グループグルーヴAPR19各曲のポイントと感想 [GROUP GROOVE APR19]

グループグルーヴAPR19

こんにちは、やまぴーです。

グループグルーヴラブのみなさん、APR19はもう体験されましたか?
このページでは、やまぴーがAPR19を体験した感想やポイントをまとめます。
随時更新していきますのでご期待ください。

APR19全体のまとめページ↓

グループグルーヴAPR19使用曲リスト

Group Groove APR19 Trailer


グループグルーヴAPR19予告動画紹介

GROUP GROOVE APR19 TRACK LISTING
01.[WARM-UP] No Excuses / Meghan Trainor
02.[FIRSTDANCE] La Habana / Pinto “Wahin” & DJ Ricky Luna feat. El Taiger
03.[PARTYDANCE 1] C’Mon ‘N Ride It (The Train) / Quad City Dj’s
04.[LOWDANCE 1] Rosa Parks / OutKast
05.[CARDIODANCE 1] Shake That / Samantha Jade feat. Pitbull
06.[LOWDANCE 2] Make It Rain / Travis Porter
07.[CARDIODANCE 2] LOCO / NERVO & Danny Avila feat Reverie
08.[BREAKDANCE] Trophy / Charli XCX
09.[PARTYDANCE 2] Shaki Riddim / Sir Lewis
10.[FINALE] I Like It / Cardi B, Bad Bunny & J Balvin
11.[COOL DOWN] Be Careful / Cardi B
12.[BONUS LOWDANCE 2] Party People / Derek Minor feat. Social Club
13.[BONUS CARDIODANCE 2] Push / Kronic feat. Far East Movement & Savage

グループグルーヴAPR19使用曲・動画・コリオリスト

グループグルーヴAPR19の感想

MOSSAの方針で、APR19よりストレッチが静的から動的に切り替わったようです。また、全体的に回旋(ローテーション)の動作が増えました。でも、グルーヴはもともとローテーションタップやバックマンボなど回旋の動作が多いので、あまり変化は感じられないです。感じられるのはクールダウンぐらいでしょうか。

それより一番に感じるのはAPR19の難しさ。今回はムズい!
コリオのひとつひとつはこれまでと変わりません。ですが、今までなら1曲あたり3~4つのコリオの流れを覚えればよかったものが、APR19では5~6つぐらいに増えた気がします。
しかもコリオの回数が、同じではなく変化していきます。イントラさんの(キュー(指示)を聞かずに前回と同じ回数やってると間違えます。っていうかAPR19はイントラさん大変だろうなあ。

また各曲に遊べる部分が増えてます。完全なフリースタイルではなく「腕のコリオは決まっているが足はフリー」など、けっこう遊べそうな箇所が多いです。

ってことで、APR19は「ムズいけどおもしろいね!」というのがやまぴーの感想です。1ヶ月は十分に楽しめそう、というか1ヶ月じゃコリオ覚えられないな。

以下、各曲ごとの感想です。

01.[WARM-UP]について

01.[WARM-UP] No Excuses / Meghan Trainor

APR19でも、ウォームアップだけは簡単です。

いや、ワイドでのステップタップは腕の動きがちょっと難しいかも。「横に伸ばしてから引く」が正解です。立川点の一宮さんは「ドア開け」と言ってました。両手でやったらひょっこりはんですね。※正式名称はワイドステップドロップ。ドロップは腕ではなくヒザを落とすことを指します。

腰を回しながらの指パッチンも、地味に裏のタイミングだからちょいムズです。
なんだ、書いてみると意外とムズいな。

下パンチからの両手オープンは6曲目にも登場するので予行演習です。

慣れてきたらステップタッチ前に「フンッ!」と鼻息荒くしてみましょう。

02.[FIRSTDANCE]について

02.[FIRSTDANCE] La Habana / Pinto “Wahin” & DJ Ricky Luna feat. El Taiger

3曲目を待たずしてラテンが登場です。

ヒップロックからのサークルアームは腕に合わせてボディロールも入ります。
チョコチョコ横移動するクイックステップタッチは、足に合わせてお尻を突き出せるとなお良しです。

この曲のメインとなるバックマンボは両腕を払うように動かすのがポイント。
曲の進行によって、バックマンボが出てくるタイミングや長さが違うので覚えるのが結構たいへんです。っていうかイントラさんの言うとおりに動けばいいんですが。

