ジョジョリオン「#94 危険な追跡 その⑥」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2020年2月号]

2020年4月14日に加筆修正しました

 

ウルトラジャンプ2020年2月号に掲載されたジョジョリオン94話『危険な追跡 その⑥』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。

※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れていますのでご注意ください。

 

 

荒木先生が掛かれたパラリンピック2020のポスター、ご覧になられました?

パラリンピック2020ポスター

うしろ姿ですが、これはディオ様とカーズですよね。ナビゲーターにエアロスミスまでいますね。ありえない構図におなじみのピンク雲、荒木節をビンビン感じるポスターじゃあないですか。

脈動する義肢キャラ見ると、映画キングスマンに出てきたガゼルを彷彿します。

キングスマン ガゼル

 

※追記 こんな記事書きました。20,000字ぐらいあります↓

ジョジョリオンの謎と矛盾点と疑問点まとめ [ネタバレ&考察あり]
ジョジョの奇妙な冒険の第8部となる『ジョジョリオン』。 この作品には数多くの「謎」が登場するため、混乱している人も多いはず。 というか、99%の人は混乱しているはずです。 そこで、ジョジョを溺愛する管理人のやまぴーが、ジョジョ...

 

前回のあらすじを忘れた人は↓

ジョジョリオン「#93 危険な追跡 その⑤」のネタバレ感想と考察[ウルトラジャンプ2020年1月号]
ウルトラジャンプ2020年1月号に掲載されたジョジョリオン93話『危険な追跡 その⑤』のあらすじと感想を、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。 ※これまでのジョジョ全般のネタバレにも触れていますのでご...

 

スポンサーリンク

ジョジョリオン94話のあらすじと感想

意外ッ!それは水没ッ

扉絵は広瀬康穂(ひろせやすほ)のスタンド、ペイズリー・パークの顔面アップ。
地図も細かめ、杜王町の詳細マップです。

アオリは
その行き先に希望はあるか――

お先真っ暗な展開が続くジョジョリオンですが、鉄格子の窓からも星を眺めてこそのジョジョキャラです。

 

ページをめくると、そこは東方邸の一室。東方常敏(ひがしかたじょうびん)とその息子、東方つるぎの姿が。つるぎ東方家の呪いによりスタンドが暴走し、危険な状況です。

洋式トイレでは「バシャ」という擬音。前回、康穂ちゃんのスタンドが入ったスマホが常敏により便器に捨てられた音でしょう。
そう、康穂ちゃんはいま星を眺めるどころか、便器の汚水の中で溺れながら水面を眺めている状況です。

アオリは
冷酷な決断…

しかし、この程度の行動は常敏にとっては日常茶飯事でしょう。

 

息子のつるぎに、今日の日没前には新ロカカカの果実の『収穫』が可能であることを話す常敏。『東方家』は輝き続け、今後も繁栄して行くと言います。

さらに常敏は、東方家の呪い(病気)についても語ります。

一本松の木の下、「壁の目」の特別な場所にある祠の穴。東方家は代々その場所で長男の呪いを別の人間と「交換」してきました。常敏の父である東方憲助(ひがしかたのりすけ)は母親と、常敏は母である東方花都(ひがしかたかあと)により別の少年と「病気」「交換」してきました。

長男を生かすため、代わりの誰かが「犠牲」になっていたのです。

どうでもいいですが、祠を含めた壁の目の3つの穴がメタリカっぽいです。

ジョジョの奇妙な冒険 メタリカ

 

つるぎの呪いは祖父である憲助が「交換する」決心をしています。しかし、新ロカカカが「収穫」できれば病気を交換する必要はなく、もはや「犠牲」は必要ないと常敏は話します。

 

しかし、常敏はなぜそこまで新ロカカカ期待を寄せているのでしょうか。そもそも新ロカカカが何を起こしたかは、定助本人さえ知らないはずです。

常敏が定助の生まれ変わりの顛末を知っていたと仮定しても、今度は吉良吉影(きらよしかげ)という犠牲が必要であることもわかるはず。すでに死んでたとはいえ、犠牲は犠牲です。

新ロカカカでも犠牲は必要だと思うんですが、常敏は何を浮かれているのでしょうか。ひょっとしたら、よく知らないからこそ過剰期待してるのかもしれません。シンギュラリティとかAI革命とか聞いてドキドキするみたいな。

 

康穂ちゃんの侵入「事故」であり、つるぎが気にすることではない、と常敏は話します。全ては夏休みのように幸福で輝いている、と。東方邸に侵入した康穂ちゃんを始末する意志は揺らがないようです。

