ダンス発表会について その3 当日の過ごしかた

こんちは、ダンスLOVEなやまぴーです。

以前お伝えしたダンス発表会、無事(?)終了しましたので、本日はダンス発表会ネタのラスト、当日のレポです。

ダンス発表会

参考までにこれまでのダンス発表会レポート
ダンス発表会について その1 概要からエントリーまで
ダンス発表会について その2 当日までの練習など

・前日の過ごしかた

とその前に、本番が迫った前日の過ごし方ですが、やまぴー的には練習をやらないのがオススメです。前日の練習は、すればするほど不安になってくるという、まるで英語の試験の前に英単語帳をチェックするような気分になってしまいます。ここはもうキッパリ覚悟を決めて当日を迎えましょう。

もちろんですが、ダンス練習しないからって代わりに違うエクササイズとかもやらないほうがいいですよ。疲れて当日迎えることになりますし、なによりケガなんかした日には当日参加できなくなって仲間から白い目で見られることになります。ちなみにやまぴーは映画観に行ってました。

・当日のリハーサル

リハーサル

前日にゆっくりしたらいよいよ当日、ついに本番です。ですが、その前にリハーサルがあります。リハーサルではじめて実際の舞台を確認する場合も多いです。舞台の幅・奥行、床の状態を確かめて、各パートごとのフォーメーションを確認。音響さんや照明さんと打ち合わせをして、実際に曲を流して踊ります。リハは開演前の午前中に行われることが多く、今回のやまぴーのチームはリハも本番も一番手で集合時間が早くて大変でした。

今回の発表会の舞台は吉祥寺にある武蔵野公会堂。過去の発表会で何度もお世話になっています。舞台変わらないのに参加費だけ上げやがってメガロスめ。

トリビアですが、客席から見て舞台の左側を下手(しもて)、右側を上手(かみて)といいます。
舞台の上手と下手
また、演者が舞台にセッティングしてから音楽が流れることを「板付き」、音楽が流れだしてから演者が舞台に登場することを「音先(おとさき)」といいます。
今回のやまぴーのチームは板付きの暗転(暗い状態)でスタート。っていうのをインストラクターの先生が公会堂の人と打ち合わせてくれるんですが、今回は先生がリハに間に合わないということで急遽やまぴーが代打でリハのチェックをすることに。
って、それって自分はぶっつけ本番ってことすか。うっわぁ…

・そして本番

その後は他のチームのリハを眺めつつ、喋ったり振付の確認したり喋ったり振付の確認し…って、え?そこって右足からだったの?と今さら間違いに気づいたりで気が付けば開演時間です。
今回はトップバッターなので緊張…、といっても結局どこの順番でも緊張するのは同じなんですけどね。
ちなみにやまぴーのチームの服装は、インストラクターの栖原さんより、使用曲にも使われている「ブルーノ・マーズ」のイメージでということでしたので、

24k

メンバー全員でこんな感じになりました。一番左がやまぴーです。

ダンス発表会メンバー

おかしいな?楽天で衣装見つけたときはすげえブルーノぽかったのに、なんで俺が着たらピコ太郎になるんだ?
一人の写真も撮ったのですが、短パンがあまりにも卑猥だったので自粛します。つってもこれで舞台上がったんですけどね。

他のチームもチームウェアでバッチリ決めてたり、めっちゃコスプレしてたりで楽しそうでした。いいよね、こういう機会。

でもってホントに舞台で本番スタート。なぜか舞台袖から栖原さんに盗撮されてました。

ダンス発表会

そして初っ端からいきなり振りをひとつすっ飛ばして始めてしまうという大失態。あれだけ練習して当日にいちばん簡単なところでミスるという「ダンス発表会あるある」ですね。ただ言い訳じゃあない、いや、ただの言い訳なんですが、最初に間違えたのでむしろ後はリラックスしてやれました。曲もブルーノだしユルくていいんですよ、と勝手に思ってます。

Bruno Mars – 24K Magic [Official Video]

後半の曲は速すぎてアップアップでしたけど。
Pitbull – Greenlight (Official Video) ft. Flo Rida, LunchMoney Lewis

ブロンクスステップからインディアンステップからブルックリンっぽいのからもう速くてなにがなんだか。って思ったらまた盗撮されてるし。

ダンス発表会

結果的にはミスりまくったので全然うまくいってないんですが、それでも曲が終わって拍手が聞こえるとやりきった感が出てくるから不思議なものですね。

ただ、そんなやりきった感は撮ってもらった動画を見ると跡形もなく吹き飛んでしまって、俺はお客様の前でなんて醜態をさらしてしまったんだと、すぐさま家に帰って頭から布団をかぶりたくなります。
「次は完璧にやってやる!」とものすごくテンションが上がってきます。踊り終わった直後の異様な決意の固さ、「ダンス発表会あるある」ですね。

と、まあいろいろありましたが、本番含めて練習からずっと楽しくダンスをさせていただけて周りの方々に感謝です。こういう経験があるからダンスはやめられないですね。このメンバーでまた次回もやれたらと思います。栖原さん、メンバーのみなさん、ありがとうございました!

ダンス発表会メンバー

でもメガロスの人は参加費下げてください。マジで高過ぎます。

・おまけの反省会

ひょっとしたら一番の楽しみはコレかもね。でもこの日は誰かが間違えて頼み過ぎたチーズ鶏つくねをひたすら食べ続けるという苦い思い出しかありませんでした。発表会の思い出もすべてかき消されたぐらいです。

鳥貴族

もう半年は鶏つくねを見たくありません。

スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク