ジョジョリオン「#77 等価交換と大学病院 その①」のネタバレ感想[ウルトラジャンプ2018年8月号]

こんにちは、やまぴーです。
今月もジョジョリオンネタバレ感想いきますよ。

今月は表紙ィ!
チケットホルダーも付いてます。

表紙のテイストがウルジャンと同日に発売された『岸辺露伴は動かない』第2巻と似てます。

さらに、ジョジョリオン18巻も発売です。

さらにさらに、露伴小説第二弾『岸辺露伴は戯れない』も発売です。

7月19日はもはやジョジョ記念日の勢いです。
ウルジャンの表紙には「ジョジョ”たっぷり”な夏が来るッ!」

原画展も控えていて、まさに幸せのくり返しですね。

ちなみに、Amazonで予約したDVD付露伴の単行本がまだ自宅に届かないんですが、どういうことですかね?ヤマトさん?

そして我らが御大、荒木先生は「マヌルネコ種」とやらに夢中なご様子。

マヌルネコ

なっなんですか?
このチョッパーのガードポイントみたいな生き物は?
このモフモフは動物園で見られるらしいですよ。

※ここから先はネタバレあり、というかウルトラジャンプ2018年8月号のジョジョリオンを読んでないとまったく理解不能な内容となっております。

前回のあらすじを忘れた人は↓

今月号は本編に入る前に、5部のTVアニメ情報と

ジョジョ5部TVアニメ化

原画展のお知らせ。

ジョジョ展2018

幸せのくり返しで腸がはみ出してしまいそうです。

で、ようやく本編のネタバレ。

まずは8部の最重要アイテム、希少植物の果実『ロカカカ』の復習から。
この果実は『薬用』としての効果があり、病気やケガをしている「疾患部」と「健康な部分」をとり換える、いわば『等価交換』できる効能があります。

晴天バーディーズのアー君は、故障した右肩と下アゴをロカカカで等価交換して年棒6億円のプレイヤーになりました。

で、今回ボロボロになったアー君の下アゴが描かれてますが、以前は下アゴがまるごとなくなってたような気が…
いや、昔のことを言うのはやめましょう。

さらに主人公の東方定助は、『新ロカカカ』を食べて空条仗世文の肉体1/2と吉良吉影の肉体1/2を等価で交換して生命をつなぎ止めました。(記憶は失いましたが)

定助の肉体が、第5部のアバッキオとムーディー・ブルースがイルーゾォにニコイチされたときのように表現されてます。
定助のすきっ歯ってこれが由来なのか、と今さら納得。

そんな新ロカカカの「枝」を燃えさかる果樹園から奪われたのが先月号。
奪ったといっても犯人は身内の東方常敏なんですが。

「おい!植物鑑定人!」

いきなり現れた植物鑑定人、豆銑礼に食ってかかる東方常秀。
花都ママのとき同じく、初めての相手にはマウントするのが常秀スタイルのようです。

そんな常秀に「そうではない」と諭す父・憲助。
いやいや、礼さんはフルーツパーラーを支えてくれた恩人なんだから、もっと常秀を叱ってもいいと思うんですが。
波平だったらカツオにゲンコツしてるところですよ。

そう思うと、東方ファミリー大集合の絵も磯野家の団らんみたいに見えてきますね。岩助もタマのポジションでしっかり登場です。定助は部外者だから中島か。

どうでもいいけど、礼さんは下の名前どころかもはや「鑑定人」呼ばわりなのが悲しいです。

「『救急車に乗っていた者』が「ロカカカ」の枝を持ち去った」

見事にデマを拡散する定助。
嬉しくなって更にデコレーションをする真犯人の常敏。
「救急車は大学病院の消防署の管轄のだから犯人に早くたどり着ける」と。

これからの目的と情報を話す礼さん。
「ロカカカの枝」は最短10日で果実をつけるから、取り戻すタイムリミットは10日しかありません。

ってことは8部はあと10日間でフィナーレってことですかね。10日間でどれくらいバトルできるんでしょう。
3部では2週間の間に9人(以上)でしたから、まだまだ岩人間は襲ってきますね。
やれやれ、ちょっぴり疲れるといったところですね。

でもちょっと待って。果実ができるタイムリミットって先月まではあと2日だった気が…
いや、昔のことを言うのはやめましょう。コミックスでは直されてることですし。

一方、ロカカカも大事ですが、先祖代々の果樹園が焼けてしまったことを心配する鳩ちゃん。しかし、東方家の次男・常秀はアイデアがあるようです。

まさか、また苦竹財平のとこに行ってミラグロマン?って思ったら、常秀のアイデアは果樹園での『松茸狩り』ツアー。

松茸

しかも葉っぱの下にそれらしく4~5本中国産の松茸を置いておく、と。
やるな常秀、もし中国産ってバレても、

松茸狩り実施中
国産まつたけが
うじゃうじゃだあ~

って看板に書いておけば、ウソにはならないし。(答えはページ下に)

ちなみに、松茸が生える場所は毎年同じらしく、松茸狩り職人は弟子にも見つけた場所を教えてないらしいです。

その他にも、レッサーパンダを飼うとかゴーカート場を作るとかアグレッシブな常秀。
作中ではバカにされてますが、彼はけっこう商売の才能あるんじゃあないでしょうか。

Red Panda Baby surprise !〜びっくりしてひっくり返る赤ちゃんレッサーパンダ

ところで、「なかなか若いうちに認められない」っていう東方家の伝統は、ジョニィから始まったのかな。

皆と別れ、二人になった定助と礼さん。
礼さんは果樹園に火をつけたのはプアー・トムでも救急車のヤツでもないと言います。

「犯人は『常敏』だ」

「証拠はない
だが何かが起こったに違いない…」

直感で犯人がわかるって、コロンボかお前は。

「会話や態度でわかるんだよ」
「常敏が「放火」した」

だってアイツ枝の話にすげえ食いついてたし、話してるとき息子すげえキョドってたじゃん。って言われてみればそうかも。

ただ、放火があったからこそプアー・トムに勝てたという面は、礼さんも評価しているようです。
そして枝を奪ったのも常敏であることまでは気づいていない様子で、まずは「救急車」に乗ってきた者さがしを始める定助と礼さん。

三つ巴の構図はまだ続きそうです。

場面は変わり、スケスケ衣装で広いロビーを歩く女性。
エレベーターに乗り込むと、目の前からお年寄りがやってくることに気づき「閉ボタン」を押します。お年寄りの歩行スピードではエレベーターまで辿りつけず、クレイジー・ダイヤモンドを使うまでもなく閉まるエレベーターの扉。

なかなかイヤな女が登場したなと思ったら、病院の受付らしき場所で呼ばれた名前が、

「東方密葉さん~」

うお、やっと登場したか密葉。しかもイイ感じのクソ女じゃあないですか。
名前を呼ばれているコマに、息を切らしながら階段を上ってきたおばあちゃんがいてカワイイです。なぜ次のエレベーターを待たない?

診察室には、これぞ荒木キャラだなあと思わせる髪型の医者がひとり。
「ドクター」って名札で海苔ばっか食ってるので、とりあえず「センベエ」と呼んでおきます。

ちなみに海苔は「一日二枚で医者いらず」って言われるほど栄養豊富で、ビタミンA、ビタミンC、鉄分、食物繊維、カルシウム、タウリン、タンパク質などが含まれてます。「海苔の日」は2月6日。

耳が聞こえず、アレルギーがひどくて、呼吸ができないため診療に来た密葉。診察台で見つめ合う二人。

不倫か?
クワガタ遊びしてるダンナに愛想が尽きたか?

と思ったら普通に診療開始。センベエが密葉の側部の髪をかき上げると、そこには岩化した耳と側頭部が。

ウッソ!密葉って岩人間なの?
いや、岩人間だったら常敏との間につるぎは生まれないか。この症状を診てもらいに来たのでしょう。

「はい…!終わりました」
「どこにも異常は見当たりませんね」
「健康体です」

まるで「D.N.A」で露伴が真央ちゃんを「問題なし」と言い放ったような態度です。

しかし「ハイ、そうですか」とは納得できない密葉。
どうやら、はじめは下がったオッパイを上げる治療に来た密葉。しかし、10代の頃のオッパイを手に入れた代償として、今度は歯並びがすべて悪くなりました。さらに、歯並びの治療をしたら、今度は右耳が岩化して聞こえなくなった様子。

これって、完全にロカカカの効能じゃあないですか。
ただ、密葉の場合は『等価交換』っていうより悪化しているような気がします。まるで「闇金ウシジマくん」を見ている気分です。

闇金ウシジマ君

密葉も美容整形じゃなくてバストアップの筋トレしてれば右耳が岩化することもなかったのに。

プッシュアップ

食後に高濃度ケイ素水(シリカ水)でノドを潤すセンベエ。
この水、種類によってはすげえ値段します。

シリカウォーター

「『一回』だけです」
「『一度』だけなら可能な」
『完璧な』…治療法があります」

どうしても治してほしいとお願いする密葉に、センベエは法律で認められていない特別な治療法があると話します。非常に高額で、一回のお値段は『2億円』。

どう考えてもロカカカの提案です。
密葉も8部じゃなくて4部の杜王町に住んでいれば、シンデレラやパール・ジャムの治療が受けられたのに。
っていうか、ダンナの果樹園が燃えて2億円なんて出せないでしょ。

同じく病院内、密葉ほどではないが忘れられてる康穂ちゃんが登場。
岩生物の死骸の成分を調べる話はスルーされそうな気がしますが、むしろ死骸を調べて病院にたどり着いたと信じたい。生理痛の処方箋ではないと信じたい。

そんな康穂ちゃんの前を、密葉がセンベエの押す車椅子に乗って横切ります。しかも両足が岩化して崩れ落ちそう。これもう歩けないよね?もはやスタンドのないポルナレフ状態です。

これ、完全に人質ですよね?ロカカカの枝と交換ですよね?
じゃあ枝を持ってるのダレよ?って次号もなかなかカオスな展開が期待できそう。
あるいは康穂ちゃんの単独バトルかも。

やまぴーとしては、センベエはただの海苔好きな大仏頭の人間で、実はエレベーターに乗れなかった老婆こそが黒幕、しかも持ってるカバンはグッチのスタンド、っていうさらにカオスな展開を希望します。

#78へつづく→

←「#76 プアー・トムとオゾン・ベイビー その⑤」へもどる

「岸辺露伴は叫ばない」ネタバレ感想へ寄り道する→

ジョジョネタ一覧へ→

☆おまけ☆

松茸狩りの看板トリック↓

松茸狩り実施
国産まつたけ
うじゃうじゃだあ~

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク