しい家庭を築いているなら仗世文も知っているはずです。

さきほどの定助のセリフは、実際の連載期間に合わせたセリフでしょう。

 

さらに揚げ足取りなツッコミをひとつ。仗世文の赤ん坊の写真が携帯にたくさんあったとのことですが、ジョジョリオンの舞台は2011年です。仗世文の年齢が19歳で、カメラ付き携帯が市場に登場したのが1999年だと考えると、時代が合いません。

長期連載の漫画にあるあるな矛盾ですね。

 

最後に康穂ちゃんからもトリビア情報として、仗世文という名前の由来が話されます。仗世文の母親の父、つまり祖父が子供のころに拾った下駄に彫られた「仗世文」の文字が忘れられなかったからだと。

現在と「ラヂオ・ガガ事件」を繋ぐエピソードではありますが、けっこうな毒祖父エピソードだとも思います。

スポンサーリンク

イチゴのショートケーキが食いてえんだよ

TG大学病院を出た定助と康穂ちゃんが向かう先は、駅前にある東方フルーツパーラー。お店の前で待つ大弥(だいや)ちゃんが、二人をカフェスペースへ案内します。

店内には常秀(じょうしゅう)、鳩(はと)、密葉(みつば)、つるぎの姿も。憲助の退院祝いに、お祝いのケーキを選ぼうとしています。テーブルの上にはいろいろな種類のホールケーキが並んでいます。

憲助の好物のサクランボにするか、華やかなイチゴのデコレーションにするか、お祝いのケーキ選びに悩む大弥ちゃん。ちゃんと虫メガネ持参で弱視設定も健在です。

 

ケーキを選びきれない大弥ちゃんの様子を見て、長女の鳩ちゃんが注意します。いま選んでいるケーキは退院祝いのためだけではありません。東方家の「新しい始まり」を意味するケーキなのです。

不幸な時にもフルーツは贈ってよいと憲助は言っていました。憲助のため、東方家のためにちゃんと選ぼう、と鳩ちゃんは言います。

 

いやいや、そんなプレッシャーかけられたら選べませんよ。だったら退院祝い用の特製ケーキをオーダーしたらいいじゃないですか。そもそもフルーツとケーキは別物ですけど。

鳩ちゃんの重い言葉を聞いて涙ぐむ東方家の人々。お祝いのケーキを選ぶはずが、一転してお通夜の雰囲気です。定助と康穂ちゃんも「空気重いな」と目を伏せています。

 

ところで、この場に登場していない常敏と花都(かあと)は死亡確定でしょうか。ひょっとしたら、と思ってましたが残念です。ジョジョリオンはホントにキャラがよく死にました。

 

どれか決めて
定助

つるぎが言います。その言葉に鳩ちゃんも賛同します。定助は、東方家の「新しい始まり」を意味するケーキを自分が選んでいいのか戸惑っている様子。

選べよ ひとつ

椅子に座ったまま常秀が言います。右手は縮んだままです。大弥ちゃんからも定助が選んでほしいと頼まれます。

 

東方家の人々とテーブルを囲み、退院祝いのケーキを選ぶ東方定助。その姿を見守りながら、康穂ちゃんは何も言わずにお店を立ち去るのでした。

 

ジョジョの奇妙な冒険-PART8
『ジョジョリオン』終

 

テーブルそばにはジョジョリオンのマスコット、岩助の姿も。どうやら東方フルーツパーラーはペットOKのドッグカフェみたいです。

 

余談ですが、こういうときはどのケーキを選ぶべきでしょう。
正解は『定助が最初に取ったケーキ』に従うです。
もちろん、ケーキを選ぶ者は家族全員から「尊敬」される者です。

スポンサーリンク

ジョジョリオン110話のまとめ

ジョジョリオン110話をまとめると、ポイントは以下のとおり。

  • 文はスタンド能力を発動させ、ガードレールを撃退する。
  • 1941年の時点で、透龍はすでに杜王町でロカカカを見つけていた。
  • 文=ジョセフはルーシーと共に渡米、スージーQと結婚しホリーの父親となる。
  • TG大学病院で出会った仗世文の母は、ずっと仗世文のことを捜していた。
  • 定助は東方家の一員として、退院祝いのケーキを選んでほしいと頼まれる。

10年間続いたジョジョリオンも今回で終幕。ひとつの部だけで10年、コミックス27巻分って改めてすごいですね。

 

前半のラヂオ・ガガ事件、ガードレールにトドメを刺すこともなく、果樹園の謎はほぼ未解決のまま終了。それがいいです。この余韻のある終わり方は、ジョジョというより岸辺露伴ですね。

そして後半は仗世文の母、新しい始まりのケーキ、と最終回らしい感動的なエピソード。ホリーさんの容態が完治していないことが、逆にジョジョリオンの世界が続いていく雰囲気があります。

最終エピソードの「ラヂオ・ガガ事件」は、かなり面白かったです。

 

しかし、10年間続いたジョジョリオン全体については、正直に言って「厳しかった」です。おそらく、ジョジョファンにとってもジョジョリオンは「呪いを解く」物語だったのではないでしょうか。

ジョジョリオンはエピソード単位だとすごく面白いです。やまぴーが子供の頃から好きだった荒木節もいまだ健在でした。しかし、全体で見るとあまりにも破綻が多かったです。

 

おそらく「長期スパンの伏線回収」と荒木先生の相性がすこぶる悪かったのでしょう。ここまで合わない組み合わせも珍しいです。そもそも荒木先生は「伏線は回収するもの」という考え自体がないっぽいですから。

荒木先生が大御所すぎるためか、黙っててもコミックスが売れるためか、チェックもザルだったと思います。やまぴーは「編集部は誰もジョジョリオン読んでないのか?」と感じたほどです。

 

アニメ化だの映画化だの原画展だのと認知度が上がる一方で、ジョジョリオンはボロクソに叩かれる日々。「編集王」のマンボ好塚のエピソードを見てるようでキツかったなあ。

マンボ好塚

最終回なのに愚痴っぽくて申し訳ないです。

 

しかし、ジョジョリオンが無事に完結できたことは嬉しく思います。すでに次の構想もあるみたいですし。今回マズかったとしても、次で挽回すればいいんですよ。もう古参ファンは古女房みたいになってますから簡単には離れませんよ。

 

ジョジョリオン全体の感想については、また改めて別記事にまとめたいと思います。ひとまずは、10年間の連載が終わったことに拍手です。

スポンサーリンク

ジョジョリオン110話のその後

さて次回は…といっても最終回に次なんてないですね。でも、いつものクセが抜けなくて書いちゃいました。

定助はホリーさんの治療費を稼ぐため、特技を活かして「厄払い」の商売を始めますが、六壁神社からクレームがきたため廃業。別の特技を活かしてカーリングのコーチになります。

定助を見かねた康穂ちゃんは、ロカカカのヒントを探して故人となった明負院長のPCへログイン。「6251」という簡単なパスワードを解除して、LOCACACA6251の製造データを見つけます。

全滅と思われたロカカカもスタジアムの地下に残っていたことが判明。等価交換が必要な常秀とドロミテを仲間に引き入れ、大量生産を開始します。そしてLOCACACA6251は、ジャンボマックスと共に「日本の二大脱法ドラッグ」として認知されることになります。

しかし、康穂ちゃんは宮城県警のお抱えハッカー「HAYA-10」に資金洗浄の証拠を押さえられ指名手配に。さらにドラッグ嫌いなイタリアギャングからも追われる身となります。

つるぎは修学旅行中に竹下通りを歩いていたところを「ほっぺがツヤツヤしてるね」とスカウトされ芸能界デビュー。女性タレントへのセクハラや、オヤジくさいダジャレで人気キャラとなります。

しかし、事務所の先輩がスポーツクラブのビルの窓から吹っ飛んでいく光景を見てトラウマに。そのまま引退して杜王町へ帰ります。

大弥ちゃんはつるぎの影響でYoutubeを開始しますが無風。ついに評価数と登録者数を非表示にしてしまいます。

鳩ちゃんは紆余曲折したのち、深夜の通販番組で安定した人気を得ます。

密葉は娘の常華(じょうか)を出産。幸せな日々を過ごしていましたが、常華が2歳の誕生日に誘拐されてしまいます。電話で指示された場所に向かった密葉を待っていたのは、マコリンの娘・喜谷飛呂子(きたにひろこ)でした。

飛呂子は壁の目で拾ったガードレールをサーフボードのように乗りこなし密葉を攻撃。二人は愛と復讐のバトルを繰り広げることとなります。

スポンサーリンク

ジョジョリオン110話のおまけ

ウルジャン目次の荒木先生のコメントは、
ジョジョリオン10年間ありがとうございました! 少し休んで、新『JOJOLANDS(仮)』でお会いしましょう。

ジョジョランドとはまたワクワク感ぶっちぎりなタイトルですね。ひょっとして荒木先生の夢は、「ジョジョランド」をおっ立てることだったのかもしれません。

タイトル的には通行人がフラッシュモブを始めそうな雰囲気ですが、どんな内容になるのでしょうか。意外と巻末で四コマ連載かも。やまぴー的には、二話より長い伏線を張ろうとしなければ、どんなジャンルも歓迎します。