そして両手を払いながらワイドで前進してチャチャバック。チャチャバックは肩を入れながら下がるのが正解みたいです。

途中で出てくるタップターンで横を向いてからのチャチャバックが、この曲での最難関ポイント。チャチャバックの回数は3回、そこから2回足踏みして正面に戻ります。
でも失敗しても周りも必死で見てないから問題ないでしょう。

フロントマンボ&チャチャは動きの緩急さえわかれば大丈夫でしょう。

03.[PARTYDANCE 1]について

03.[PARTYDANCE 1] C’Mon ‘N Ride It (The Train) / Quad City Dj’s

だいぶパリピ向けの一曲、まさしくパーティーダンスです。

注目はやはり両手を回しながらの汽車ポッポ。昔のグルーヴにもこんなコリオがあったような…
車輪を3回まわしたら拳を握って汽笛をポッポー!これが楽しくない奴がいるなら会ってみたいものです。

両手を上から回すコリオの最後は腰だけ高速2回転です。両手は大きく回しはじめて、だんだん小さくしていくといいです。その後のランは音に合わせて「タタンタタン」と江南スタイル。

ワイドタップの腕は、上から回すパターンとガッツポーズと2種類あり。と思ったら、最後はフリースタイルでオラオラするから油断なりません。そして「オラオラできた!」と安心してると、次のステップタッチに遅れるというトラップが待っています。

途中のショルダーも、ダブルとシングルの2パターン。ダブルは直線的にピタッと止めて、シングルは高低差をつけて滑らかに。

やっぱAPR19はムズいわ!ポッポー!

04.[LOWDANCE 1]について

04.[LOWDANCE 1] Rosa Parks / OutKast

前移動して片足ストンプ、そこからタップターンでフリースタイル、でまたターンで戻って今度は後ろ移動…と初っ端からなかなか混乱します。
はじめにあえて前後移動させるあたりに、コリオ考えてた人の意地悪さが出てますね。
やまぴーは3回ストンプのときにすでに横を向いてしまう癖が直りません。

お次はハーモニカに合わせてヒザ上げ。ローダンスなのにオラオラじゃないのが新鮮です。
とはいえローダンスですので、ヒザ上げるとは跳ねずにヒザだけ上げるといいでしょう。
フリースタイルでダウンしながらのクラップも、地味に裏リズムなのがムズいです。

次は両手ですくうようにサークルアームと横移動。慣れてる人はサークルアームのときに腰を「く」の字に動かしてみてください。ヒップホップでよくある動きです。横移動はクロスウォーク&チャチャの計5歩です。途中から前後移動に変わりますが、ここでも5歩です。慣れてくると、6歩目に出す足で両手を広げる方向がわかってきます。というか右足で歩きだしたら左側にすくいます。

最後にストンプ3回するあたりにコリオ考えてた人のこだわりを感じますね。

05.[CARDIODANCE 1]について

05.[CARDIODANCE 1] Shake That / Samantha Jade feat. Pitbull

はじめのステップタッチはスピードが速いのであんまり踏み込むと間に合いません。軽くホップする感じでもいいかも。やまぴーはホップしてます。
でも次のボディロールはけっこう時間あるのでゆっくりと。急ぐと早取りっぽくなります。

次にチャチャで横移動があります。この曲はけっこう軽いので頑張りたい人はここで気合いれましょう。トレーニング的には「ハインズマン」と言われる動きです。
そして指さし2回してからのターン。「次がサビだよ」と言わんばかりのコリオですね。余裕出てきたら口パクでも「フー」しながら指差しを。

高速でタップ2回のあとはフリースタイル、思い切ってお好きなポーズをやるべきです。タップの後のジャックは、よくわからないけどシミ―さえ入れたらなんでもいいんじゃないですかね。ここのジャックは髪を振り乱すくらい激しくてOKです。ちなみにここの歌詞は”One foot in, One foot out”です。MOSSAもやりますね。

途中でチャチャで横移動してからワッショイなポーズがあります。ここは両手さえ上がっていればあとは自由みたいです。お隣の人とワッショイ祭りするチャンスです。
別名「オールドスクールコンボ」と言われるこちらのコリオ、ひとつ上のオプションは片足を持ってピョンピョン跳ねる動きです。下の動画の0:29あたりのやつ。

Marvel’s Guardians of the Galaxy gag reel – Dance Off | HD

チャレンジするしかないよ、これは。

全体的に運動強度自体はそこまで高くないです。

06.[LOWDANCE 2] について

06.[LOWDANCE 2] Make It Rain / Travis Porter

4曲目と違い、曲もヨーヨー系でダウンもガッツリあります。

1曲目でも出てきたパンチしてからの両手オープンが登場。本番なんでガッツリしゃがみましょう。両手も超スピードでシュパッ!と開くみたい。

ステップタッチしながらの前進はイントラさんによって動きがいろいろなので正解がわかりません。たぶん肩を交互に上下させる動きかな。重心落として「く」の字に移動すれば大丈夫です。

ダウン2回からのショルダーも、イントラさんによって動きが全然違うのでどれが正解がぜんぜんわかりません。もうどれも正解でいい気がします。※普通のショルダーでいいみたいです。

横向きランジからのアップダウンはけっこう単調。もっと動きがあってもよかった気がします。勝手に入れちゃおうかな。

横移動からのニーシーベルは気合入れ過ぎるとヒザ壊します。ヒザより足首と股関節を意識した方が回しやすいです。ローダンスだから横移動は重心落としてね。

個人的にはAPR19のなかで一番イマイチかな。
もっと移動が多いとよかったな。

07.[CARDIODANCE 2]について

07.[CARDIODANCE 2] LOCO / NERVO & Danny Avila feat Reverie

APR19の一番の汗かきポイントはこの曲でしょう。そのせいか、APR19の中ではコリオが簡単な気がします。

まずはヒザを上げてステップニー、というかステップニーが一番の頑張りポイントですね。間に両手をクロス→オープンしてボディロールというコリオが加わります。

サイドマンボも登場します。リズミカルというよりはガッツリやったほうが汗はかけます。途中で日差しがまぶしい感じで片手を顔の上に。
もう片方の手を下にすれば仗助のポーズができます。

西野七瀬のジョジョポーズ

わからない人は気にしないでください。ただのジョジョネタです。

08.[BREAKDANCE]について

08.[BREAKDANCE] Trophy / Charli XCX

テクニカル的なコリオの難しさは、ここが一番じゃないでしょうか。

まずは一歩ずつ足を出し、ダウンして閉じる。閉じる瞬間に片手アップします。
次に左右へ移動しながらヒップを横へ2回。このあたりはまだ序の口ですね。

腕を回しながら前進、そしてラン、さらに左右にチェストと力強い動きが続きます。曲もオラオラっぽいので勢いがつきますが、ここはブレイクなのでちょっと抑えて動いたほうがいいです。

そしてやまぴー的にAPR19一番の難所、2歩後退&チャチャバックを2回やったら、右足→左足でワイドスタンス。ヒップを右、左、右と振り、右足を滑らせながら左足の方へもってきて完成です。
ここはもう完全に覚えたモン勝ちのところです。何度かやってみてタイミングを掴んでください。最後の足を揃えるところ以外は「ワン ツー チャチャチャ」のリズムです。

09.[PARTYDANCE 2]について

09.[PARTYDANCE 2] Shaki Riddim / Sir Lewis

ロッポポンポーン!
コリオはけっこう普通ですが、曲がバカっぽくて好きです。

まずはローでは出なかったヒザをひねるニーシーベルが登場。リズムはおなじみのシングルx2ダブル。

続いて2歩前進して3回ホップで後退。後退中に「オヨヨ~」とバカっぽい叫びが入ります。最後は「オヨヨ~」が3回も続くので考えてバックしないと後ろが詰まっちゃいます。
ちなみに2ターン目は「ダメよ~」と空耳が聞こえます。たしかに、最後尾の人はそれ以上は後ろに行けないからね。

だめよ~

呑んべえな人は「食べろ、なめろう」と聞こえるかもしれません。「やめろ~」でも合ってるね。

そしてお待ちかね、「ロッポポンポーン!」でシャッセして足踏み2回、繰り返したあとは片腕を半狂乱でグルグル回します。どういう意味なのかサッパリわかりません。

その次もスライド移動でオラオラしてるかと思ったら、いきなりセクシーに片足ツイストやったりしてワケわかりません。すごいゴチャまぜ感だ。

小休止的に登場する腰フリですが、片側ずつハイスピードで腰を引き上げるという実はムズい動きです。マスターしたい人はベリーダンスのヒップシミーを習うといいかも。

ベリーダンスレッスン Q and A ヒップシミー腰の動かし方のコツと重要なポイント

その後の腕ユラユラは肩甲骨から動かすとやりやすいです。

10.[FINALE]について

10.[FINALE] I Like It / Cardi B, Bad Bunny & J Balvin

ムズいと言われるARP19の集大成ですが、これまでの曲のコリオがたくさん出てくるのでむしろやりやすく感じるかもしれません。

ニーシーベル、ワイドステップドロップ、フロントマンボとチャチャ、サイドマンボ、ローテーションタップ、ぜんぶ既出です。

3歩の前後移動は、イントラさんによって2回ホップしたりシミーしたり、とにかく何かアクションがあります。

タップターンでの1回転は急いで回ると早取りだし色気も出ないので、ゆっくり腰をツイストしながら回ったほうがいいです。5カウント目で3/4回転していれば次のフロントマンボで正面を向くことができます。フロントマンボもゆっくりのほうがチャチャとの緩急がつきます。

サビAはローテーションタップからの身体を揺らしながら両手上げ。別名「クロサワ」です。

黒沢かずこ

小刻みであればあるほど良いクロサワになれます。

今回はサビBっぽいのもあり、シャッセパンチのあとに両手をクロス→オープンしてワッショイ。正式名称は知りませんが5曲目のやつと同じです。ここもかなりフリーですので好き勝手やっちゃいましょう。
でも気合入れ過ぎると2ターン目の横移動が間に合わないというトラップが待ってます。

フィナーレにしてはけっこう軽い?いや、まだ動き方を知らないだけかもしれません。
何度か出て試してみます。

11.[COOL DOWN]について

11.[COOL DOWN] Be Careful / Cardi B

ここでようやくAPR19ならではの回旋動作がランジで登場します。
まずは片手を払いながら腰へ。そのタイミングに合わせて後ろ足を上下させます。
両手を上下させながら後ろ足のカカトを上げ下げするランジも登場します。
これまでの静的ランジとはだいぶ違いますね。

その他のコリオは横移動してから腰を前後させるシンプルなもの。途中で両腕で輪を作って同じように前後させますが、これでも結構シンプル。
これまで複雑だったからクールダウンはシンプルなほうがいいですね。

ちょっと複雑なのは、2曲目でも出てきたヒップロックとアームサークルのコリオ。途中から片手のみになります。両手はできるのに片手だと難しいのが不思議です。

深呼吸の腕の動きで途中ガッツポーズが入ります。力こぶというよりは、肩甲骨のストレッチかな。

※追加情報は随時更新していきます。

参加した店舗のレッスン

グループグルーヴAPR19は、以下のレッスンで体験しました。(随時更新)

メガロス武蔵小金井店:薄田豊コーチ、岡崎ゆう子コーチ

メガロス八王子店:雨宮詩歩コーチ

メガロス町田店:的場友萌コーチ、伊藤丈了コーチ

メガロス柏店:小坂仁美コーチ

メガロス立川店:一宮純子コーチ、瀬山栞コーチ

メガロス横浜天王町店:小島なつ美コーチ

メガロス吉祥寺店:矢ヶ崎智之コーチ

APR19全体のまとめページ↓

グループファイトAPR19のポイントと感想↓

グループパワーAPR19のポイントと感想↓

グループセンタジーAPR19のポイントと感想↓

グループブラストAPR19のポイントと感想↓

グループグルーヴAPR19のポイントと感想↓

◆APR19使用曲・動画・コリオリスト
グループファイトAPR19
グループパワーAPR19
グループセンタジーAPR19
グループブラストAPR19
グループグルーヴAPR19
グループアクティブAPR19
グループコアAPR19
グループライドAPR19
R30APR19

◆APR19予告動画紹介
グループファイトAPR19
グループパワーAPR19
グループセンタジーAPR19
グループブラストAPR19
グループグルーヴAPR19

◆MOSSAグループ系使用曲動画やコリオ情報など
グループファイト/キック[GROUP FIGHT/KICK]
グループパワー[GROUP POWER]
グループセンタジー[GROUP CENTERGY]
グループブラスト/ステップ[GROUP BLAST/STEP]
グループグルーヴ[GROUP GROOVE]
グループアクティブ[GROUP ACTIVE]
グループコア[GROUP CORE]
グループライド[GROUP RIDE]
R30[R30]
バイパーワークアウト[ViPR WORKOUT]

◆MOSSAレッスン体験まとめ一覧
グループファイト レッスン体験
グループパワー レッスン体験
グループセンタジー レッスン体験
グループブラスト レッスン体験
グループグルーヴ レッスン体験
グループアクティブ レッスン体験
グループコア レッスン体験
バイパーワークアウト レッスン体験

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
Googleアドセンス336

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336