グループセンタジーAPR20各曲のポイントと感想 [GROUP CENTERGY APR20]

グループセンタジーAPR20ポイントと感想

 

このページでは、やまぴーがグループセンタジーAPR20を体験した感想やポイントをまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

 

MOSSAプログラムAPR20まとめ↓

MOSSAグループ系プログラムAPR20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年5月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムAPR20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトAPR20 グループファ...

 

スポンサーリンク

グループセンタジーAPR20使用曲リスト

Group Centergy APR20 Trailer

Group Centergy APR20 Trailer

グループセンタジーAPR20予告動画紹介

 

GROUP CENTERGY APR20 SONG LIST
01.[FOCUS] I Am Invincible / Cassadee Pope
02.[SALUTATIONS] Chances / Backstreet Boys
03.[CHALLENGE] The Fear / The Score
04.[BALANCE] Take Me Home, Country Roads / Mountain Man
05.[CORE BACK] Say Amen (Saturday Night) / Panic! At The Disco
06.[CORE FRONT] Nails, Hair, Hips, Heels / Todrick Hall
07.[HIPS] Head Above Water / Avril Lavigne
08.[SPIRALS] Miss You All The Time / O.A.R.
09.[FOLDS] Soul Survivor / Rita Ora
10.[RESTORE] Terre Verte Green / Aux Frontiers
11.[BONUS BALANCE] Vincent / Ellie Goulding
12.[BONUS SPIRALS] This is My Now / Jordin Sparks
13.[ALT SALUTATIONS] The Sign / Ace of Base

グループセンタジーAPR20使用曲・動画・コリオリスト

 

グループセンタジーAPR20全体のポイントと感想

※レッスンについて※
現在、ほとんどのスポーツクラブで60分レッスンを中止しています。よって参加できるグループセンタジーは45分、30分のみ。
残念ではありますが、センタジー60が体験できる日を信じて諦めず待ちましょう。

あきらめない

しかしながら、45分と30分を両方参加すれば、全曲体験できるのがセンタジーのいいところです。他のMOSSAプラグラムではこうはいきません。

グループセンタジーAPR20は、全体的にかなりオーソドックスな動きが多く、久しぶりのジム活にはちょうどいい内容になってます。

また、自分で負荷が調節できるコリオが多く、これまた久しぶりのジム活にはもってこい。自粛期間で身体が硬くなった人は、イージーオプションから始めてはいかがでしょうか。

マスクもしていることだし、「余裕のある人」の強がりはひとまず封印しておきましょう。

以下、各曲のポイントと感想です。

 

01.[FOCUS]のポイントと感想

01.[FOCUS] I Am Invincible / Cassadee Pope

久しぶりのセンタジーにはもってこいの、オーソドックスな内容です。
前後の動きではランジとクラウチ、左右の動きではラテラルリーンとラテラルランジなどがあります。

グループセンタジーAPR20キャプチャー

ラテラルランジで頑張れる人は、対角の手を斜め下に差し込んでみましょう。

 

ちょっとアグレッシブなランジとして、アスレチックランジが登場。後ろのヒザが床につくぐらい大胆にランジします。とはいえ、頑張り過ぎは禁物です。

ランジ

 

曲名が「私は無敵」ってカッコいいね。グループパワーにもそんな曲があったし、APR20は無敵推しなのかな。こいつは負けてられないな。

 

02.[SALUTATIONS]のポイントと感想

02.[SALUTATIONS] Chances / Backstreet Boys

かなり基本な太陽礼拝パターンです。
ニーチェストチンorクロコダイル、アッパーロータスorアップドッグあたりは、ご自身の体調で選んでください。

途中に出てくる変化球は、足を外に置くワイドランジと足を前に出して後ろヒザをつけたローランジ。

グループセンタジーAPR20キャプチャー

テンポは速いですが、動き自体は基本的なものなので、落ち着いてやれば大丈夫です。

スリーレッグドッグも出てきますが、テンポはゆっくりなので心配いりません。

ヨガ スリーレッグドッグ

 

03.[CHALLENGE]のポイントと感想

03.[CHALLENGE] The Fear / The Score

珍しくウォーリア系がなかったような。次でちゃんと確認します。

ウォーリア系の代わりに登場するのがランジ。っていうかウォーリア系がランジか。定番ながら足腰に効くクレッシェンドランジ、さらに1曲目でも登場した、腰を落としてのアスレチックランジ。上下運動に合わせて、両手も上下させます。

ランジは腰の落とし具合でかなり負荷が調節できます。今の自分に合った負荷でいきましょう。

前後ばかりでなく、クラウチとラテラルランジを交互に繰り返す前後左右の動きも登場します。

止まりのポーズとしては腰を落としたローインテンスポーズ。

インテンスポーズ

コアバックスですぐ四つん這いになるので、ちょっと無理してもいいかも。

 

04.[BALANCE]のポイントと感想

04.[BALANCE] Take Me Home, Country Roads / Mountain Man

耳をすませたくなるメロディのAPR20のバランスは、チャレンジトラックの要素もなかなかです。
まずはフォワードフォールドから片足を引いてランジ、さらに片足も引いてプランクへ移行。このとき、引いた足を床につけず平行に上げておきます。高く上げる必要はないです。

片足プランク

次に両足をつけたらダウンドック。そして片足を前方に置いたら、両手を水平にしてランジ。
ここまでけっこうチャレンジっぽい。1曲前のデジャブに襲われそうです。

ここからはバランスタイム。まずは後ろ足のヒザを前に出してパラレルツリー。
そして前に出した足をまた後ろに下げて、といっても床にはつけずに浮かせたままでフライングウォーリア。

戦士のポーズ3

 

ここで一度マウンテンポーズに戻り、今度はヒザを横にしたパラレルツリー。

ツリーポーズ

ヒザの高さは自分のできる範囲で。「余裕のある人は~」に反応したい人はご自由に。

最後はカカトを浮かせてヒールリフト。かなりオーソドックスなコリオです。

 

05.[CORE BACK]のポイントと感想

05.[CORE BACK] Say Amen (Saturday Night) / Panic! At The Disco

まずは四つん這いでテーブルトップ。そこからワイドランジのように片足を外に出し、上体を起こすと同時に両手を広げて胸を張ります。
起きて胸を張るときはフワちゃん並に元気よくいきましょう。

フワちゃん

 

また、テーブルトップから対角の手と足を上げる定番の動きも登場。

ヨガ テーブルトップ

高く上げる必要はないです。上げるより伸ばすイメージで。

アッパーロータスのときも片足を浮かせますが、ここでも上げるより伸ばすイメージです。

全体的にキツくはないです。

 

06.[CORE FRONT]のポイントと感想

06.[CORE FRONT] Nails, Hair, Hips, Heels / Todrick Hall

APR20のコアフロントは、負荷の調節がけっこうできます。

まずは足を組んだ状態でクランチ。途中からは頭を上げるときに足も浮かせます。

そこから組んだ足をほどいて、左右にツイストするオブリックカール。ここではまだ足は交互に床に着けてOK。
さらに足を浮かせてバイシクルに移行します。

バイシクル

 

そして、ここからがチャレンジタイム。片足を伸ばして上げた状態でクランチします。
浮かせてない足は、自分のコンディションに合わせて①ヒザ立て、②伸ばす、③伸ばして浮かすの三択です。後半では、立てた足にタッチもします。

ピラティスロールアップもエグいです。最初は起き上がったら両足を伸ばして戻す、中盤からは起き上がって前屈に変わります。腹筋が久しぶりな人は起き上がれないかも。

でも周りを気にせずに、今の自分ができる限界にチャレンジすればいいです。

余談ですが、やまぴーはここの曲が超好き。なのでラストのクランチで歌詞に合わせて下の動きができそうな人にはぜひチャレンジしてほしいです。できそうなヤツを〇×してみました。

Drop for me 腰を落とす×
Tongue pop for me 舌を鳴らす〇
Pose for me ポーズをキメる△
Blink for these まばたきする〇
Twirl for me クルクル回る×
Say girl for me 「ガール」って言う〇
Snap for me 指パッチンする〇
Clap for me 手拍子する〇
Trade for me 恋人交換する×
Shade for me ディスる〇
Fan for me 扇ぐ〇
Shablam for me 脚を開いて後ろに倒れこむ〇

そして、最後のクランチが終わったら、ちょっと頑張って片足を上げたままに。MVの終わりとスタジオの風景がリンクするはずです。

nails hair hips heels

 

07.[HIPS]のポイントと感想

07.[HIPS] Head Above Water / Avril Lavigne

足を開いてヒザを立て、左右にツイストするナインティナインティからスタート。

次に、片足を前に伸ばして片足を絡めます。いけそうな人は、伸ばした足も曲げてカウポーズの足に。

ヨガ 牛の顔のポーズ

ここ、つい両足を曲げたくなりますが、重要なのは両方のお尻が床に着いていること。無理に難しいポーズはしなくてもOKです。

両手を伸ばすときは、上より斜め上の方向へ。

カウポーズからは、ひとり4の字固めのベントニー。
そして、あぐらに似たアンクルニー。

股関節が固くなってる人は無理せずにできる範囲で。

 

08.[SPIRALS]のポイントと感想

08.[SPIRALS] Miss You All The Time / O.A.R.

いつものスパイラルより、さらに一歩ひねるコリオが揃ってます。

まずはダウンドックからスタート。そこからヒザを腕より外に出してワイドランジ。このとき、出した足のつま先は外側を向けるのがAPR20スタイル。
さらに片手を上げてローテーション。つま先を外側に向けているぶん、普段より大きく胸が開けるでしょう。天井を見るぐらいの気持ちで回旋させましょう。

そして後ろのヒザを床につけたローランジの状態から、両手を大きく後ろに回してサンウォーリア。こちらも下半身が安定しているため、普段よりひねりを入れられるはず。上体が横を向くように回旋させます。

そして前に出した足を後ろに上げてスリーレッグドッグ。

ヨガ スリーレッグドッグ

 

最後は、四つん這いのテーブルトップの状態から針の糸通し。

肩のストレッチ

一度片手を脇の下に通したあと、支えの手をさらに前方に出してより体側に効かせます。

 

09.[FOLDS]のポイントと感想

09.[FOLDS] Soul Survivor / Rita Ora

ヒップスでもちょっと出てくる少し変わったハーフスティックポーズ(写真は普通のハーフスティック)。

ヨガ 前屈

APR20では、曲げたヒザを立てて外側に開きます。片足ワイドスクワットのイメージです。

ヒザを下ろしたあとは、伸ばした足と対角の手を前に伸ばして前屈。上体を起こしたらカウンターでツイストします。

フォールズの定番、開脚前屈もあります。

ヨガ 開脚

 

※追加情報は随時更新していきます。

 

その他のMOSSAリンク

MOSSAグループ系プログラムAPR20シーズン使用曲・予告動画まとめ
こんにちは、やまぴーです。 2020年5月末よりはじまるMOSSAグループ系プログラムAPR20のリリース。 お気に入りプログラムの使用曲と予告動画をチェックしましょう。 グループファイトAPR20 グループファ...

 

◆APR20ポイントと感想
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20

 

◆APR20使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20
グループアクティブAPR20
グループコアAPR20
グループライドAPR20
R30 APR20
3D30 & MOVE30 APR20

 

◆APR20予告動画紹介
グループファイトAPR20
グループパワーAPR20
グループセンタジーAPR20
グループブラストAPR20
グループグルーヴAPR20

 

MOSSAプログラム全体リンク↓

MOSSAプログラム
各MOSSAプログラムの使用曲リスト、レッスン体験記事へのリンク集です。 シーズン別MOSSAリンク JAN21 APR21 JUL21 OCT21 JAN20 APR20 JUL20 OCT20 JAN19 APR19...

 

◆MOSSA使用曲・コリオ情報リンク集
グループファイト使用曲・コリオ・ポイント
グループパワー使用曲・コリオ・ポイント
グループセンタジー使用曲・コリオ・ポイント
グループブラスト使用曲・コリオ・ポイント
グループグルーヴ使用曲・コリオ・ポイント
グループアクティブ使用曲
グループコア使用曲
グループライド使用曲
R30使用曲
3D30(バイパー)&MOVE30使用曲

 

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

 

タイトルとURLをコピーしました