メガロス町田店16周年記念イベント グループグルーヴ編

こんにちは、やまぴーです。
メガロス町田で行われた16周年記念イベントの参加レポ、お次はグループグルゥゥヴ!

イベント概要

2018/07/28
メガロス町田店
グループグルーヴ60
貫井道浩コーチ(メガロス浦和)
小嶋智美コーチ(メガロスルフレみなとみらい)
早坂礼コーチ(メガロス町田)

さっきのブラストから貫井さんと小嶋さんは続投。二人とも体力ありますね(伏線)。

貫井さんのグルーヴを受けるのは今回が初。貫井さんが調布でグルーヴやってたころ外から覗いたら、会員に向かってケツ振ってて「バカだなこの人」って思ったのが唯一の印象です。

小嶋さんは錦糸町時代に一回だけ参加しました。ダンスがすげえ上手いし盛り上げ方もすげえし、すげえ尽くしの60分でした。やまぴー的に「西の伊藤、東の小嶋」という言葉が生まれた瞬間です。

そして早坂さんは今回が初。
まとめてみると、初めてが2人と一回だけ参加が1人という、かなり新鮮なグルーヴ体験ですね。

なお、先ほどブラストに参加されてた林山さんも、会員側の最後尾でしっかり参加されてました。キャスト4名なんて豪華すぎです。

使用曲リスト

01.[WARM-UP] Groove / Jack & Jack (JUL16)
02.[FirstDANCE] Purse First / Bob The Drag Queen (APR17)
3.[PartyDANCE] Baila Baila / Bingo Da Boss feat. El 3Mendo (JAN17)
04.[LowDance 1] How Low / Ludacris (JUL16)
05.[CardioDANCE 1] Emergency / Icona Pop (JUL16)
06.[LowDANCE 2] WTF (Where They From) / Missy Elliott feat. Pharrell Williams (OCT16)
07.[CardioDANCE 2] La Mordidita / Ricky Martin feat. Yotuel (JAN17)
08.[BreakDANCE] Duele El Corazon / Enrique Iglesias feat. Wisin (APR17)
09.[FINALE] Watch Out For This (Bumaye) / Major Lazer feat. Busy Signal, The Flexican & FS Green (OCT16)
10.[COOL DOWN] Can’t Stop Dancin’ / Becky G (JUL16)

使用曲・動画リストはこちら↓
グループグルーヴJUL16使用曲・動画リスト
グループグルーヴOCT16使用曲・動画リスト
グループグルーヴJAN17使用曲・動画リスト
グループグルーヴAPR17使用曲・動画リスト

シーズン的には比較的新しめ。おそらく早坂さんに合わせてでしょう。ってことは早坂さんはやまぴーが注目する「キセキの世代」こと「JUL16世代」なんでしょうか。気になります。

イベントの感想

今回は使用曲を何曲かピックアップしてご紹介します。

まずは4曲目のローダンス。
04.[LowDance 1] How Low / Ludacris (JUL16)

もともと足腰低めでキツいローダンスですが、この曲は序盤で
・腰を低めにヒザ上げて前進
・ホップ気味にバック
・腕を振りながらサイドにタップ
とアグレッシブさもあり、ローダンス1の中でもキツめの曲。

さらに追い打ちとして、後半はクラップしながらのスクワットを下げ続けるというドМ仕様まで登場。ブラスト後というのもまた拍車をかけてくれます。

最後は「パンチコンボ」という、両腕を順番に↑↑↓↓←→と動かしてスクワットするコリオがありますが、貫井さんが今回の歌詞に合わせて一喝。

「足がギリギリ!」

バーベルスクワット

うん、まさにそのとおり。ブラストから連投してる人間は間違いなく同意したはずです。横の小嶋さんも「それな」顔してました。

なお、今回はじめてダンスを見た早坂さんですが、ダウンの取り方が超うまかったです。多分ヒップホップやってたんじゃないでしょうか。
さすがはJUL16世代(多分)。みんなダンス経験者じゃあないっすか。立川のアイドル除いて。

そのままカーディオ1の5曲目。
05.[CardioDANCE 1] Emergency / Icona Pop (JUL16)

メインコンボはヒザを上げてのステップニーと横移動のシャッセというシンプルなコリオ。そしてシンプルながらキツい。しかもやってる時間が長い、という息が上がりたいヤツにはうってつけの曲になってます。

途中の休憩的なコリオも足の前クロスと後ろクロスという、あんまり休憩になってねえだろ的なところがいいですね。
グルーブから参戦の早坂さんはめっちゃ動き激しかったです。

一方、お疲れモードの二人、途中のコリオで前進して腕を下ろしながらのスクワットがありますが、貫井さんが腕の動きに合わせて会員さんにケツを突き出してました。
ケツ出し

「ああ、やっぱりバカだなこの人」と、昔の記憶がフラッシュバックした瞬間です。

なお、相変わらず小嶋さんのボディウェーブは綺麗でした。早坂さんのも。

そして一番の山場、9曲目のフィナーレ。
09.[FINALE] Watch Out For This (Bumaye) / Major Lazer feat. Busy Signal, The Flexican & FS Green (OCT16)

はじめにユラユラと両手をわかめのように動かすコリオがあります。ここで小嶋さんから「動かすときは肩甲骨から」とのアドバイスが。
そうです、そうなんです。
腕を動かすときは腕と体幹を繋ぐ肩甲骨から動かすと、動きが大きくなり迫力が出ます。知らない人は試してみてください。

【FREE STYLE】 ひとりでできるもん ダンスレッスン ② アイソレーション 肩甲骨

っていうかこの肩甲骨ネタ、やまぴーが知り合いにドヤ顔で説明してたネタですが、こうもあっさりバラされてしまうとは…

そしてシメのコリオは腕を直角に動かすアームボックス。
小嶋さんが「鳥さん!」などとワケのわからないこと言うから、貫井さんが変な鳥ポーズはじめて大変でした。

鳥ポーズ

あれは害鳥ですね。猟銃があれば撃っているところです。

なお、アームボックスは正式名称を「タット」といいます。やまぴーはかなり好きな動きなので、興味ある人はぜひ一緒にカクカクしましょう。

タット メインで踊ってます! 1026 keisukeblog

まとめ

ブラストの疲れからどうなるかと思ったグルーヴですが、なんとかやりきれました。
ヒザがちょっとプルプルしてますが、気のせいでしょう。

終わった時に早坂さんがすごい汗かいてて「ベテランの二人は息も上がってなくてすごい」みたいなことを言われてました。
でもアナタ、そりゃ二人はサボってたから…じゃなくてブラストの疲れがあってあまり動けなかっただけですよ。
早坂さんは全曲完全燃焼されててカッコよかったです。

そして完全燃焼からの記念撮影!

メガロス町田店16周年記念イベント グループグルーヴ

さて、残りはファイト。
メンツ的にとんでもない衝撃が待ってそうです。
いや、「衝撃」じゃなくて「笑劇」かもしれません。

つづく!

◆メガロス町田16周年記念イベントまとめ



スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
Googleアドセンス336
スポンサーリンク