それにしても、夜露、ダモカン、オージローと、侵入者は100%始末してきた東方家。ドクター・スリープの呪われたホテルもビックリな殺傷率です。

勝ち誇る常敏の数メートル横の便器では、いまだペイズリー・パークが必死に脱出を試みています。

ウオシュレットのリモコンとその電源も、壁にあるインターフォンも、スタンドから遠すぎて手が届きません。必死に手を伸ばしても水滴が飛んでいくだけです。

遮断されたッ―――ッ
け…携帯が水没するッ

 

万能すぎると思われたペイズリー・パークにもまさかの弱点が。しかも、それが単なる「水」だというから驚きです。

水が苦手なスタンドといえば、電気属性のレッド・ホット・チリ・ペッパーなどがいました。が、大海に投げ出されたチリ・ペッパーと、トイレに水没したペイズリーではスケールが違います。

ジョジョの奇妙な冒険 レッドホットチリペッパー

しかもスタンドが拡散しても音石は生きてましたが、康穂ちゃんはスタンドの崩壊に連動して肉体崩れつつあります。

トイレの便器にスタンド落として絶体絶命。見た目はショボいのにダメージは深刻という、踏んだり蹴ったりな状況です。

 

水の中から携帯を出さなくてはッ…

東方邸の塀をよじ登り、防犯カメラに抱きついて助けを求める康穂ちゃん。偶然、そのとき防犯カメラのモニタールーム前を東方密葉(ひがしかたみつば)が通ります。モニター映像には涙と鼻水を垂らしながら叫ぶ康穂ちゃんの姿が。

息子つるぎの病気治すために東方邸へ来てくれた康穂ちゃんの窮地に驚く密葉。

つるぎの為に…!!

いや、残念ながら康穂ちゃんは新ロカカカの枝を探してただけです。今月いちばんおもしろかったセリフです。

 

オレたちはもう、あとには戻れないんだねッ

勘違いはともかく、急いで常敏の部屋へ向かう密葉。部屋には常敏、そしてつるぎの姿が。ひょっとしたら、親子三人が揃うシーンは初めてかも。

便器の中にはバシャバシャと水しぶきを立てながら溺れるペイズリー・パーク

このままだとあたしは死んでしまう!!

康穂ちゃんを助け出そうとする密葉を、夫の常敏が制止します。ドアを閉めて部屋から出ていくよう促す常敏。事態の呑み込めない密葉は、常敏に気になっていたことを訪ねます。

クワガタ虫の部屋にある… あれの為に…起こっている事なの?

新ロカカカ存在知っていた密葉。そしてその話題声にするなと注意する常敏。その会話は瀕死の康穂ちゃんのにも入ります。

密葉は、康穂ちゃんは東方家味方であり、TG大学病院でも密葉を救ってくれた経緯を常敏に話します。しかし常敏は有無を言わさず、密葉へ再度部屋から出るよう命令します。

オレたちはもう後戻りは出来ない…おやじにもこの事は絶対に秘密だ…

もう常敏には完全に悪党フラグ立ってます。というか、改めてこれまでの常敏の行動思い返してみても完全に敵です。オレたちはもう、あとには戻れないんだねッ!

ジョジョの奇妙な冒険 ペッシ

 

そのとき、困惑する密葉の視界の先には東方邸のに立つTG大学病院院長明負悟(あけふさとる)の後ろ姿が。講演会はもう終わったのかな?

康穂ちゃんも院長の姿に気づきます。しかし、常敏が窓の外を見ても院長の姿はありません。

ん?コレどういうことでしょう?
院長の姿って何かの条件下じゃないと確認できないってことでしょうか。ここの描写はちょっと意味がわかりません。

なぜ…東方家の敷地に居るんだッ!?

密葉は院長の姿を見かけると周りで悪い事ばかり起こって来ることを思い出します。そして何かを決心したかのような表情になる密葉。常敏とつるぎに「愛している」ことを伝えます。

悪い事はもう起こさせない…

トイレのフタを「パタム」閉じる密葉。こんな覚悟に満ちた顔でトイレのフタを閉じる人間がこれまでいたでしょうか。

密葉に便器のフタを閉じられて驚く康穂ちゃん。しかも気づけば院長が振り返って康穂ちゃんのほうを向いています。

ダブルの驚きに東方邸の塀から足を滑らせ、敷地に転げ落ちる康穂ちゃん。転げ落ちた自分の身体を見ると、右腕がもぎ取れています。ブスブスと音を立てながら消滅していく右腕。

こんな…所で 定助……… 助けて…

いまだ回復係不在の8部において右腕切断のダメージは深刻すぎます。どうやって収取つける気でしょうか。義手製作のスピードワゴン財団も不在です。

常秀のナットで再接続できるレベルでしょうか。あるいはビタミンC戦みたいに、勝てばダメージ帳消しとか。

 

果実だヨ!全員集合

崩れ落ちる康穂ちゃんをよそに、塀から飛び降りて姿を消す院長。そんな身軽なら杖は必要ないはず。というか本当に89なのか?

家の外に誰か居たのか密葉に尋ねる常敏に、密葉は院長が居たと答えます。一週間ほど前にTG大学病院へ行った直後から、院長の姿を続けて見始めたこと。そしていつも「後ろ姿」であったこと。

あの後ろ姿を見て思ったわ
あれは「災い」なのよ

院長はスタンド使いであり、後ろ姿を見ると思いがけない「厄災」が続くと推測する密葉。定助たちが死ぬ思いで見つけた結論に、アッサリたどり着いてます。

ただ、定助たちの場合は「追う者に発動」ですが、密葉の場合は「見るだけで発動」に変わってます。スタンド能力あるあるの拡大解釈でしょうか。

 

だから家族にぶつかって来るモノは…!
わたしの「アウェイキング3リーブス」…
下水から外へ流し出すわ

漆黒の意思全開で矢印構える密葉。家族のためとはいえ、康穂ちゃんを始末する決断を下した密葉も悪墜ち決定です。久しぶりに見るスタンドも悪人っぽいです。こりゃ味方スタンドのデザインじゃあないな。

流れて消えろッ!

ペイズリー・パークに矢印の照準を合わせ、冷ややかな目で語る密葉。このセリフ、ジョジョファンがトイレを流すときの定番になりそうですね。いや絶対ないですね。

 

そのとき、ペイズリー・パークが巻き上げた水滴の一滴が、ポタリと水滴が密葉の手に落下。途端に水滴は密葉の手の甲を貫通し、手からは噴き出します。腕から落ちていく矢印。

定助も食らった院長による水滴攻撃が、密葉にもヒットしたのです。コントロールを失った矢印は、つるぎがいるベッドを横切り奥の壁激突。爆発音を立てて壁を破壊します。

密葉の矢印ってひとつでこんなに強かったかな。コーヒーカップのいたずら程度かと思ってたのに。

「悪事は」まだぶつかり続けて来ている!?

このタイミングで院長からの援護射撃。「敵の敵は味方」といったところでしょうか。康穂ちゃんが新ロカカカの枝を探していることを知ってのヘルプでしょう。新ロカカカ争奪戦は、再び三つ巴の展開となりました。

 

大弥 今の大きな音…はよォ 何だよ?……

爆発音を聞いて駆けつけてきたのは、東方常秀(じょうしゅう)と大弥(だいや)と(はと)の三人。主要キャラ番付から二軍落ちした東方家のメンバーです。

二階からは憲助まで降りてきました。前回フラフラと二階へ上がっていったというのに、書斎の死体袋フラグが台無しです。

四人が破壊された壁の先に見つけてものは…サボテンに接き木した新ロカカカ。すでに大小果実が実っています。果実の見た目もこれまでと違っています。

クレイジー・ダイヤモンドの手の甲を彷彿させるデザインです。

ジョジョの奇妙な冒険 クレイジーダイヤモンド

ついに白日の下に晒された新ロカカカの果実

ラストのアオリは
不幸があぶり出す果実の姿…

東方ファミリーの反応はいかに!?
気になるところで次号は休載ィィ!

 

※1ヶ月空いちゃうのでOVA記念に懺悔室のネタバレ感想書きました↓

岸辺露伴は動かない「エピソード#16 懺悔室」のネタバレ感想と考察【ジャンプリーダーズカップ読切】
『岸辺露伴は動かない』の一話目となる「エピソード#16 懺悔室」について、ジョジョ歴30年の管理人やまぴーがネタバレありで語らせていただきます。 今回は物語の内容はもちろん、読切が生まれた背景についても紹介しますよ。 ※これまで...

 

ジョジョリオン94話のまとめと考察

ジョジョリオン94話をまとめると、ポイントは以下のとおり。

  • 常敏に殺されそうな康穂は防犯カメラから密葉に助けを求める。
  • 東方邸の敷地に再び現れた院長を、康穂と密葉が目撃する。
  • 密葉は康穂から助けを求められるも、家族を優先し康穂を見捨てる決断をする。
  • 院長の姿を見た密葉に厄災が激突し、密葉は左手を負傷する。
  • 暴走した密葉の矢印が壁を破壊し、新ロカカカの存在を東方家の全員が知る。

 

今回の密葉の行動は、個人的にかなりゲンナリでしたね。他人より家族が優先とはいえ、一緒に戦った康穂ちゃんを見捨てるのはなあ。ジョジョキャラらしからぬ行動に思えます。

常敏のつるぎを救おうとする行動も、常敏がゲスすぎて花都みたいにグッとこないんですよね。この夫婦は、長崎原画展のキービジュアルに選ばれていい気になってるとしか思えません。

というかジョジョリオンになってから嫌なキャラが増えた気がします。こういうは作者の心情とリンクすること多いですが、ここ数年の荒木先生は嫌なことが多いのでしょうか。

 

もう一段落ついたのかと思ったら再び登場した院長。講演会との時間軸が気になるところですが、これで「院長=透龍説」が濃厚になったような。やまぴーとしては「実は自殺未遂をした康穂を助けたのが明負院長」説を推します。スティール氏の後を継ぐロリコンキャラです。

 

次回、新ロカカカを見た東方ファミリーの反応は?そしていまだ便器から出られない康穂ちゃんの運命は?

無難に考えると、バイクハイ!の持ってきた液体ロカカカ『LOCACACA6251』で康穂ちゃんが復活。なんですが、東方家でつるぎより康穂ちゃんを優先させそうなキャラがいないんだよなあ。

やはりここは「トイレ掃除にきました!」と、いきなり入ってきた虹村さんが便器のフタを開けてボーン・ディス・ウェイを発動。そのままベッドで寝ているつるぎとバラバラになった康穂を連れ去るのが一番でしょう。

そして液体ロカカカを二人に振りかけて祠に放り込んでフタをして待つこと数分。中ではつるぎとバラバラになった康穂が融合し、怨身忍者「剣鬼」となって復活するわけです。

衛府の七忍

いきなり『衛府の七忍』ネタですいません。でもこの漫画好きなんです。透龍がぜん濡れてきました。

おまけ

ウルジャン目次の荒木先生のコメントは、

謹賀新年。オリパラの前にJOJO展長崎と金沢があります。皆さまよろしくお願い致します。そして『ジョジョリオン』ね。

パラリンピックのポスターは冒頭で紹介済として、2020年のジョジョラーの祭典といえば長崎と金沢です。原画展の詳細は下の冊子がオススメです。

 

どうでもいいですが、荒木先生コメント多すぎです。他の先生の1.5倍くらいあるじゃあないですか。荒木先生だけ文字が細長くなってますよ。

もののがたりのオニグンソウ先生なんて「あけましておめでとうございます!」だけなのに。

 

 

ジョジョリオンの謎と矛盾点と疑問点まとめ [ネタバレ&考察あり]
ジョジョの奇妙な冒険の第8部となる『ジョジョリオン』。 この作品には数多くの「謎」が登場するため、混乱している人も多いはず。 というか、99%の人は混乱しているはずです。 そこで、ジョジョを溺愛する管理人のやまぴーが、ジョジョ...

 

◆ジョジョリオンネタバレ記事(新着順)
「#99 終わりなき厄災 その⑤」
「#98 終わりなき厄災 その④」
「#97 終わりなき厄災 その③」
「#96 終わりなき厄災 その②」
「#95 終わりなき厄災 その①」
「#94 危険な追跡 その⑥」
「#93 危険な追跡 その⑤」
「#92 危険な追跡 その④」
「#91 危険な追跡 その③」
「#90 危険な追跡 その②」

23巻『胸いっぱいの愛を』

 

◆ジョジョリオン記事
ジョジョリオンの謎と矛盾点と疑問点まとめ
ミルクボーイ風ジョジョリオン紹介

 

◆ジョジョの奇妙な冒険記事
元ネタになった映画・小説・漫画まとめ

 

◆岸辺露伴は動かない記事
「#10 ザ・ラン」ネタバレ感想
「#9 D.N.A」ネタバレ感想
「#16 懺悔室」ネタバレ感想
「岸辺露伴は叫ばない」ネタバレ感想

 

◆荒木飛呂彦先生インタビュー
kotoba2019年夏号『シャーロック・ホームズとコナン・ドイル』
kotoba2019年冬号『孤独のレッスン』
kotoba2018年春号『ブレードランナー2019-2049』

 

ジョジョ関連記事まとめページ↓

ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョを愛してやまないの管理人・やまぴーが、ジョジョに関する漫画・アニメのネタバレ感想、イベント体験レポなど、いろんなネタをまとめています。 ◆ジョジョの奇妙な冒険記事 元ネタになった映画・小説・漫画まとめ ◆ジョジョリ...

 

タイトルとURLをコピーしました