グループセンタジーJUL19各曲のポイントと感想 [GROUP CENTERGY JUL19]

グループセンタジーJUL19

こんにちは、やまぴーです。

グループセンタジー大好きなみなさん、JUL19はもう体験されましたか?
このページでは、やまぴーがJUL19を体験した感想やポイントをまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

※まずは簡単に初回の感想です。

JUL19全体のまとめページ↓

グループセンタジーJUL19使用曲リスト

Group Centergy JUL19 Trailer


グループセンタジーJUL19予告動画紹介

GROUP CENTERGY JUL19 TRACK LISTING
01.[FOCUS] Coming Home / Keith Urban feat. Julia Michaels
02.[SALUTATIONS] Would I Lie To You / David Guetta, Cedric Gervais & Chris Willis
03.[CHALLENGE] For The Glory / All Good Things
04.[BALANCE] I Got You / Jessie J
05.[CORE BACK] I Am Woman / Jordin Sparks
06.[CORE FRONT] Me Without You / TobyMac
07.[HIPS] Don’t Dream It’s Over / Diana Krall
08.[SPIRALS] JOYFUL / X Ambassadors
09.[FOLDS] Never Enough / Loren Allred
10.[RESTORE] Winsor Orange / Aux Frontiers

グループセンタジーJUL19使用曲・動画・コリオリスト

グループセンタジーJUL19の感想

JUL19は下半身の追い込みっぷりがすごいです。
これでもかというほどランジしたり片足上げたり、まるでパワーかブラストのようです。
もはやセンタジーJUL19だけは「ヨガとピラティスとパワーとブラストの融合」と言ってよいと思います。
4曲目のバランスが終わったころには両足がプルプルしてるはずです。してない人は足腰が強いかサボりかです。

マットの向きはずっとタテでした。ラクチンですが、タテの状態でラテラルランジや両足開脚があるのでお隣との間隔は注意した方がいいでしょう。

以下、各曲の感想と個人的なポイントです。

01.[FOCUS]について

01.[FOCUS] Coming Home / Keith Urban feat. Julia Michaels

初っ端から横に足を開くラテラルランジや足を後ろに引くバックランジが登場します。とはいえ、まだ序盤ですのでここで足腰をほぐしておきましょう。

ちょっと変わった動きとしては、腰から上体を折って背中を水平にするフラットバックという動きが出てきます。プラスして、片方のカカトを浮かせてかつ片手を下ろすのがJUL19のフラットバックみたいです。

ホワイトスネイク

02.[SALUTATIONS]について

02.[SALUTATIONS] Would I Lie To You / David Guetta, Cedric Gervais & Chris Willis

太陽礼拝の流れの中に、JUL19ではランジが入ってきます。
片足を両手の間に入れて起き上がり、合掌のポーズでランジ。予告動画にもある動きです。

グループセンタジーJUL19

ランジが終わったら後ろ足を前足に揃えて1セット終了。
ここのランジはまだ大丈夫でしょう。

03.[CHALLENGE]について

03.[CHALLENGE] For The Glory / All Good Things

どのシーズンでもキツい3曲目のチャレンジ。JUL19ではキツいランジ、アンローデッドランジが登場します。どのようなランジかというと、ダイナミックに上下に弾むランジです。しかも余裕がある人(つまり全員)は、弾んだときに後ろ足を浮かせます。ピョンピョン跳ねる車みたいな感じです。

ホッピングカー

やまぴーは初回に足が上がりませんでした。

ちなみにスクワットも弾みます。スクワットは弾むときに片足上げたりしなくてもいいです。その代わり、ホールド中はずっとつま先立ちです。

ヨガスクワット

JUL19のチャレンジは容赦ないな。

04.[BALANCE]について

04.[BALANCE] I Got You / Jessie J

バランスでももちろん足は大変なことになります。

まずはフラットバックから片足を上げるニーリフト。上体を起こすときに、そのまま足も持ち上がるイメージです。そこから腕を水平にしてフライングウォーリアに移行。

フライングウォーリアから後ろ足を下ろしてランジ。ここでのランジは両足ともにつま先立ちです。

そして予告動画でもある「オ」の字を作ります。

グループセンタジーJUL19

これ、正式名称はないっぽいです。ベントレッグ(軸足のヒザを緩める)、アブダクトレッグ(片足を横に上げる)、アームホライズン(腕を水平に)、で「オ」の字の完成です。

ここから予告動画にもあるとおり、イーグルレッグに移行します。(足のみ)

JUL19のバランスも容赦ないな。

05.[CORE BACK]について

05.[CORE BACK] I Am Woman / Jordin Sparks

はじめは定番のアッパーロータスです。胸を浮かせて腕も浮かせます。

アッパーロータス

そこから足幅を広げたワイドプランクの状態に移行します。この状態から片手で反対側の肩タッチ、そして足を閉じて閉じて開いて開いてします。
肩タッチ中も足移動中も、もちろん背中はまっすぐです。

ここまでがキツかったので、コアバックはあまりキツく感じませんでした。

06.[CORE FRONT]について

06.[CORE FRONT] Me Without You / TobyMac

今回のコアフロントはけっこう定番メニューです。

まずはヒザを立ててカール、次にヒザを片方ずつキャッチ、そしてお馴染みのバイシクルです。

バイシクル

その後はヒップリフトでちょっとストレッチ。この流れを何度か繰り返します。

そしてピラティスロールアップが登場して、最後に強敵のシザースが登場です。

やっぱり最後のシザースはキツい。でも逆に言えばシザースの登場は最後だけです。なんとかいけると思います。

07.[HIPS]について

07.[HIPS] Don’t Dream It’s Over / Diana Krall

ヒップスでは、ゲートポーズと呼ばれる下側のヒザをついて上の足を浮かせるサイドプランクが登場。

サイドプランク

もちろんバランスボールはナシね。
この状態から上げた足を上下に動かします。下に動かすときも、余裕のある人(つまり全員)は床に着ける寸前でストップです。

ここから両手を着いてプランクの…と思わせて、浮かせた足を前にもってきてスワンポーズです。

スワンポーズ

そしてセンタジーでは定番のコリオ、スリーレッグドッグに移行します。

スリーレッグドッグ

08.[SPIRALS]について

08.[SPIRALS] JOYFUL / X Ambassadors

片ヒザを曲げたハーフスティックポーズから、片手を斜め前に出して前屈。カウンターで斜め後ろにもツイストします。

そして足を絡めてのツイスト。カウンターもあります。

スパイラルツイスト

ここからちょっと変わった動きが登場。まずは仰向けの状態で両ヒザを倒します。

ニーツイスト

ここから、ヒザが向いていないほうの手、上の写真だと右手を左手に重ねます。正確には右手が左手を追い越すように重ねます。
両手を重ねた状態から右手が頭上を通るように回し、元のポーズに戻ります。

これ、混んでるクラスでは周りの人との間隔に注意です。特に男性諸君。ウッカリでも隣の人にタッチしたら大変なことになっちゃうかも。
やまぴーはすげえビクビクしながら手を回してたよ。そしたら自分のペットボトルを「ゴトン!」って倒しちゃったよ。

片足を交互に両手で持ち上げるストレッチもありました。

09.[FOLDS]について

09.[FOLDS] Never Enough / Loren Allred

まずは開脚前屈。

開脚前屈

マットがタテなので周りとの間隔にちょっと注意したほうがいいかも。特に男性諸君。

次は片足開脚で上体を横に倒します。

ハーフバタフライ

ここでもカウンターで上体を反対に倒してました。

※追加情報は随時更新していきます。

JUL19全体のまとめページ↓

グループファイトJUL19のポイントと感想↓

グループパワーJUL19のポイントと感想↓

グループセンタジーJUL19のポイントと感想↓

グループブラストJUL19のポイントと感想↓

グループグルーヴJUL19のポイントと感想↓

◆JUL19使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトJUL19
グループパワーJUL19
グループセンタジーJUL19
グループブラストJUL19
グループグルーヴJUL19
グループアクティブJUL19
グループコアJUL19
グループライドJUL19
R30 JUL19

◆JUL19予告動画紹介
グループファイトJUL19
グループパワーJUL19
グループセンタジーJUL19
グループブラストJUL19
グループグルーヴJUL19

◆MOSSAグループ系使用曲動画やコリオ情報など
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト[ViPR WORKOUT]

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
Googleアドセンス336

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336