 

ジョジョの奇妙な冒険Part.9『JOJOLANDS(ジョジョランド)』を予想&考察
ジョジョの奇妙な冒険の第九部と思われる『JOJOLANDS(仮)』 『JOJOLANDS』とは一体どのような物語になるのでしょうか。 ジョジョ歴30年の管理人やまぴーが、これまでのジョジョ各部の物語を基に、『JOJOLANDS』...

 

今月は何名かの先生がジョジョリオン最終回についてコメントされてましたね。千田先生が「面識はありませんが」と荒木先生にご挨拶されていて微笑ましかったです。

ただ、初対面なら思い切って「ですよね?荒木先生」とコメントしてほしかったです。究極兵器で突き抜けろ!

 

最後に、いつもジョジョリオンのネタバレ記事を読んでいただきありがとうございました。ブログ記事の基本である「初心者にわかりやすく」などクソ食らえと、毎回ストロングスタイルでやらせていただきました。

ですが、マニアックな記事が好きな方も多いみたいです。ジョジョ記事を始めてアクセス数が激増しました。みんなディープなネタに飢えてるんですね。みなさん「ゴールデンタイムのフワちゃんより、深夜ラジオの伊集院が好き」なタイプですね。

これからもジョジョ記事に関しては「一見さんお断り」のスタイルで続けさせていただきますが、どうぞ引き続きよろしくお願いします。

 

 

 

◆JOJOLANDS記事
JOJOLANDS(仮)の内容を予想&考察

 

◆ストーンオーシャン記事
ストーンオーシャンアニメ化で気になる点
LINEスタンプにありそうなセリフ&ポーズ

 

◆イベント参加レポート
ジョジョワールドin横浜
荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
メルセデスミー東京

 

◆映画・ドラマ関連記事
『岸辺露伴は動かない』実写ドラマ化について
実写ドラマ版『富豪村』あらすじと感想
『ダイヤモンドは砕けない』ネタバレ感想

 

◆ジョジョリオンネタバレ記事(新着順)
「#110 ラヂオ・ガガ事件②」
「#109 ラヂオ・ガガ事件」
「#108 最期の厄災」
「#107 東方花都の"攻撃"」
「#106 Go Beyond」
「#105 見えないしゃぼん玉」
「#104 終わりなき厄災 その⑩」
「#103 終わりなき厄災 その⑨」
「#102 終わりなき厄災 その⑧」
「#101 終わりなき厄災 その⑦」
「#100 終わりなき厄災 その⑥」

#100以前のネタバレ感想は総合リンクページより

23巻『胸いっぱいの愛を』

 

◆ジョジョリオン記事
ジョジョリオンの謎と矛盾点と疑問点まとめ
ミルクボーイ風ジョジョリオン紹介

 

◆ジョジョの奇妙な冒険記事
元ネタになった映画・小説・漫画まとめ
鬼滅の刃はジョジョのパクリなのか

 

◆岸辺露伴は動かない記事
「#10 ザ・ラン」ネタバレ感想
「#9 D.N.A」ネタバレ感想
「#16 懺悔室」ネタバレ感想
「#5 富豪村」ネタバレ感想
「岸辺露伴は叫ばない」ネタバレ感想
「岸辺露伴は動かない」実写ドラマ化について

 

◆荒木飛呂彦先生インタビュー
kotoba2020年春号『悪の研究』
kotoba2019年夏号『シャーロック・ホームズとコナン・ドイル』
kotoba2019年冬号『孤独のレッスン』
kotoba2018年春号『ブレードランナー2019-2049』

 

ジョジョ関連記事まとめページ↓

ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョを愛してやまないの管理人・やまぴーが、ジョジョに関する漫画・アニメのネタバレ感想、イベント体験レポなど、いろんなネタをまとめています。 ◆第6部 ストーンオーシャン ストーンオーシャンアニメ化で気になる点 LINEスタ...

 

ジョジョの奇妙な冒険
スポンサーリンク
スポンサーリンク
やまぴーをフォローする
スポンサーリンク
やまぴーのちょっとだけ奇妙な冒険
タイトルとURLをコピーしました