スポクラ小説

スポンサーリンク
スポーツクラブ

【スポーツクラブ小説】スポーツクラブ・オブ・ザ・デッド

高慢と偏見とゾンビ スポーツクラブ『アンブレラ』の常連会員、城治江ロメ子(じょーじえーろめこ)を何日か観察してわかったことは、どうやら彼女はゾンビになっていた、ということだった。 ロメ子のスポーツクラブ歴は長い。しかし、得ら...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました